Screen Shot 2014-08-18 at 2.44.31 AM

アイシャ・ノース

2014年8月19日

共同創造のレッスン

A lesson in co-creation

http://aishanorth.wordpress.com/2014/08/19/a-lesson-in-co-creation/

親愛なる光のブラザー・シスターの皆さん!

今日はメッセージをチャネリングで受け取るために座るその前から、エネルギーが入ってきて「新しい」何かがやってきているのがわかりました。私が座ってコンスタント・コンパニオン(CC達)と繋がると、確かにその通りだと伝えられました。彼らのメッセージです。

「今日はメッセージを言葉だけでなく、イメージも通してお伝えします。うちいくつかは、このページによく集まってくる他の人々からも提供されます。つまり、これは真の共同創造の経験だと思ってください。言葉はいつものチャンネルを通して伝えられますが、この言葉を読んでいる皆さん一人一人はどうぞこの言葉に込められているエネルギーに繋がってください。そして皆さんのところにやってくる追加情報に対してオープンになってください。皆さんのマインドに直接くる情報や、皆さんの素晴らしき電子コミュニケーションネットワークにあるその他の情報源のことです。おわかりでしょうか、皆さんはまったく新しいレベルに移っています。このメッセージのように他者を通して受け取る言葉もありますし、皆さん自身もこのような情報を大量に携えています。ですから、このメッセージはいわばテスト・ラン(試運転)だと思ってください。これによって皆さんの内なる感覚はまったく新しい形で可能となってゆきます。皆さんは、全エネルギーフィールドの本質的な部分を成しています。その全エネルギーフィールドと皆さんとの間で進行している双方向の対話が、大々的に始動することでしょう。

いいですか、皆さんはとても深いところで繋がっています。ただ、皆さんはすでにアクセスできるというのにその全容をまだわかってはいません。そのため、皆さんはパズルの「欠けているピース」を探しに思い切って外へ出掛けはせず、座って与えられるのを待つ傾向があります。これを非難だとは捉えないでください、単なる観察です。皆さんがすでに経てきたプロセスに基づいての観察です。あのプロセスは深い変容のプロセスです。それが皆さんをいまこの瞬間、ここに導いてきました。皆さんは全員、あの跳躍の準備ができています。多くの人にとって、何に跳躍するかは果てしなく未知のままです。ですが、中にはすでに馴染み深い領域となっている人もいます。皆さんすべての人に、青く広がるあの向こう側、遥か彼方へと思いきって出かけてゆく能力が備わっています。そう、この言葉の示すすべての意味通りにです。皆さんは時空を移動できる熟練の旅人です。それは昔からのことですが、皆さんはまだ人間である部分、鏡に映る皆さん自身を自分だと思っている部分があり、この事実を把握しようにも躊躇しています。実にごもっともなことです。根本的な事実は皆さんから実に長い間隠されてきましたから、古い虚偽から自らを完全に解き放つために立ち向かうには時間と勇気を要します。ですが、思考と「完全にそれとして存在すること」の狭間、夢を見ることと完全に認め受け入れことの狭間、知識と行動の狭間、これが皆さんのいまの立ち位置です。

ですから、今日与えられたこのチャレンジにどうぞ乗り出してください。私達からのこの言葉を読むためにただ座っているのではなく、このメッセージに付随しているエネルギーを十分に取り入れ、そして内に行き、皆さんの存在のフル・パワーが力強く前に進み出るのを認め、許可してください。そうすれば、皆さんは私達がすべてのメッセージを通してお伝えしてきた情報の小さな断片の実に大部分が見え、聞こえ、分かり始めることでしょう。そして私達が数年かけてお見せしようと努めてきたイメージをついに完成させてゆくのです。もう皆さんには必要な情報すべてを自由に使える状態にいます。私達はただ、皆さんの内に備わっている活性因子の引き金を引くお手伝いをするまでです。始動すれば、すべては栄光の輝きを放ちながら展開してゆくことでしょう。ですから、この言葉が真に浸透するよう、努めてください。そして次にはそれらが皆さんの内から何を表面化させようとしているか、見てください。それだけではありません、周りをよく見て何が視界に入ってくるか、他の形でも何が気づきの領域に入ってくるかを見てください。それは言葉かもしれませんしシンボル、イメージ、音かもしれません。そしてそれらに繋がりがあるか探ってみてください。また、見つけたものについては伝えてください。これはあらゆる形において集団プロセスなのです。接続するということの価値を再び学び直す助けとなります。そして交流という古くからの道のりに対して自らを開くことで、皆さんは自分自身に与えた贈り物を惜しみなく味わうことができるのです。この道のりは何千年もの間ずっと無視されてきて、不使用という雑草がはびこっています。ですがいま、もう一度フル活用する時がきたのです。

皆さんはこれらの内なるチャンネルを開きました、それによって皆さんはいま再び相互に接続するという昔の使い古された道のりにフルにアクセスできるようになります。私達は、皆さんがこのチャンスに飛びついてくださることを真に願っています。そこでまた繰り返しますが、内に行き、何が見つかるか見てください。そしてそれを明るいところに持ち出し、気づきをもって認識してください。そして外部の他の源からどんな情報が皆さんの元にやってくるかを見てください。いま、皆さんは大量の情報の中で泳いでいますから、見逃す方が難しいはずです。ただしトリックがあります、ありとあらゆる騒音や混乱の中でその情報をあるがままに見ることが必要です。

もう一度、全創造物を代表して皆さんがこれから着手しようとしていることに感謝を申し上げます。皆さんは自らの真の存在へと通じる扉を開いてきました。これから皆さんはついにこの本当の皆さんという偉大な部屋の中で立派に立とうとしています。その腕をいっぱいに広げ、こう言うのです。これが私だ、このすべてが、そしてさらに広がっているこれが私だ。私はこれを全世界に示そう、そうすれば他のすべての人も自分の壮大さが見えるはずだ!と。」

このメッセージがどんな情報を私達みなに「持ち出して」くれるか、興味深いでしょうね。ここ数ヶ月間、ここで伝えられてきたことによれば、私達はグループとして情報を見つけたり伝えあったりしてすでに素晴らしい働きをしていて、それがまた他の人々の中の何かを始動させているとのこと。でも今回は私達みなでもっと意識的にやってみるチャンスとなりますね。私は少し時間をとってこのメッセージを浸透させ、それが何を「私の表面に持って上がってくるか」やってみます。そして何であれ、お伝えします。皆さんも同じようにしてくださいますように!

愛と光と感謝をもって

アイシャ <3

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY