オリオンの高等評議会

〜満月エネルギーとアチュー 
ンメント

2013年5月24日 ホーキンス・マーウッド経由

Channeled by Holly Hawkins Marwood
Transcribed by Paul Marwood

こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高 
等評議会です。

そしてこの、あなた方が惑星上でそのエネルギーを 
体験しつつある非常に強力な満月前夜、そして月食 
の前に。(訳注;この記事は、日本時間で24日の 
満月前夜23日の記事です)我々は、こうした時間 
のゲートウェイの間に利用可能な、変化と変容のポ 
ジティブなエネルギーにあなた方の注意を喚起しま 
す、また、時に大規模な転換と変化の前には、それ 
に先だって混沌と混乱と不確実性が蔓延するもので 
す。

それでも我々は、あなた方の多くが経験中であるか 
も知れないその不確実性は、どんどん衰弱させて 
粉々にしてしまうような不確実性ではないと思って 
いていただきたいのです、そのエネルギーにおける 
転換と変化は、あなたが長い間当たり前のことだと 
思って来た物事に、あなたが理解不能でおそらく予 
測出来ない方向で転換して変化して動くことを許す 
ため、したがって、混沌としていて不安定なような 
のです。

あたかもそれは、自分がなるべきものについてのよ 
り大きな能力とより大きな展望へと、自分の人生の 
要素を変更する方向で物事を転換して変化させつつ 
あるのだと思ってください、また、騒々しいとか不 
確かであるとか混乱させるとか、あなたがそのよう 
に言うかもしれないような物事を経験する際には、 
あなたはこうした新しいエネルギーにおける非常に 
強力なポータルに移動しつつあるのだと考えて、落 
ち着いていてください、そうすれば、もう必要とし 
ない物事が、まるで自分が「ふるいにかけられて」 
いるかのように、文字通り落ち去ります、そしてふ 
るいの目を通るには大き過ぎるものがポータルの方 
側に残り、そしていわば、前進するには充分なまで 
に精製された、こうしたあなたの側面があなたに連 
れ添います。

これらはポータル・エネルギーであるという理解に 
おいて、我々はあなた方に、それらはまさに移行エ 
ネルギーであるという考えと信頼を与えたいので 
す、そして、あなたが不安定な物事を見る場合に、 
自分の人生で混沌が永久にレベルを新しくするとい 
う感覚を持つのではなく、それらは転換して変化し 
つつあって、永久に続く状況ではないのだと自分に 
言い聞かせてください、それらにはいくらかの感情 
的な負担と状況から来る反応性がありますが、実は 
それは、より大きな変化と変容、古いものの解放と 
新しいものの受け入れにおける、より大きな安楽の 
可能性を許します。

このポータルを見てその向こう側にあるものを見ま 
しょう、その可能性が何であるかを見ましょう、と 
いうのは、非常に高度なレベルで自分も移りつつあ 
るところに集中していただきたいのです。

あなたが現したいと思うものは何ですか?

・自分の「魂」のその最高レベルで努力しているも 
のは何ですか?

そしてこうした新しいエネルギー、この新しいポー 
タル、この解放の間、我々はあなた方にお願いしま 
す。自分が抱く未来の最高レベルの展望に集中して 
ください。

・それは何であるように見えますか?

・それは何であるように感じますか?

・肉体でどう感じるでしょうか?感情と精神でどう 
感じるでしょうか?

そして、自分は古いものが落ち去るのを許そうとし 
ているのだ、ということを補強するために、こうし 
た満月のエネルギーを使ってください。古いものは 
あなたに随分たくさんの時間と注意をもらっていた 
ものですが、今は未来に目を向ける時です、そし 
て、このマジカルなポータル時間の我々のメッセー 
ジへの鍵は、オリオンの高等評議会の我々に毎日の 
アチューンメント(同調)を求めることです。我々 
は以前に、広い聴衆にではなく小さなグループでこ 
のことに触れましたが、そのアチューンメントを体 
験して意識的に定期的に求めた人達は、転換して変 
化するのに気付き、この時に起こっている、ソー 
ラー・フレア(太陽面暴発)と不安定になり得るそ 
うした惑星的な影響への感度と反応が小さくなるの 
に気付きました。

そうした先んじてアチューンメントを体験した人達 
は、よりバランスが保たれて安定していると感じ、 
自分がどこに行きたいかがハッキリしています。こ 
の伝達を聴くことを選択する皆さん一人一人はオリ 
オンの高等評議会にアチューンメントを求めるもの 
として、お招きいたします。どういうことかという 
と、起床時でも就寝前でも、その日の沈黙の瞬間が 
持てるどんなポイントででも良いので、一日のうち 
の静かな時間に座ります、どのようにでも自分に適 
切な方法で、あなたのハート空間を通じてオリオン 
の高等評議会に波長を合わせてください、そしてア 
チューンメントを求めてください。

我々は自分達の場所から、この時にあなたが担って 
いるエネルギー力学を少しずつ純化して微調整する 
方法で、あなたと一緒にワークします。我々のア 
チューンメントは援助するために常にそこにありま 
す、アチューンメントのエネルギー力学を具体的な 
レベルで体験する人もいれば、そうでない人もいま 
す。それを判断しないでください、求めれば与えま 
す。

求める人達に我々が与えるものに制限はありま 
せんし、判断はありませんし、規制はありません。 
ですから、我々は移行のこの時に援助して支援する 
ために常にここにいることを知って、オリオンの高 
等評議会に波長を合わせてください、そしてあなた 
がアチューンメントを求めるならば、我々はあなた 
のエネルギー力学のフィールドにどんな小さな締め 
付けの場所(より簡単にあなたを惑星上の新しいエ 
ネルギーに調整する解放が、非常にポジティブな方 
向でより簡単に起こり得る場所)でもあるかないか 
を調べます。

この情報を遠く広く共有するのは完璧に素晴らしい 
ことです、というのは、このメッセージを聴く 
人々、毎日のアチューンメントか定期的なアチュー 
ンメントを行うのを選択する人々の数が大きくなる 
程、惑星上で転換と変化が起こるのがより速くなる 
からです。皆さん一人一人に我々がこれを捧げるの 
は大きな愛を込めてです、そして、オリオンの高等 
評議会のアチューンメントのメッセージを広く遠く 
まで及ばせるに最適な時です。常に穏やかに優しく 
されることを知っていてください、また、あなた方 
が誰であるかに応じて、時にはだいぶ日が経つまで 
気付かないでいるかも知れないほど微妙であるか、 
あるいはその影響によって、自分が過剰反応あるい 
は過敏に感じていないのを確認するか、若干の懸念 
の領域が少し落ち着いたか、あるいはそれにまつわ 
る新しい展望を抱いたのを感じます。

このようにして、これらのアチューンメントを通じ 
た穏やかで優しい転換にあなた方は気付きます。求 
めたい一人一人の皆さんのために、我々は常にここ 
にいます。

幸せであれ。

我々はオリオンの高等評議会です。

© 2013 Copyright Holly Hawkins Family Trust
This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided  
it is kept in it’s original form and not altered or changed in any  
way, with the Author and a link to www.AkashaHealingStudio.com  
clearly displayed as shown below.
Author: Holly Hawkins Marwood           www.AkashaHealingStudio.com
http://www.akashahealingstudio.com/high-council-of-orion-channeled- 
message-24th-may-2013/

翻訳 ソウルカメラ

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here