Screen Shot 2014-06-20 at 5.34.40 PMアイシャ・ノース

2014年6月19日

活路の見付け方 パート420

The manuscript of survival – part 420

http://aishanorth.wordpress.com/2014/06/19/the-manuscript-of-survival-part-420/

もうご存知の通り、変化と転換のプロセスはいま、まさに進行中です。次から次へとあらゆるエネルギーが休みなく変動を続けていますから、わずかに静止している時を感じても、それは呼気と吸気の継ぎ目、ほんの一瞬の休止でしかありません。この継ぎ目のバランス点でこそ、ありとあらゆる事が起きるのです。

説明しましょう。以前のメッセージでお伝えしたように、皆さんは追い越し車線にもう入っていますから、日々、あらゆる形で皆さんは加速しながら前へ突き動かされています。と、またこのように言うと皆さんはそのすべてを把握しようとするけれどわからずに、混乱するかもしれません。ですが、これについて心配する必要はありません。なぜなら、皆さんは理解するためにここにいるわけではないのですから-と言うのはつまり、人間のマインドでこの複雑なプロセスの細部の込み入ったところまで全部を理解する必要はない、という意味です。皆さんはただ、流れに身を任せること。まさに文字通りの意味で、です。こう言うと、この全プロセスを単純化して答えているように聞こえるかもしれません。ですが、皆さんは人間の脳では説明のつかないことを行うためにここにいます。ただ、皆さんの無限の部分にとっては簡単なことであり、またその皆さんの無限の部分はこの一見したところ複雑な取り決めの背後にいる「立案者」の一部でもあります。すべては同じ目的のため、つまり人類をそっくり丸ごと「生き残り」という古く妄想じみた考え方から転換させるために行われています。

人類はあまりにも長い間、真実からかけ離れた法に従うよう強いられてきました。しかしいま、皆さんはこの広大で無限なる光の川に足を完全に踏み入れることを選びました。これは人類の運命を変える選択です。天秤の片端から、全体を変えてしまうまったく新しい基準点へと移ったのです。それはもう闇に包まれることのない基準点、存在するものすべての核に備わっている万能の光が放つ、慈愛の光線によってすべてが照らし出されている基準点です。

こういったメッセージを通して私達がお伝えしていることは皆さんにとって何ら新しいことではありません。このようにメッセージを外在化することで、皆さんの内なる情報センターがずっと忘れられていた内なる真実を明るみに出してゆく助けとなるのです。おわかりですね、私達から皆さんに未知なることをお伝えすることなどできないのです。皆さんは私達がお伝えしようとしていることを既に十分知っています。ただ、この真実は闇の霧の中に長い間埋もれていたこともおわかりですね。ですから、内に未知なる次元レベルを新たに発見しているかのように感じますが、実の所は皆さんが十分によく慣れ親しんでいる何かを再発見しているに過ぎません。

それでも、この再現のプロセスというのは合図一つで簡単に済むわけではありません。これについても、皆さんはここ数日、数週、数か月、数年の間によくよくおわかりになったと思います。皆さんはいま、大昔に始まったプロセスの頂点にいます。このプロセスは人類の歴史の初期、すべてを闇が覆っていて視界が曖昧だった頃に始まりました。皆さんは一つの明確な課題をもって生まれてゆき、何度もの人生を過ごしてきました。その課題とは、この惑星の光の率を十分なレベルまで上昇させること、そうすればこの長く辛いプロセスの次のステップを実現できるからです。以前お伝えしたように、この光の種蒔きにはとても長い時間がかかっています。具現の世界で現実化のプロセスとなると、何についてもそうなのですが、種を蒔いてから発芽し、十分に成長を遂げるまでは時間がかかるものです。ええ、このプロセスにも時間がかかりました。多くの人が「長過ぎるよ」、と思っているようですね。ですが、いまは開花の時代です。ついに人類は満開の花を咲かせ、壮麗さと栄光に輝くのです。そして闇の時代は淡い記憶となって頭の片隅で消えゆき、やがては完全に消滅することでしょう。

これはおとぎ話などではありません。皆さんの苦労・困難をただ忘れさせ、眠りにつかせようとして語っているわけではないのです。皆さんは偶然にここにいるのではないということを思い出していただきたいのです。皆さんは何世代も前に開始したクエストをついに成就させるためにここにいます。皆さんのような光輝く魂達が同じゴールを目指してきました。ですが、一つ一つの人生という観点から見ると、いまの皆さんほど報いある結果はまず得られなかったのです。先任者はそのような人生を送ってきましたが、皆さんは違います。一度の人生の間に、結果が実を結ぶのです。皆さんがこれまで成し遂げてきたことからすれば、もう成就は紛れもなく証明されています。とは言え、ゆったり座って私達が話している素晴らしさを概観するのはまだ後で、皆さんにはまだ実行すべき課題がたくさんあります。皆さんは新たな情熱をもってすでにその課題に取り組んでいます。現時点では、皆さんのマインドや肉体は疲労困憊していて熱中などできないと感じているかもしれません。特に、さらなる仕事がどんどん差し迫ってくるという予感があるでしょうから。それでも、皆さんのハートが光の糸と繋がり、その光の糸の導きによってさらなる尽力を続けていると、ハートは喜びの歌を歌っていますね。そう、これは愛の仕事、奉仕の活動なのです。皆さんはエネルギッシュな活動の一切から離れて長い休暇をとりたいと思っているかもしれません。ですが心の奥では、いま目の前にある課題にどっぷりと関わらずにはいられないということをおわかりでしょう。なぜなら、そのために皆さんはここにいるのですから。これらのものを現実化させるため、光の努力の一本一本の糸を編みあわせてキラキラ輝く光の衣を織りあげ、この惑星をこの衣で包みこむために。そして彼女のパワーと美しさを覆い陰らせていたすべてのものから解き放ち、彼女の本来の資質が輝きを取り戻すために。

皆さんは働くためにここにいます。ですが、皆さんにとってのこの仕事はどんどん遊びへと変わってゆくことでしょう。皆さんが自分の創造のパワーを解き放ってゆけば、どんな人もマインドも、皆さんと創造物との繋がりを邪魔することはできないからです。皆さんは歌を歌い、この世界にもう一度生命を吹き込みます。いま私達がお話しているこの瞬間も光のエネルギー波は強化しており、皆さんがそのエネルギーに合わせて歌声の調子を上げてゆくにつれ、このプロセスは進みます。一人、また一人と皆さんの不屈の声がこの地上のコーラスに加わってゆき、そのコーラスが天を揺らし、たくさんの活動を起こしてゆきます。このコーラスはあっという間に古いものを解体し、新しいものを織りあげてゆくことでしょう。そしてその速さには皆さんも息を飲むことでしょう。

とはいえ、このメッセージを通して私達がお伝えしていることは単なる言葉、布切れを縫い合わせて新しい衣服を作るかのように何度も何度も使い回したり作り変えたりしている単なる言葉ではありません。遥かに重要なのは内なるプロセスであり、これらの言葉は外からの色付けに過ぎません。内なるプロセスは皆さんとソースの間で直接に起きています。言葉など必要としない、24時間常に進行しているプロセスで、まだ皆さんはほんの少し垣間見た程度です。ですがこれらのメッセージは内で何が進行しているかを知るために、外にある道しるべとして役立ちます。皆さんが予期もしなかった曲がり角にたどりつき、そこを行き止まりだと思ったりどこかで道を間違えたのかなと思った時にはこの言葉が道を照らします。皆さんは人間です。人間として、言葉や何か具体的なものがあれば皆さんはそれを心に受けとめたり他の人とそれについて話し合ったりできますし、そうやって安心することを必要としています。そうすることがまた、同じ道のりを進む他の人達と歩調を合わせてゆく助けともなるでしょう。これらのメッセージが携えているエネルギー・サイン(署名)は、いまこの惑星にいる大勢の人々に共鳴します。この振動は皆さんを互いに引き寄せますから、この複雑なプロセスで自分の役割を実行してゆくためにも役立つことでしょう。

これは皆、共同で取り組むプロセスです。一人一人が引き受けている仕事は、巨大なパズルの1ピースに過ぎません。そして皆さんが自分の課題を達成するためには、しかるべき人々としかるべき形で繋がる必要があります。これらのメッセージの最高次の目的はここにあります。皆さんはこのメッセージを、ホームに誘導するサインとして捉えるとよいでしょう。このサインはこの壮大なオペレーションにおいて皆さんの中でも共通の目的を持つ人々、今回の人生で再会を果たすべき人々に話しかけます。皆さんは古い魂です。それに、前にも言いましたが、古くからの知り合い同士です。いま、皆さんは一歩前に出て、その光をもう見過ごしようのないほど明るく輝かせることを求められています。皆さんは一歩前に出て、ここに集まるように呼ばれてきている光の輪の中に加わるのです。他にも光の中へ加わりなさいというサインを待っている人がいます。皆さんが一歩前に出ることで、このような人々にも呼びかけが伝わってゆきます。皆さんは先駆者、パイオニアです。ですが他に何千、何万といる炎に風を送る役割も担っています。その順を追って伝わってゆく仕組みはとてもうまく組織化されており、広大なレベルに行き渡っていますからもう後戻りはあり得ません。

ですから、これらのメッセージは行動を求める呼びかけと捉えてください。私達の言う行動とは、いついかなる時も皆さんの内で起きている行動のことです。ほとんどの人にとっては細部まで見えていないかもしれませんが、内であることはわかっていてください。ただ、あらゆる形で具体化し始めている人々も中にはいます。そのような人にとっては、それを「言葉」を使って伝えるというのも課題の一部です。そしてこれがこのメッセージの二つ目の目的、つまり皆さんが自分のプロセスをより鮮明にわかるよう助けること、そしてそうすることで皆さんの仲間達の旅に光を照らす方法を模索することです。すると、彼らもまた他の人達のために同じことをしてあげられます。言葉はまだ必要なのです。皆さんの内で、そして外で、いま起きている転換や変化のすべてを完全に理解したり説明する必要はありません。それについてはもうご存知でしょう。ですが、皆さんの人間の部分は安心を求めます。エネルギーレベルでの繋がりやコミュニケーションだけではなく、もっと具体的な繋がりを感じることを欲しています。ですから、このような言葉はこれからもこのプロセスの一部としてまだ続きます。

もう一度、皆さんが皆さんでいてくださることに、そして皆さんの行いすべてに私達からお礼を申し上げます。そして、洞察によって見えた本質を言葉に変換するという役割を与えられている人々にも、ありがとうございます。その声が、皆さんの同士に力を添えています。これはとても個人的な旅ですが、全体の一部として進むべき旅でもあります。皆さんの共同体としての努力によってこそ、この創造の最高傑作が生まれるのですから。皆さんが息を吸い、吐くたびにそれは成長を続けてゆきます。行動を通して、言葉を通して、シンプルに「存在する」ことを通して、皆さんがここにきた目的である変化は成就することでしょう。

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY