Screen Shot 2014-08-12 at 6.47.03 PM

アイシャ・ノース

2014年8月11日

エネルギーアップデイト

A short update on the energies

http://aishanorth.wordpress.com/2014/08/11/a-short-update-on-the-energies-55/

皆さんの脳について少しお話したいと思います。皆さんはいま変化のプロセスを経過中ですが、脳がいかに変化に抵抗を示すように出来ているかについてもお話します。おわかりでしょうか、皆さんの脳は生来の機能として出来るだけ抵抗の少ない道を進もうとします。よく知らない道は無視し、可能な限り楽なアクセスを選ぶように作られているのです。そのため、皆さんが発達・成長を遂げるにつれ、脳は学んだことをすべてパターンとして蓄えてゆきます。そして次に似たような事が起きると、かつて使ったことのあるパターンへ自動的に移行します。一度習得したことは永遠にとどまります。これは入ってくるデータのすべてを最も効率良く処理するには素晴らしい方法です。取るに足らないと判断されたものは脇によけ、最重要と見なすものを選択します。こうして年月を経るにつれ、皆さんの行動のほとんどはそれまで体内にプログラムされ身についた反応に左右されることになります。

しかし皆さんの脳には驚くべき適応性も備わっています。もし何らかの形で損傷を受けたとしても、機能するために新しい方法を見つけようとします。脳はただの物体ではありません。受け取った信号を処理する際、昔ながらの絶対確実な方法をなかなか手放さない時もあるようですがね。ですから、皆さんにはもっとフルに活用できる素晴らしいツールがあるということです。皆さんの生来の能力は、人間としての能力も含めまだまだ使い切っているとは言えませんし、皆さんほとんどの方がそれは十分おわかりですね。知性的、身体的・精神的ともに皆さんの処理能力はもう限界すれすれだ、と感じることもあるでしょうが、皆さんにはまだまだ利用できる力があります。ですがいま、水門がさらに大きく開かれましたから、無限に続く情報の水流にまさに振り回されることもあるでしょう。

ともあれ、皆さんの脳はいま、このすべてが新しい中で何をすべきか、答えを見つけ出そうと大忙しです。なのに、これまでやってきたように昔ながらの馴染みある轍にはめ込もうとしてもなかなか収まりはしません。それで何一つ処理出来ていないという感覚が膨れ上がり、日常生活にまで影響しています。そしていつもの「症状」が起こります。混乱、戸惑い、そして至極単純な作業すらやり遂げることができなくなるといった具合です。いまはいつも以上に大量の情報があるだけでなく、情報がやって来るそのスピードも加速しています。そして情報と共にかつてないほど困難なチャレンジも来ています。すべてが何にも遮られることなく、皆さんの中を通過させるという作業です。脳は時に物事を複雑化させるものです。いま、脳はすべてを処理しようとするのですが、そのためにごく単純な作業すら複雑化し過ぎてしまってじっくり考えることすら出来なくなるのです。ですから何をしようとしていたか思い出せなかったり、そもそも何をしにその場所に行ったかすら覚えておらずに立ち往生する時があるという人も多いのではないでしょうか。

つまり、夢遊病者のように振舞ってしまう時もあるでしょうから心得ておいてください。いま、皆さんの存在の中ではありとあらゆるエネルギー情報が動き回っており、その情報処理に大忙しの状態ですから、皆さんの生活はいわゆる普通の生活とは程遠いものとなるでしょう。皆さんの脳は「普通の」生活の中で普通の活動を出来るだけ楽に行えるよう、昔ながらの使い古された通り道や轍を作ってきましたが、そのような道から皆さんはもうはじき出されています。ですから、何をすべきか把握しようにも、ほとんど、もしくはまったくクリアに把握出来ない時があるでしょう。この混乱が耐え難くなる人も中にはいることでしょう。まるで正気を失ったように感じるからです。これは人間としては恐らく最悪の事態でしょうね。しかし皆さんのような人々はまさに「正気を失う」ことを目指しています。「気がおかしくなる」という意味ではありません、それはありとあらゆるやり方を通して古い型を打破するプロセスだからです。

そのようなわけで、皆さんのマインドと脳は皆さんが身につけたまったく新しい振動設定にチューニングを合わせ直すため、古いパターンとの決別を強いられています。それに伴い、皆さん自身もまた長い間ずっと使ってきたこれまで通りの轍の中に収めさせようとする古い制限と決別することになるでしょう。このプロセス自体、あらゆるレベルにおいて難題となるかもしれません。ですが、この新しい不慣れな状況の中でクリアな道が見えず脳が困窮のあまり自制を失ったかのような動きを見せても、皆さんがどうにかしてそこから一歩離れることができれば、内深くで感じるはずです。皆さんはようやく、いつも知っていた領域に実際に入っている、と。皆さんの人間のマインドにとっては説明できないことですが、皆さんの人間ではない部分からすれば故郷に戻ってきた、と感じるはずです。ですから解き放たれているというこの感覚は、そのうち実に素晴らしい浮力となって皆さんを浮き立たせることでしょう。

皆さんはいま、刻一刻と真新しくなっています。一見したところ、絶え間ない流動的な状態におかれたままになりますが、気持ちをしっかり保つなどとても難しくてできない時があっても、皆さんは偶然にバラバラに壊れているのではありませんのでご承知ください。崩壊してゆくのは、かつての皆さんを定義していた古い構造です。そしていま皆さんは、そういった一切の古い概念を超越するためのクェストのただ中にいるのです。ですから、皆さんの内で待ち受けている全潜在力に向かって開放してゆけるよう、どうぞ自らを解き放ってください。そこでは皆さん自身に備わっている能力に加え、他にも同様の能力を持った個々の潜在力が膨大に存在しており、それぞれを繋ぎ合わせることができ、その組み合わせはそれこそ無限にあります。ですから古い形での皆さんの定義の枠をどうぞ越えていってください。そして本当の皆さんはまだまだ見つかりますから、この自分を探るクェストに身を委ねてください。皆さんの脳が戦いの態勢に入り、すべてを昔からの馴染んだやり方に押し込めようとする時もあるかもしれませんが、やがては皆さんの脳もありとあらゆる形でストレッチをして伸び、拡大し、進化することができるのだという事実を大いに楽しみ始めることでしょう。まさに「考えもつかなかった」形でです。皆さんや皆さんの身体には、かつてこの地球で誰もまさか可能とは思わなかったほどの離れ業を行う能力があります。以前お伝えしたように、皆さんとその身体はまさに天国が引き合わせた最高のペアです。いまのこの混乱とコミュニケーション不足の時期を越えれば、両者はとても仲良くなることでしょう。

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here