喜びと無条件の愛に生きる

イエス

Isabel Henn 2013-3-31

今年もまたイースターで、私の「復活」のお祝いがあります。それについていろいろなことを聞き、またたくさんの事が表に出ないままきました。皆さんは私をヒーローだといってお祝いをします。命を犠牲にして十字架にかけられ皆さんのために死んだと。世界の救世主と言う訳です。しかし、それは、本当の私の姿ではありません。私はヒーローでも救世主でもありません。十字架にかけられたことは非常な苦しみで正しかったとは思いませんでした。しかし、私のメッセージを伝える一番近い唯一の方法でしたので、そうならざるを得ませんでした。私が皆さんを救うのではなく、皆さん自身だけが自分を救えるのです。その皆さんへの手助けのために、私の全生涯と死によって教えを伝えてきました。

私は「復活」ですが、皆さんもまた復活することができます。全員です。アセンションは、私の伝えたことについてくる人に開かれています。裁かないでください。でないと、自分を裁くことになります。あなたを傷つけた人を許してください。ですが、あなた自身を一番許してください。自分を愛するようにお互いを無条件に愛してください。皆さんは私と聖なる父母と一つなのです。

私の復活とアセンションの後、私は皆さん自身の復活とアセンションの方法を伝えてきました。皆さんは素晴らしい不滅の魂です。聖なる母から一子の魂として創造されて生まれ、聖なる父の神聖な精液から生まれました。私たちは皆父母と一つです。このことを決して忘れないでください。私がほぼ2000年前にお話し、皆さんのために生きたように、このことを信じて生きてください。

多くの人が、私が皆さんのために犠牲になったという良心の呵責を持っています。どうか忘れてください。その罪の意識を手放して人生を楽しんでください。完全に楽しい人生を生きてください。それがもともと計画した人生なのです。皆さんのために命を犠牲にしたのだから、私が皆さんを悲しめていると思っていますか? そんなことはありません。あれは、人類とガイアを闇から光に導く神聖な計画に基づいて私の一存でしたことです。

喜びを持って、この美しい地球に生きとし生けるものすべてに対して無条件に愛をかけて人生を送ってください。またガイアに対しても無条件に愛を送りながら生きてください。すべての命を尊重してください。皆さんはすべてと一つなのです。人にすることは、自分に対してすることになります。だから私の言っている愛に生きてください。そうすると、私の十字架の死も無駄ではなかったことになります。

私の人生と死について皆さんに語られたことの殆どは真実ではありません。教会の教えに合うように改ざんされたのです。いずれ適当な時期に修正されるでしょう。今お話することではありません。

親愛なる兄弟姉妹の皆さんがどんな宗教や信念をもっていようと、皆さんも永遠の命であることに間違いありません。魂として既にそうなのです。しかし、皆さんが肉体のままアセンションするかどうかは、皆さん個人にかかっています。あなただけが、自分の救い主であるのです。なので、自分だけが決めることができます。でも、天使やアセンデッドマスターから手助けがあります。ただお願いすることです。私は皆さんの教師以外何ものでもありませんでした。私の教えを生かしてください。そうすれば、アセンションは間違いありません。

皆さんを永遠に果てしなく愛しています。

皆さんの兄弟、イエス

Copyright © Isabel Henn. It is allowed to share this message in its complete form without changes and when the author’s name and the link to the original site is given. http://sirianheaven.wordpress.com/

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/04/03/live-your-lives-in-joybyjesus/

 

LEAVE A REPLY