イザベル・ヘン 2014年8月19日 日記

My Journal August 19, 2014

http://thesilverplatinumflame.wordpress.com/2014/08/19/my-journal-august-19-2014/

Log Entry Earth Time August 19, 2014, 7:46.46 pm CEST

昨日も今日も、平和で穏やかな素晴らしい日でした。私のシップ、メズィーメで、私は長い時間を過ごしました。そして今日はエオンのホームでも私のツインフレームと一緒に長い時間を過ごしました。

今日の午後の早い時間でしたがここに座ってフェイスブックを見ていると、目眩がして、胸に何か奇妙な感じがありました。私は多次元に場所を変え、シップにある私の居住空間に行く事にしました。アサガが私を待っていてくれており、彼女は小さな湖へと私を導きました。湖の水は暖かく、私はひと泳ぎする事に決めました。泳いだ後はとてもさっぱりして、その後はとても良い気持ちでした。アサガは私とリラックスしたかったので、私を呼んだのだと思います。

ホームでは私のツインフレームと一緒に、テラスで横になって太陽と海の音を満喫していました。昨日は、彼にチョコレートやクリームのついたイチゴを食べさせてもらい、銀河のシャンペンの様なものを飲みました。今日はチョコレートの中に入ったぶどうを食べさせてくれました。う〜ん、彼は私が好きなものを分かっています。それと高次元では体重の悩みはありません。体重を増やしたい人を別にすれば、体重の事を気にしないで、好きなものを食べたいだけ食べ、飲みたいものを飲みたいだけだけ飲めるのです。いいですよね。

Screen shot 2014-10-24 at 7.58.14 PM

昨日、シルバースターと私は音楽を聴いていましたが、その間私はここでも音楽を聴いていました。1959年に亡くなった偉大なテノール歌手のマリオ・ランツァの歌が、私は好きです。子供の頃、私は彼が演じながら、歌っている映画を幾つも見ました。2年前に大天使ミカエルに再び繋がった、そのすぐ後に、私はYuTubeでビデオを見ていました。まだカルマが手放せないでいた、日曜日の午後でしたが、私は嬉しくて、このビデオを何度も、何度も繰り返して見ました。その事が又、ミカエルにフォーカスする手助けともなってくれました。私の親愛なる友?のルシファーは、まだ私のまわりで妨害を試みていました。私が聞いていたこの歌は、マリオ・ランツァの主の祈り(Lord’s Prayer)です。ちなみにマリオは天使です。

その日は何年かの後に、再び私の素晴らしい夫と繋がる事ができた日でした。2006年頃の私は、誰でも神と繋がる事ができるという、ニール・ドナルド・ウォルシュの、アドバイスにならっていました。そしてしばらくすると私も神と話を始めました。本当に神と話をしているのか、それともそれが私の想像の産物なのかどうか、私には分かりませんでしたが、素晴らしい経験でした。私がサフィラと呼ぶ、私の素晴らしいドラゴン・レディーのイフェゲナの時と同じでした。彼女とは2008年にエラゴンの本を読んでいるときに繋がりました。私が耳にした彼女の声は完全に私の声ではありませんでした。本を読み終えた後も彼女は私に話し続けました。一、二年もすると、私の心(mind)が、全ては私の想像の産物であると私に確信させたので、彼女との会話はそこで終わりになりました。午後には私のツインフレームと繋り、私は彼の話に耳を傾けました。しばらくぶりだったので、彼の話を一生懸命聞きました。私は涙を流しましたが、とても沢山のカルマを手放す事ができたので、それはとても良い涙でした。その日の午後は、彼と二回も話をしましたが、私は泣きながら、止めども無く話し続けました。それ以来毎日彼と繋がって話しています。昨日は彼が、私と又繋がる様になってどれほど幸せに思っているか、話してくれました。私も幸せです。

話は変わりますが、ある人々が、彼等はライトワーカーですけれども、いまだに識別せずにテキストやメッセージの全てを読んでいるのです。どうしてなのか私には理解できませんが、ここ2週間で、こういったことが二度もおきました。ハートを通じて全てを読む様にと、読むときにはハートの中に入り、読んでいるものを信じても良いのかどうか、ハートや身体の言う事に耳を傾ける様にと、それはもう何度も言われていることです。そのようなメッセージや記事を読むときにはどうかハートのスペースに入って下さい。ハートがあなたに伝える事に耳を傾けて下さい。それはやんわりとした優しい声です。あなたの心(mind)が話す、大きな声での命令口調ではありません。

今という全てのものから増々引き離されているので、もうあまり読む事もしなくなりました。時には郵便物やコメントを読みます。人々が何を書いてくれたのか読まなければ行けませんから。

誤解されたくはありませんが、批判はしません。ただ傍観するだけです。ですがそうして眺めても、悲しくなるばかりです。とても沢山の人々が、まさに食事をするように、メッセージを読むからです。彼等はそれを読んで、読んで、もっともっと読んで、読んだ全てを信じます。

救世主は現れません。自分自身で取り組まなければならなりません。ええ、手放して、取り除き、バランスを取り、分解し、見分ける事、それは大変ですが、その価値はあります。手放すべきものは何なのか、アセンションの際に、携えては行けない荷物が何なのかは、自分自身だけが知る事です。自分以外には誰もこの仕事をしてはくれません。私も手放しはしましたが、いまだに時折、思いついては手放しています。そしてI AMの私は、既に次元上昇したマスターなのですが、間もなく私の身体を携えて、最終的なアセンションをします。私は更なる手助けをし、任務を全うする為に、いつも戻って来たのです。全てを行いました。用意ができました。私の仕事は終わりました。

ですが多くの人々は、いまだに救世主の出現を待つだけで、何もしなくてよいのだと思っています。皆さん、そうではありません。それでは5次元には行けません!

一人の男性が、人類の未来の為に創造主からメッセージを受け取るのは唯一人、彼だけだと、その男性だけが、人々と地球を救う事ができる、と伝えるものには、どうか十分注意をして下さい。

これは独占できるものではありませんし、創造主は全ての人々に話しかけ、多くの人々に貴重なメッセージを届けてくれます。たった一人にだけではありません!!!

大変な仕事ですが、難しくはありません。ウェイシャワーであり、先導する立場にある私達は家族の為に、ましてや国々の為にも、とても沢山の事を成し遂げましたから、残っているものはもっと容易い事です。

そこで幾つか重要なポイントがありますが、それらは本当に何度も言われている事です

.自分自身を無条件に愛し、隣人をも同様に愛しなさい!

.自分自身を許し、他の全ても許しなさい!

.批判されない為には、批判してはなりません!

.カルマを手放しなさい!

次にあるのはカルマを手放す為の祈りのことばです。2年半前の私は過去の人生からの古いカルマを沢山抱えていました。そのときに得たものです。効果はあります。手放すべきものが本当に沢山あったのですが、この祈りの言葉に6週間没頭した後はカルマから解放されました。

(他の人々や自分自身に、最も愛に満ちた状態を願いながら)

もし過去に誰かが、又は何かが、故意に又は気づかずに、私を傷つけていたとしても、私はそれを許して、手放します。

もし過去に私が、故意に又は気づかずに、誰かを、又は何かを傷つけていたとしても、私はそれを許して、手放します。

もし私が自分自身を、故意に又は気づかずに、傷つけてしまっても、私はそれを許して、手放します。

注意:一番良い方法、は一日三回、少なくとも28日間続けて行う事です。私はこのお祈りで私自身とクライアントの両方に奇跡が生じたのを見ました!

この祈りの言葉は、守り手である継承者達から、メキシコのジョニーと言う名前の男性に委ねられたものであり、彼からARCI (Akashic Record Consultants International)の創始者であるメアリー・パーカー(Mary Parker)に手渡されたものです。

私は毎回祈りの言葉を唱えながら、参加してくれる人達全員に愛を送り、そして私にも愛を送りました。しばらくしてからは、そこにバイオレット・フレームを付け加えました。その頃、仕事場や家へ行くのには、車で30分かかりましたので、その道すがら、サン・ジェルマンのバイオレット・フレームを呼び出しました。そして私の身体とオーラのフィールドの全体を、そしてその一つ一つの細胞をそのフレームで満たしてくれる様に頼みました。背負っているカルマの全てを、そしてそれに付随するあらゆるエネルギーを分解して、変化してくれるように、又、私の身体のあらゆるネガティブなもの、影、闇、そして全てのカルマを取り除いて、無条件の愛に変化してくれる様に頼みました。仕事から仕事への道のりも、バイオレットフレームの効果がその間ずっとある様にしました。6週間後には全てをリリースする事ができました。アトランティスが破滅した事や、他の多くの邪悪な行為の責任が、私にはある事を今は承知しています。この事で私が如何に沢山のカルマを背負っていたのかお分かりでしょう。

決意をしてかかれば、この作業はあまり難しいものではありません。そして私達にはあらゆる手助けや支援が用意されています。彼等は私達の自由意志を尊重しますから、ただ頼みさえすればよいのです。私達が頼めば、大天使達や天使達、次元上昇したマスター達や沢山の星のブラザーズやシスターズは皆、喜んで支援してくれます。ですから、ためらわないで、大天使ミカエル、又は大天使ラファエル、他の誰をよんでも良いですから、ただ、呼んで下さい。

私自身に関しては、平和で、穏やかでバランスが取れています。増々5次元にいられる様になりました。最愛のキーバは寝ている時以外は毎日、毎時間ごとに、私達に難題を持ちかけますが、忍耐強く、穏やかに、一貫した態度で彼の教育に当たります。彼は一筋縄ではいきませんが、彼を愛しています。愛は、万物の中で最も素晴らしく、最強な事を分かっていますから。無条件の愛を拒むものはいません。それは闇の者も、全くいたずらなキーバも、同じです。

私はI AMです。

私は、愛であり、光であり、生命です

リラとリモリア、及びシリウスのプリンセス・エンカより

Copyright © 2012 – 2014 by Isabel Henn. It is allowed to share this message in its complete form without changes and when the author’s name and the link to the original site is given. http://thesilverplatinumflame.wordpress.com/

翻訳 Koh

 

LEAVE A REPLY