アシュターN

アシュター・・・2014年2月7日 確かな事
http://www.lichtweltverlag.com/de/blog/index.html
Lord Ashtar ~ IT IS CERTAIN
Feb. 7, 2014
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz

親愛なる皆さん!

光の世界が全ての人間に目視出来るようになったという報告が増しています。それに伴って大いに期待が高まっています。

あなた方に言いましょう:

そう、天が開いて人間にとって無限に長い光の会談が展開している、というのは本当のことです。

見たいと思う者は見るでしょう。聞きたいと思う者は聞くでしょう。この惑星が完全な変化を遂げて全ての人間が新しく生まれ変わる愛の振動に参加したい者は、告知されていることの全て、及びそれ以上のものを受け取るでしょう。

それでも多くの人間は見もせず、聞きもしないので、この者たちは参加出来ないでしょう。この者たちは別の選択をしたのです。

ですから、次のような事になります。
(1) 今のところ目に見えない領域からの光の兄弟達は誰にも見えない。
(2) 野原にいる二人の内、一人には見えるが、もう一人には見えない。
(3) 個々の者の感知は現実を創造し、この感知は力にも、どの者にも影響されない。
(4) 変態と光の兄弟の可視能力はソウルレベルでそうすると決意をした全ての者、それに対して人間という存在のレベルで十分な準備が出来た者に得られる。
(5)十分な準備が出来たと言う意味は、自分に定着し、自分に安んじ、自分に平和であり、自分を愛に満ちた扱いをすると言うことであり、又、天の声を無条件に信じ、大いなる程度で全ての生命に対する愛を理解していると言うことである。

この知識を持っていれば、あらゆる事は必ず見かけのようではなく、私が多元的な存在であることが確かであり、神は偉大であり、私たちは神と共にあり、あらゆる事は神を通じてもたらされます。
私はロード・アシュターです。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY