エス 

どこにどんな状況でいても神の意志です

John Smallman 2013-7-7

ここスピリチュアルな世界では、人類の目覚めのためにすべての準備が整っています。用意万端整い、皆さんと同じく私たちは聖なる瞬間をワクワクしながら待っています。人間の皆さんは、このワクワクする出来事が近づき、楽しくなるにつれ、今まで例のないほどの支援を受けていきます。そうなってほしいという願いと意図は、過去2~30年で驚異的に強くなりましたが、その意図が力強く大きくなった結果、皆さんの意図が実現するその瞬間を決めたのです。その時がもう間近にきているのでそれが感じられ、同時に、このスピリチュアルな進化が実を結ぶ約束の期間を長い間待ち続けてきたので、もう待ちきれないという気持ちになっています。待ちきれない気持ちがだんだん強くなり、そのために自分の目的に気づく勢いが増していきます。なので、少なくとも、毎日1度、3回、4回、少しの間でいいので、自分の意図を新たにすると申し分ありません。

意図の力は自分では分からないほど非常にパワフルです。だから、自分のために、それと人類が目覚めるために意図を更新することがとても大切です。新たにした意図が実現していきます。このメッセージや、他のスピリチュアルなメッセージを読む人たちは、生まれる前に、この人生で目覚めようと決めました。そして、その通りになります。それでも、皆さん自身が愛を示し、信じる姿を見せて他の人の目覚めのプロセスを手助けしようとここにやって来ました。もし、毎日意図を新たにする場合には、意図は強くなります。人を手助けすることも、人類がスピリチュアルに進化するこの今時点に生まれようとした理由の一つでもあるのです。皆さんはガイド、光の所持者、ウェイシャワーとして地球におり、目覚める意図を新たにして自分が神の子であることを自覚することが毎日の生活に欠かせないのです。あるいは、欠かさず日常行うことの一つなのです。

スピリチュアルな道を行く人を他に知らないので、誰も歩かない道をどこまでもたどたどしく行く自分は孤独だ、ほとんど意味のないような荒野を歩いているようなものだと思えても、そうではありません。あなたは、聖なる導きの助けを借りてこの不思議な時期に人類を手助けしようと自分で選んだのです。したがって、あなたがどこにいようと、神があなたにそこで自分の能力や資質を最も生かして欲しいという場所に寸分違わずにいるのです。あなたは神聖な存在であることをしっかり信じ、その意図を実行することに失敗はないのだということを十分に知って神の意志に委ねてください。

この人生で何が起ころうと、何を経験し、どんな状況にいようと、自分の意志で予め決めて知っていた結果なのです。それが、あなたに対する神の意志だったのです! 神の意志であれば、あなたの意志でもあります。幻想の中でそれを理解し受け入れるのは非常に難しいことですが、愛の神聖な炎が永遠に燃える中心、あなたの聖なる静止地点では、まさにそのことを知っています。また、あなたは父なる神とスピリチュアルな世界から自分が愛され常にサポートを受けていることも知っています。引き受けた仕事に失敗することはあり得ません。生まれる前に必ず成功するという意志を固めていたのです。その意志と意図は余りに強固なために、幻想の世界で経験する、現れては消える意味のない誘惑や雑念、何らかの脅威などに負けることも打ち砕かれるもありません。

疑いや不安な気持ちが生じる時は、自分自身が神の完璧な創造で生まれたことを思い起こしてください。また、この幻想の世界ではその起源を思い出すことすら出来ないことも予め知っていた、ということも合わせて覚えておいてください。喜んでそのことを了承したのです。スピリチュアルな世界の助けによって失敗は不可能、神の意志を実行するので、どんなことが起きても失敗は不可能である、ということを前もって知っていたのです。そして、常に神の意志は達成されます。忘れることもここで実行する事の一つでしたし、本当の自分の素晴らしさも忘れることも仕事の一つでした。本当の「リアリティ」の中に戻る時にはすぐにその素晴らしさが分かります。

落ち込んだ時や動揺した時にこの自分の神聖な真実を思い出そうとするなら、またスピリチアルな存在の手助けを求めるなら、気力が湧くでしょう。助けを求めることには、本当は受け取るに値しないものを何か物乞いするようなイメージがありますが、助けを求めることはいいことなのです。元気になり元の自分に戻ります! 皆さんは誰もが助けを受けるに相応しいのです。皆さんは何事においても一番いいものを受け取るに相応しい、神に愛された子です。

http://johnsmallman.wordpress.com/

All Rights Reserved©2013.Lightworkermike

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/07/26/jesus-2013-07/

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here