エンジェルズ 

いつでも選ぶことが出来ます

アン・アルバース2013-10-7 

友人の皆さん、皆さんをとても愛しています。

深呼吸してください。息を吸う時には、人生の可能性のエネルギーを目一杯吸ってください。そして、息を吐いてください。出来ないとか無理だという縛る考えを吐き出してください。神と一緒ですからあらゆることに可能性があります。

環境に縛られていると感じるのは簡単ですが、皆さん、選ぶことが出来るのです。ポジティブで好ましい考え方か、ネガティブで身動きを取れなくするような考え方か、そのどちらかを選ぶことが出来ます。人生は楽しく愛の心を大きくする旅だと思うか、生き残りに踊らされる人生だと見るか、そのどちらかを選ぶことが出来ます。出会う人や状況を壁や障害物と見るか、自分が変わる機会と見るか、選ぶことが出来ます。

だから、例えば今度「・・をしなくてはいけない」と思う時には、「これを選ぼう」と言ってください。重い心で「支払いがあるから仕事に行かなくては」とため息をつきます。でも、そうではなく「支払いがあるのでこの仕事を選んでいる。それが今の状況では一番好い選択だ」と言うのがどれだけ力が湧いてくるか。「でも私には選択肢がある。機会がある!祈って新しい仕事を探すことが出来る。経済的な負担を軽くすることが出来る。何でも手放すことも出来るし、浜辺でテントを張って生きることも出来る!」そう考えることも出来ます。でも今「私には出来ない」という声が聞こえてきます。襟を正してお話しますが、皆さんは出来ます!どこまでも選択することが出来ます、可能性があります、機会があります!

ここでちょっとしたゲームをしてください。一人でも出来ますし、誰かとやってください。ため息をついて「しなければ」という言葉が出た時は、他の可能性を考えてそれを書き出してみてください!「こんなことが出来たらいい」と、面白おかしく考えてみてください。なるほどと思うような時があります。友達とブレイン・ストーミングをしてみてください。どんどんリストを増やしていってください。自分を縛り付けていたものは、自分の考えや義務感、責任ばかりを思い込み過ぎていたことだということがすぐに分かるでしょう。

このやり方で一番好ましい選択をしていけます。他にも可能性があることが分かるでしょう。決まりきった考え方をしていることが分かり、変わるかもしれないと思えてきます。それまでは自分で自分を縛っていたということが分かるかもしれません。

皆さん、少なくとも自由に考えるように自分を解き放ってください。他のオプションや可能性を考えるようにしてください。皆さんはどんな状況でもそこに囚われることは本当にありません!魂は今もこれからも永遠に自由です。

祝福を! 皆さんをとても愛しています。

Please feel free to share any of my messages or posts. The only thing I ask is a small note: ©Ann Albers,www.VisionsofHeaven.com

 

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/10/02/diary-2010_10/

LEAVE A REPLY