ンジェルズ

合わせよとしない

アン・アルバース2013-7-16

皆さん一人一人はユニークでかけがえがなく、素晴らしい魂です! 一人ひとりがユニークで素晴らしい所を持つように創造主によってデザインされました。独自の光を持つ、とても重要な存在です。皆さん、だから自分を他の人と比べないでください。本当の自分を周りの人と分かち合ってください。人に元気かどうか聞かれた時に、もし元気でなかったら「元気です」とは返事をしないでください。あなた自身が正直でなければどうやって神は助けるのですか? 「今は少し調子がよくありません」と答えたほうが遥かにましでしょう。そして目の前にいる人がもし手助けしてくれることになっていたとしたら、もっといろいろと聞いてくるでしょう。そうでなければ、それで会話は別の話に移るでしょう。

誰かが、あなたにとって大切なことは何かと聞いてきたら本当のことを話してください。意見を求められたら、正直になってください。真心(ハート)で答えてください。そのようにして似たような考え方やハートの人を引き寄せていきます。そして、こころが通じない人から徐々に離れていくでしょう。

人間が食い違いを怖がるのは私たちには不思議です。私たちは意見の食い違いはとても素晴らしいことだと考えています。神のいろいろな側面や顔を学べるのです。愛しあっていなくても、学べます。他の人の考え方に耳を傾け理解しようとするなら、たとえ違っていても学ぶことができます。それでも、もし自分の信じていることを納得して欲しいという場合には、多分、その信じていることがあなたにとって正しいと、余り確信していないのです、結局!

同じように、仲違いできない人がいるとしたら、相手の気持ちを許しながら、じっと愛の心を持って自分の本心でいればいいのです。相手は離れるか、強引な態度を取るか、あるいは一番いいケースでは、相手は態度を軟化し、納得し腑に落ちるようになります。このように自分に正直であれば、似たような考えやハートの持ち主の見分けがつきます。

議論したり押し付けたり、従わせようとしたりする必要はありません。「私に合わせなさい」とか「あなたに合わせなくてはならない!」などと自分のパズルのピースをどちらかに合わせる必要はありません。ピースは動きながら、次の人に「ありのままの私でいいかしら? 私はそのままのあなたに合いますか?(私とは自然でいられますか)」と言うのです。そのようにして人間は、巨大で素晴らしい創造の織物の中で自分の居場所も見つけます。

本当のあなた、あなたの本心を大切にしてください。他の人にもその人の真実を大切にさせてあげてください。人生で合わない人がいてその人から離れる場合、あるいはその人の人生が自分に合わない場合、簡単に楽しく繋がれる人に一歩近づいていると思い安心してください。

Please feel free to share any of my messages or posts. The only thing I ask is a small note: ©Ann Albers, http://www.VisionsofHeaven.com

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/07/26/diary-2013-07/

 

LEAVE A REPLY