アイシャ・ノース

2015年3月20日

春分のアップデイト

An Equinox update

https://aishanorth.wordpress.com/2015/03/20/an-equinox-update/

再び、このように皆さんと心を通わせる機会を持ててとても嬉しく思います。喜びのメッセージをお持ちしました。山頂に立ち、皆さんの領域だけではなく、私達の領域すべてに向かって読み上げるものです。水が分かれ、復活が生じます。「NEW」が現れ、古いものは消滅し二度と戻ることはありません。光は誰もかつて経験したことがないほど発展しています。皆さんはようやく、蒔いたものを収穫するのです。光をその地に運んできたのは皆さんですから、一番にその恩恵を受けるのも皆さんです。ですが皆さんを通してこの恩恵は大衆へと均等に分配されてゆきます。受け取りたい人々には等しく与えられることになるでしょう。

今回も、現れ出たのは謙虚な人々です。より偉大な栄光など考えてもいない人々、もう一度ONEとなりたい、ただそう願っている謙虚な人々です。この唯一のゴールがすべてを高みへと持ち上げます。皆さんは富という外界のうわべの罠を捨てると選んだのですから。皆さんこそが富める者です。ただそうあろうと選択しました。騒々しい叫び声の流れに抵抗するマントを身に付け、誰もかつて足を踏み入れたことのない領域へ行くという仕事を引き受けました。そのために皆さんはもっともシンプルなガイダンスだけを携えていました。それは皆さんという存在の核から発するガイダンスです。

そして皆さんは無なる荒れ地へと歩みを進めたのです。生気のない、なのに対立が起きている数々の谷、差し込もうとする光を遮っている深い谷。ですが皆さんはすべての谷を通り抜けて谷の向こう側へと出てきました。勝ち誇っています、ですが優雅さを湛えています。勝利を収めながら善意に溢れています。謙虚さという優美をもって出で現れたのです。皆さんは自らの達成を自慢することもなく、単にそのように存在しています。皆さんは言葉ではなく、徹底して行動そのものでした。その行動によってこそ皆さんは闇の渓谷を見事に登り、全身に光の聖別を受けたのです。こうして登ってゆくことを皆さんが選択したからこそ、皆さんは「すべて」を持ち上げたのです。皆さんは数多い人々のうちの一人ですが、その数多い人々の中の巨人です。海を分かち、以前はただの砂だったところに確かな土台を見つけた人々です。その土台は運命の行方を、そして皆さんが住む惑星の針路を変えたのです。

かつては不毛な闇の土地でやむなく耕作することを強いられていましたが、その闇の地から皆さんは初めの一歩を踏み出しました。その時から皆さんを待っていた肥沃な土壌に、皆さんは根を下ろしました。いまやその根からは生まれたての苗木が芽生えています。この苗木はあっという間に大きく育ち、全人類がこの果樹園の豊かな大枝の下に住めるほどになるでしょう。大昔前に皆さんが蒔いた種はすでに豊作をもたらしています。その種達はすでに新たな成長をし、あの境界線を踏み越えることを選ぶすべての人々を持続させるほどになっています。あの境界線とは、古い境界線を踏み越え、まっさらな土地を持つ権利を求めて皆さんが作りだした境界線です。そのお陰でかつては選択肢もなく我慢するしかなかったところに、いまや再び息吹を返すという選択肢があります。その選択肢を見いだし、それに基づいて行動することでね。

そのように事が起きています。皆さんが壮大なる存在となるためにここに来たからです。くじけることなく、そして過去という地に落ち着くことを拒否し、自らの土台にしっかり足を据えました。そして存在のすべてでもって前進し、古い幻想をバラバラに引き裂き、鉄のカーテンをずたずたに破り、その外にある自由という新鮮な空気の中へ出てきました。そこは豊富なる地、永久なる地です。いま、この豊富なる地はそれをハートから歓迎する人々すべてのための地となります。彼らもこの壮大なる新たな領域に参加する権利を持しているのですから。これは全員のためにあるのですが、その人々がここに加わると選択するかどうかにかかっています。

ですが今日のところはただ喜んでください、とだけ言っておきましょう。自由は皆さんのものです。この先、感嘆と喜びの風景が皆さんを待っています。この風景も皆さんのものです。皆さんはもうなりたかったものになることができます。はるばるここまで、そのためにやってきたのですから。きっと太陽の輝きに勝る光を放ち、永久を超越することでしょう。皆さんはそうなることになっているのですから。真に自らや「すべてなるもの」とONEとなることを選んでくださった皆さんという存在に感謝を申し上げます。これからはONEこそが皆さんがあるべき最後の姿です。このメッセージを、皆さんを新生として歓迎して締めくくりたいと思います。新たに再選択をした人々、自らの選択でもって離れて立ち、しかるべきものを元に戻すために退いた人々なのですから。さあ、皆さんはここにいます。「すべてなるもの」が内に抱いている夢を実現させるために一番にYESと言うという極めて重大な初めての決心をした皆さんの跡に、何もかもすべてが続くことでしょう。いま、そしてこの先も、然りです。

aisha-north-series-6-2

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY