エンジェリック ガイド(天使界からのメッセージ)

~ザ・アカシックレコード~ August 31st

http://angelicguides.wordpress.com/2013/08/31/the-akashic-records/

今日はアカシックレコードに着目してみたいと考えています。アカシックレコードについては多くの方が疑問を持っているようなので、それに少しでもお答えできればと思います。アカシックレコードがどういうものかというだけではなく、人がどのようにそこに意識的にアクセスできるかという点にも触れていきます。

最近は多くの方が自分の望む通りに何でも創造できるという自らの無限の力に気が付き始めています。進化と共にあなたは目の前にありながら“隠れて”いた能力を取り戻しつつあります。いわゆるアカシャもしくはアカシックレコードというのは基本的には“今まで”も“これからも”を含めた“全て”の記録なのですが、それがどういう事かよく分からないという方がいます。まだ起きていない事の記録などあるはずないのでは?自由意志はどうなるのか?

何とも興味深い質問です、今日は是非ここから話を進めていこうと思います。

まず始めにお願いしたいのは、あなたの知る“時間”というものは幻想であると認識して頂きたいという事です。それは“真実”ではなくあなたの存在する現実の中においては“真実”であると思われているだけなのです。以前より何度も申しておりますように私たちの“時間”の捉え方はあくまでも目安です。それは本のページのように前後にめくっては前でも後ろでも自由に前後できるもの。本のとあるページというのは自分が経験したいと着目したある経験についてのひとつの目安を提供してくれるまでです。私たちは時間というものをそのように活用しています。このように考えると、全てが同時進行で存在していて、過去現在未来という直線上で起きているのではないという事実を理解しやすいかもしれません。要するに過去現在未来というのは「今」というこの瞬間を違う角度で見た場合の表現で、実際に存在する“時間”は「今」しかないのです。

アカシックレコードというのは今までの事、今の事、これからの事の記録ですが、その内容は同時に変化し進化し続けています。これは直線的な時間の概念から考えると理解しにくいかもしれませんね。何だかとても複雑な事のように思える話題ですが、あなたが合意したこの一時的に制限のある状態でもわかりやすいように説明していきたいと考えています。

アカシックレコードが変化し、進化し続けているというのを理解する事は、どのように歴史、過去の出来事、未来の出来事、人の人生などが常に変更されているか、という事実を理解するための要になります。私たちはなるべく分かりやすいように過去や未来形を用いて説明したいと思います。あなたがあなたの中の根深い思い込みを変えようとしたり、人生の教訓を学んだり、何かをマスターしようとする時、意識的に成長しようとする時には、あなたはその他のバージョンの“自分”も同時に根本的に変えています。それは、この変化がアカシックレコードに記録され、その他のバージョンの自分が無意識的にそこにアクセスし、その変化によって得られるメリットを皆で共有するからです。あなたが何かを手放せた時、何かをマスターした時には今のバージョンの自分だけでなくその他大勢の自分も選択さえすればその利益にあずかる事ができるのです。

記録は個人がする一つ一つの選択に応じて常に変化し進化します。実世界に具現化する現実は、その都度のその人の考えや選択、決意によって常に変化しています。人類全体の“未来”など、これから起こりうる大規模な現実を変えるためには、個人の現実を変える時よりもより力強いシフトが当然必要です。アカシックレコードが常に変化していると私たちが言うのはこういう事なのです。あなたに将来何が起こりそうかと尋ねられた場合、私たちはアカシックレコードにアクセスし今のあなたにとって適切な現実を共有します。しかしながら、実際は未来の可能性は様々に無限にあるので、未来を予測する事はしませんとお答えした上で、あなたの現実で起こりそうな事に最も近いと思われる未来を選んでお教えする事になります。

私たちの観点からすると、“過去”というのは“未来”と同じくらいに不確定なものです。それはあなたの時間の感覚からするとおかしな事かもしれませんが、あなたが「今」選択した事が過去にも現在にも未来にも影響するのです。ただあなたの頭の中では自分の覚えている過去以外の過去を考慮する事をしないだけの事です。

物質世界から、非物質世界への移行の際、全ての魂は意識的にアカシックレコードへアクセスする機会を与えられ、それまで生きてきた人生を振り返る事ができます。それは自分の人生のホログラフィック映画を鑑賞するようなもので、そこには全ての登場人物の考え、信念、経験、決意などが記録されており、自分の経験した事から多くを学ぶ事が可能です。記録はあなたの人生だけでなく、全ての魂の人生の全記録なのです、どれだけ壮大なものか想像ができますか。“全て”の総計です。

アカシックレコードというのは宇宙のインターネット図書館にも例える事ができ、誰もが学び成長するためにあらゆる魂の記録にアクセスする事ができます。先ほども申した通り、これらの記録は人々の経験の変化という情報の更新によって常に“アップデート”されます。ある人が何かを学んだり、創造する時その“レシピ”は将来それを活用したいと思う人たちの為に公開されます。アカシックレコードというのはこれまで行われてきた事や発見した事に常にアクセスし、革新する機会を全ての人に提供します。

多くの方が、どこにそのような情報を閉まっておくのかと疑問にお思いでしょう。それはどこにでもあると同時にどこにもありません。これについて説明させてください、”空間”というのも皆様が一時的に受け入れると合意した幻想の一つであり、時間と同じように実際には存在しません。どこにでもあるというのは、これらの記憶はひとりひとりの細胞の中、DNA螺旋の中に刻まれていて、例外はありません。それは場所とかではなく、表現としては”心の状態”というのが一番近いでしょうか。全ての方がアクセスできるもので、そこにアクセス出来るか出来ないかの違いはあなたの意識の状態、信念、調和具合や周波数があっているかどうかによります。

実は全ての人が、この記録にアクセスしているのですがほとんどの方がどのようにその情報を得たかを知らず、無意識にやっています。今までの歴史上知り得た情報は神の内に存在する全ての方に利用して頂けるようになっています、何故ならあなたは神を具現化した存在であるからです。そしてあなたは自分が無限の宇宙の一部である事を今まさに知ろうとしています。

これらの記録に意識的にアクセスするには、繋がりたいという意志を持ちながらそれを受け入れる体制でいる事です。それは、高次元からの情報をチャネリングするのと同じような感じです。全ての人にこの能力は備わっていますが、その筋肉が退化してしまっているために高次元とは繋がりにくくなっているようです。確かに言えるのは、難しいのはチャネリング自体ではなく、自分の受け取った情報を信じる事の方のようです。あなた方の多くは一日中チャネリングしているのですが、いつもそれを偶然だとか自分の思い込みであると勘違いしてしまいます。

しかしこれだけは保証します、あなたが天からの導きを受け取る時、直感を受け取る時、洞察を得る時それは必ずチャネリングという方法で常に公開されている情報にあなたがアクセスして情報を得ているのです。

心を鎮め、受け取る姿勢でいる事によって高次元からのチャネリング情報を受け取る為にオープンでいる事ができます。日々の訓練とやる気によって全ての人はこの能力を身に付ける事ができますし、これからは全ての人がこの能力を身に付ける事ができる時がやって来ます。その進化は既に始まっています。このメッセージに惹かれて読んでいる方は、実は人類が意識的に目覚める為の道を切り開く人です。これからも目覚めたくないという方がいてもその方が劣るとか、足りないという事はありません;これは単純にその人の役割と経験したい内容によるからです。あなたはあなたの言葉によって人を変えるのではなく、自らの平和で、調和した姿を見本として示すのです。時には自分は意識を上昇させるための孤独な旅に出ていると感じる事があるかもしれませんが、実際あなたはあなたと意識的につながりたいと懇願する無数の高次元の存在たちに囲まれています。特に孤独を強く感じている人は、次に続く人たちの為に未舗装のいばら道を必死に切り開いている人たちです。辛い時は是非私たちを呼んでください、あなたがそうしたいと願うなら私たちは喜んであなたと繋がります。

私たちはあなたが思ってくれるだけでそばにいます。

あなたのお役に立てたとしたら幸いです。

愛と光の中で・・・私たちはあなたのエンジェリックガイドです。

訳:JUN

 

LEAVE A REPLY