アシュター・・・2013年11月4日 ニューエルサレムは今東に移った 

http://pc.mail.goo.ne.jp/s/Show.php?returnPage=Inbox.php&page=&mailId=29280&folderId=inbox&sort=uid&order=desc

THE NEW JERUSALEM,  NOW IN EAST
ASHTAR
Channeler : Athena,  November 04, 2013 

ゾラ 11月03日(9:58 PM Pacific Sunday, November 3 )

ニューエルサレムは、金星の前である現在の位置を変更し、上空の北東に移った。それはどんどん近づいてきて、地球の人たちに知られる最初の宇宙船になるだろう。

アシュター 
ニューエルサレム司令官  11月4日 

親愛なるファミリーよ、
今は、ここ、私たちの宇宙船、ニューエルサレムでは大宴会の最中で、私たちの宇宙船が従来惑星金星の前の駐在位置を離れ、あなた方の世界であるガイアに近づいているので、ダンスをし、歌を歌い、ご馳走を食べ、笑い、涙を流し、皆が喜びに沸いています。

そうです、親愛なる皆さん、上空により輝きを増している空の大都市である私たちの宇宙船が、上空に滞空していることが多くの人の目に明らかになっているので、いくらかの人が私たちを見たことに私たちは気がついています。すばらしいではありませんか???

今、親愛なる皆さん、これはあなた方に何を知らせようとしているのでしょうか?近い将来にこれが何を意味するようになるのか分かるでしょうか?もうパズルの一片を正しい位置に挿入したでしょうか?

親愛なる皆さん、この良いニュースをお知らせしましょう。マザーセクメは地球上の暮らしの場から付き添われてシャンバラの評議会で演説をするためにつれてこられています。彼女はサナト・クマラに招待されたのです。彼女が地球上でこの転生の期間を過ごしたので、彼女は人間、全ての生命体、魔法的存在、植物、及び鉱物である全ての地球上の生命、及びガイアの代表としてシャンバラの権威ある評議会のメンバーの前に立って、今、ディスクロージャー宣言とNESARA法の発効を宣言したのです。

マスターセラピス・ベイはこの会合の前に評議会の発表前の準備セッションで、ソースエネルギーから恐れるような問答が仕掛けられるようなことはないとの説明をしておきました。物事の成り立ちであるように、完全性の内にあり、あらゆるものの中にあるソースエネルギーそのものは物質宇宙への陥落の記憶を保持し、この記憶をその壮大なパルスに載せてセントラルサンを通じて地球にまで下ろしました。ここで生命を維持するので、ある意味で恐れをも維持してきました。

その時にプランが生み出されました。マザーセクメはツインフレームのアルシオンと土星にある創造の寺院ラーで面会するように要請しました。ラー、アルシオン、マザーセクメは、聖なる神の三位一体を形成しました。共に、ある条件の下に、彼らはソースそのものを、したがって存在するあらゆるものを変えることができます。

それは完了しました。リセットが完了しています。私たちがすべきことは背もたれにゆったりともたれていることです、親愛なる皆さん、そして事が起きるのを見守るのです!

”端まで来て、水の上を走り、霧の中を通り抜けてきた、息子たち、娘たちよ!”
言葉を超越した愛を!
あなた方の兄弟、アシュター
サルート。

翻訳 Taki 

http://www.ashtarcommandcrew.net/forum/topics/the-new-jerusalem-has-moved?xg_source=activity

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here