Screen Shot 2014-04-18 at 11.39.01 PM

4月17日 エンジェリック・ガイド~ご自分の声に秘められた壮大な癒しの力~

http://www.angelic-guides.com/2014/04/17/the-tremendous-healing-power-of-your-own-voice/

今日はご自分の声が持つ癒しの力に注目していきたいと思います。かつてのメッセージで音の持つ偉大な力に触れた事がありましたが、今回は一人一人が持つそれぞれのユニークな音に着目します。まずは、以前にご紹介した音についてのキーポイントおさらいしていきましょう。あなたの現実においてどれだけ音というものが便利に使えるかをご紹介し、実際何が出来て、どのように利用するかをシェアさせていただきます。

ゆったりとした瞑想用の音楽はどうやって人の過酷なストレス状態を癒すのでしょうか?ドラムのビートに体が反応し、化学的にアドレナリンの上昇が認められるというのはどのような仕組みなのか?どうして植物は身体的な“耳”など持たないはずなのに、クラッシック音楽を聴かせるとより頻繁に花を咲かせたり、より早く成長するのだろうか?何故大きな音を立てると水が振動したり水滴が揺れたりするのか?音楽というのは聴くものなのか、感じるものなのか?これらの質問を通して、あなたの世界で音が持つ力について考える機会を作って頂ければと考えています。

音というのは体を癒したり、チャクラのブロックを取り除いたり、エネルギーを動かしたり、物質をシフトさせる力を持っています。そんな事があるのかとお思いかもしれませんが、今からそれについて話します。音を使う事で得られる効果というのはいくつもあり、多くの人は“何故そうなる”、“どうやってそうなる”などの原理を知らずに既に音を楽しんでいますね。もちろん、楽しむにあたって“何故”や“どうやって”などを知る必要はありませんが、音の素晴らしい力をより深く知っていただくために、敢えてこの点についても触れていきます。

覚えておいてください、全てはエネルギーですので全てのものはエネルギーの影響を受けます。端的にいうと、音というのは特定の周波数を伝達します、それがあらゆる物質の分子構造の波動に働き掛けるのです。その時、同じ音を用いても全ての物質が同じような反応をするわけではありません。例えば、ある“ジャンル”の音楽を聴いて全ての人が心地よいと感じるわけでは無いのと同じ事です。人はそれぞれ自分の今の周波数に共鳴するような音に惹かれるものなのです。

音と波動はひとつです。耳の聞こえない人だって音の持つエネルギーを感じる事が出来ます。人は実際音を聞いているのではなく音は脳で感知され、そのエネルギーを人は音として体験するという形です。宇宙に存在する音のバラエティーに比べると、人間の脳が感知できる音の範囲というのは非常に狭いものです。あらゆる瞬間にあなたを通過していく音の数々をあなたは認識しないでしょうが、それは当然感じる事は出来ます;それを意識する、しないはまた別の話しですが。

以前に音の偉大な力についてお話しした中で、瞬間的に人を完全な調和状態にする事の出来る特定の周波数/音域が存在するという事に触れました。それは、あなたがあなたの魂に共鳴する音に出会った時、あなたは瞬時に完全な調和の状態に導かれるという事です。その音域というのは人それぞれで;一人一人に特有なものです。それは人間だけに限った話しではなく、全ての存在が独自の音域を持ちそれはその存在を完全な調和に導きます。音が体を癒す事が出来るというのはこういう意味なのです。あなたの体が完全な調和状態であれば、病はそこに存在しようがありません。アトランティスやレムリアの時代には音は癒しの神殿などでよく用いられ、スピリチュアル、エモーショナル、肉体の3ボディーを癒すのに使われていました。その際はガラスボウル、クリスタルボウル、弦楽器などが用いられました。この時代の人々はオーラを見る事が出来たので、その人に合った音というのは“見て”すぐに分かったのです。現在でも、科学者グループの中には体の癒しと音の関係を研究しているところもあります。

では、どうやって人は音によって調和状態になれるのでしょうか?人がネガティブな感情、例えば心配、不安、怒り、恐れや悲しみを感じている時その状態は真の自分と“調和していない状態”と言えます。調和が取れていると、神聖な流れである豊かさを謳歌する事ができるようになり、それは体中に響き渡る平穏といった感覚として感じられます。あなたが完全な調和状態の時は“今ここ”に完全にいる事ができるので、過去を悔んだり未来の心配をする事もありません。

以上が以前にお話させていただいた音に関する主要なポイントです。ここからは皆さんのお役に立ちそうなこれらの内容をもう少し掘り下げた形でお届けいたします。よく聞かれるのは、自分と調和する音域/周波数はどうやって見つけられるのですか?という質問です。それにはいくつかの方法がありますが、その中でも現在の地球の技術の中で、最も手軽にあなたが自身のエネルギーボディーと調和する方法をお伝えします。

もう既にご存知の通り、皆さんにはそれぞれにユニークな声というのがあり、その音域は様々ですね。人によっては低い声だったり、高い声だったりします。大事なのは、どの声が良いなどという事は無いという事です、単にそれぞれに違うというだけです。

実は、あなたの声というのはあなたのエネルギーボディーの音域と完全に一致するよう構成されています。では、あなたは毎日ご自分の声を聞いているのにも関わらず、何故エネルギーボディーが不調和になる事があるのかとお思いでしょう。あなたは実際ご自分の声を他人が聞くようには聞いていません。何故なら自分の声の波動というのは首や背中の骨に反響してから届くからです。でも、ご自分の声を録音してみると、他の人が聞いているように聞く事が出来ます。ここがポイントです、あなたはご自分の声を録音する必要があります。録音し、自分の声を聞く事であなたはご自分のエネルギー領域を調和に導くパワフルなワークが出来るようになります。

もう一つそれと同じくらいに重要なステップがあります。皆さんの中には録音といっても何を言えばいいの?ただ何かを話せばいいのか?特別な事を言うべきか?とお思いかもしれませんので、こちらからお勧めさせていただきます。自分という存在に最も統合させたいと願うような、ポジティブなアファーメーションを選択してください。いくつかの例を挙げますね;“私は完全に調和しています”、“私はとてもパワフルな創造者です”、“私は自分の願うもの全てを創造する事ができます”など・・・ご自分に最も合ったフレーズを決めてください。エネルギーの調和の為には、録音した自分の声をずっと聞かなくても大丈夫です。あなたの中に存在する壮大な力にアクセスするために必要な時間はほんの数分です。この方法によって永遠の調和が訪れるわけではありませんが、バランスのとれた状態に戻りたい時には最適な方法です。

これはとてもシンプルですが、実は自分の必要性に応じていつでも簡単にできる大変効果的なワークです。人によっては継続的に毎日やりたいと感じる方もいるだろうし、たまに気がむいた時にやるという方もいるでしょう。私たちのアドバイスとしては、自分自身にとってそれが最も“正しい”と感じる事をやって頂きたいという事です。

このメッセージが何らかの形で皆さんのお役に立てたとしたら幸いです。

愛と光の中から、私たちはあなたのエンジェリックガイドです。

訳:JUN

エンジェリックガイドはYoutubeにもなっています。ライブチャネリングを聞きたい方はこちらへ。http://WWW.YOUTUBE.COM/ANGELICGUIDES

是非エンジェリックガイドYoutubeチャンネルを購読してください。これらのメッセージをYoutubeビデオにしたいという方は是非シェアしてください。これらのビデオにはエンジェルのパワーが織り込まれていますから。

Copyright © 2012-2014 by Taryn Crimi. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://www.Angelic-Guides.com

 

LEAVE A REPLY