晴らしく神聖な存在のあなた

イエス

John Smallman 2012-12-16

目覚める時は、人間の歴史で最も際立った出来事が起こりますが、もう皆さんにそれが起ころうとしています。ほとんどの人が不安に思い否定的に考えますが、それでは気づきは何も生じません。そして幻想の中で、それが非常に硬直しありありとした、永遠に続くような現実に思え、いとも簡単に否定的なエネルギーに落ち込みます。止めてください! 祈りや瞑想を行う時にスピリチュアルな世界にお願いしてください。その時にたくさん受け取るものがあるでしょう。それから穏やかになって心配や不安の思いが消えていきます。

 無理に目覚めようとし、目覚めよう目覚めようと思い続けない限り目覚めていきます。愛のエネルギーがあなたの中に入って目覚めを起こす後押しをしていくのです。二極性に落ちて孤独になった時から、皆さんの意図は、神の声を聞きながら、落ち込み消耗する夢から父の聖なる現実、永遠に続く喜びという神の世界に目覚めようとすることでした。

 皆さんは神の呼びかけを聞いて来ました。本当に目覚めたいのです。それが神の意志であり、目覚めることが皆さんの意志でもあります。したがって他に求める結果はないのです。神の意志につながろうとしない人は非常に稀です。ほとんどいません。すべてが膨大な神聖エネルギーに強く影響を受けてきました。それが目覚めを促しています。ですが、人間という限られた意識レベルのもとでは、それも選択です。目覚めたいと願い、そう思っていながら恐れの意識があるのであれば、ただリラックスしてください。皆さんは目覚めようと選択しました。だから目覚めるでしょう。

 神は皆さんが永遠に幸せであって欲しいと願っています。神は皆さんを裁き批判したことは全くありません。罰を受けなさいとか苦行しなさい、苦しんで自分を捧げなさいということも求めません。愛しかないのです。愛と完全に一致しないものは存在しません。どうかそのような全く本当ではない心配や不安を手放し、皆さんは無限の喜びのニューエイジに目覚めていくということを知っておいてください。自分が非常に素晴らしく、また眩しいほど輝く、神の永遠の愛の反射であることが分かるでしょう。

 皆さんの居場所、家は神の存在するところです。そこは、神を前にして畏敬の念に打たれてひれ伏すような所ではなく、神と明るく楽しい、どんどん成長するような冒険が次から次へと続く、そのような共同創造をするところです。言葉で説明できない程あなたは父なる神に愛されています。あなたが神聖な幸福を経験していることを知ってほしいというのが神の喜びです。それが唯一の神の目的です。

 神は皆さんが帰郷するのを待っています。目覚めるのを待っています。本当の所、皆さんは故郷の天国、神が永遠に住まう所を離れてはいません。神は大事な我が子が、長く骨の折れる旅路から早く帰って来ることを期待しているのです。皆さんと神との再会は、創造を行うすべてのものは期待を込めて心熱くしてこの素晴らしい再会という出来事を待っていますが、それは、永遠の時の中で生きられる中で迎える、本当に心ときめく喜びなのです。

 ワクワクしてください。心ときめかせて神聖で不思議なこの目覚めの時を期待してください。もうすぐです。もう感じて、触れて、見ることができます。素晴らしい祝の音楽が聞こえて耳を澄ませることができます。本当にうっとりするようなこのイベントは愛情こめて準備されてきたのです。

 あなたの旅はほとんど終わりです。だから光を高く掲げ、接する人たちに愛をこめてあなたの光を差し出してください。その時に、あなたはその人を聖なる神の所に連れて行くことになるのです。

 Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2012/12/16/you-will-recognize-yourselves-as-most-wondrous-divine-beings/

翻訳 ライトワーカー・マイク

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here