Screen Shot 2014-02-27 at 3.34.35 PM

アイシャ・ノース

2014年4月29日

エネルギーアップデイト

A short update on the energies

https://aishanorth.wordpress.com/2014/04/29/a-short-update-on-the-energies-34/

今日、太陽が再び皆さんにとても有益な贈り物のシャワーを降り注ぎます。いつもとまったく変わりない普通の一日を過ごしているかもしれませんが、それでも特別にパワフルな日なのです。こういった日は今後も何度も訪れますが、皆さんの内なる存在に美味なるご馳走を置いてゆく日なのです。説明しましょう。

多くの人がもうお気づきのように、皆さんの内なる存在と外にいる光との間で交わされている内なる対話は最高潮に達するかもしれません。まさに言葉通りの意味で、です。この到来するミサイルと皆さん自身のエネルギー・フィールドが生じる摩擦反応が、皆さんの体内にかなりの熱を生みだす可能性もあるからです。これ以外にもはっきりとした反応が起こり得ます。これまでのメッセージでお伝えしたように、目まいが蔓延するかもしれません。地面が動き続け、あちこちへ動かされているような感覚です。

しかし、この症状は単に作業が進行中という兆しに過ぎません。進展している、というところが要です。星の相互エネルギーという小さなパケットに助けられ、皆さんの身体のテンプレートは活動しながらブンブンと音を立てています。この小さな火花が降り注ぐ慈愛のシャワーは、最高の輝きを放つ光を皆さんに灯すために準備されたものです。このシャワーはまだまだ続くことでしょう。先ほど私達はこれを「美味な」と言いましたが、私達が言葉の選択を間違っているのでは、と思っている人もおられるでしょう。ですが、皆さんの内なるボディにとってこのシャワーは本当にマナ(天からの贈り物)なのです。身体は、この清涼な春の雨を実に長い間待ち続けてきました。そしていま、皆さんの身体はそれを惜しみなく飲み、外の世界を経由してやってくるこの光の粒子一つ一つを味わっています。皆さんはこの素晴らしい物理的乗り物の「乗客」ですから、一種の乗り物酔いのような症状が出るかもしれません。ですが、これも飛躍的な急成長を遂げているという兆しに過ぎません。こうやって皆さんが切望していた遥かなる高みへと達することができるのです。

もう一度言いますが、肉体的にも、感情的にもとても不安定に感じる時もあるかもしれませんが、それも一過性のことです。それは道路にできた隆起のようなもので、スピードがかなり上がっているため以前より気づきやすくなっているのです。煩わしくなる時もあるでしょうが、皆さんの身体がこの解放の光の雨の絶え間ない流れの中に「在る」ことに慣れてゆけば、症状は必ずおさまってゆきます。ですから、いまは天国の乱気流に巻き込まれた飛行機に乗せられて転がり続けているような気分かもしれませんが、じきにそれは収まります。やがて皆さんは乗客らしく落ち着き、周りを探検したり、景色がどんどんスピードを増してビュンビュンと音をたてて過ぎ去ってゆくさまに見とれることでしょう。皆さんは、目的地にもう少しのところまで来ています。間もなく、機内情報スクリーンには速度、軌道、そして待ち焦がれていた目的地に関する大切な情報がすべて、詳細にわたって映されることでしょう。つまり、急速に薄くなってきているヴェールは皆さん一人一人に詳細をどんどん出し始めます。皆さんは、それぞれに異なるあらゆる方法でこれを受け取ることになります。イメージ、言葉、音、感覚、匂いかもしれません。つまり、皆さんの人間の感覚のすべてに語りかけてくる会話となります。さらに、長い眠りについていた超感覚がついに表れ始めることでしょう。この超感覚の目覚めは、光のエネルギーの滴が降り注ぐ清涼な春の雨のお陰です。このシャワーは今後も皆さんに降り注ぐことでしょう。

ですから、この生命をはぐくむ雨をよりたっぷりと味わうためにも空を見上げてください。そしてできるだけ大きくハートを開き、この雨をすべて取り込んでください。そしてあの不安と心配の絶えまないお喋りが静かになるよう、マインドは後部座席に座ってもらってください。そしてこの天の安らぎを、きらめく一滴一滴を、皆さんの存在に浸透させてください。

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here