Screen shot 2014-10-05 at 4.45.17 PM

アイシャ・ノース

2014年10月11日

エネルギーアップデイト

A short update on the energies

http://aishanorth.wordpress.com/2014/10/11/a-short-update-on-the-energies-68/

胎動は続いており、皆さんはいずれ足場を失い始めることでしょう。おわかりでしょうか、皆さんは古いやり方でバランスや焦点を保とうとしているのです。どのみち、皆さんは初めに歩み出した軌道を完遂させたければ、あの古い基盤から脱却せねばなりません。それはある前提をもって始まっており、それはつまり皆さんが進化を続ける間、皆さんのグラウンディングはかなりの間は皆さんと共にあるけれど、いずれ辿るであろうと推測された道まで自由に進むためにはいずれ古いものは捨て去る必要がある、という前提です。いま皆さんは正念場にいます。皆さんの周りで大部分がぼろぼろに崩れ落ちるかのようです。こう言うと、不吉なことのような、そしてあまりにもドラマチックに聞こえる人もいるでしょうが、この莫大な転換は思い描いているほどの大変動でもないことがおわかりになることでしょう。

おわかりでしょうか、私達はエネルギーレベルのグラウンディングのことをお話しています。いわば、表面的な構造を再整理に懸命に取り組んでいた時に皆さんをしっかり安定させるために繋いでいた拠り所のことです。これによって皆さんは変化のための深い変革プロセスを開始させることができ、さらには最後までやり遂げるために必要なサポートを受けていたのです。ですが、その古い拠り所を捨て去り、新しい停泊地を求めて出帆する時がきています。その停泊地とは、皆さんのニーズに応え、皆さんの個体としての変形プロセスと共に惑星全体の変容プロセスを終わらせてくれる停泊地のことです。ですからこの先皆さんの周りで何が起きようとも、そしてどれほどバランスが不安定になり心配ごとが増えたり大変動が起きているような感覚になろうとも、それは単に皆さんが錨を引き揚げているサイン、帆に風をいっぱいに受け、明日に向かう着実な航路に向かうためのサインであるということを知っておいてください。

私達の選ぶ言葉は大げさで馬鹿らしいとさえ思うことでしょうね。ですが、どのような形で私達から提示しようとも、メッセージの要点は理解いただけると思います。皆さんはその存在の中心の部分では、旅の新たな区間が始まったことをわかっています。この区間では、これまではとてもあり得なかったスピード設定が可能となります。これまで何千年もの間、錨は皆さんをしっかりと固定していたのですが、ここではとても簡単に地面から錨を引き揚げることができます。この壮大なる試みの新しい段階に向けて、皆さんは最善の方法で態勢を整えてきています。新しい旅を始めるべく出航の準備をしながら、進行を台無しにしたり妨げられたりすることは一切ないよう、確実にしてきたのですから。

いいですか、これは必ずしも地理的な意味に限ったことではありません。皆さんの知っているすべてのものや人々を後にしてどこか別の地へ出発するわけではありません。これはエネルギーレベルでの旅です。過去の境界線を離れ、開放された広大な可能性の海へと進んでゆく旅です。この可能性の大海は、皆さんがやってきておおはしゃぎで水と戯れるのを歓迎しようと待ち受けています。親切でパワフルな風は皆さんの帆をいっぱいに満たし、あの新しい投錨地へと皆さんを押していってくれます。この風の助けを得て、皆さんも気づけばどんどん前へ向かって加速していることでしょう。皆さんはとても念入りにこの投錨地を選んできました。豊富な資源の源ですから、皆さんのすべてのニーズを満たしてくれることでしょう。

翻訳:Rieko

 

LEAVE A REPLY