オリオンの高等評議会〜異なる光を当てたメッセージの復習 

2013年6月4日 ホーキンス・マーウッド経由

Channeled by Holly Hawkins Marwood
Transcribed by Paul Marwood

こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高等評議会です。

私達はたいへんな喜びでもう一度あなた方一人一人と繋がっています。私達の今日の話題は、復習についてです。「オリオンの高等評議会」から世界に共有されたメッセージは多くの数にのぼり、また、あなた方の内、メッセージをまさにその最初から読んで繋がって聴いて来た多くの人達もいれば、途中途中のあるポイントでメッセージに繋がった多くの人達がいます。

これらのチャネリング・メッセージの一つ一つには非常に多くの情報があり、私達はあなた方に、立ち戻ってそれらの幾つかを復習して頂きたいのです。それらにもう一度耳を傾けてください、それらがあなたの体とあなたの心でどのように感じ、あなたのエネルギーにどのように共振するか、そしてそれらが自分にどう感じるかを、感じてください。その共振が一ヶ月か二ヶ月前、あるいは半年前には感じられなかったかも知れないのに、まさにこの瞬間に本当にあなたの琴線に触れるメッセージが幾つかあるかも知れません。

その瞬間に有意義に感じたメッセージが幾つかあるかも知れません、そして立ち戻ってもう一度それらを聴いたり読んだりする時、前は発見しなかった別の金塊をあなたは見つけます。

これらのメッセージの一つ一つに共通するもう一つの側面があり、それは、それらを聴くなり読むなり、とにかくあなたがそれらに繋がる度に、オリオンの高等評議会とエネルギッシュに繋がって、新世界へと前進する動きに滞留するということです。自分の魂の声が最も大きな声である時間、情報が自分の世界におけるものが最も強い場所、そこに前進する動きであり、何度も何度も飛び込んでその共振に戻ることが、あなたが体現したくてうずうずしている未来へ如何に自分を近づけるかの方法です。

戻って復習するにはどうすればよいでしょうか?ウェブサイトでそれらのメッセージが掲示されるページ(http://www.akashahealingstudio.com/category/channeling/)に戻ることが出来ますし、まさにその始め(http://www.akashahealingstudio.com/category/channeling/page/6/)に戻ることが出来ます、そしてもう一度その始めのメッセージから聴き(読み)始めても良いですし、各タイトルをざっと読んで、自分的にどれがど真ん中で琴線に触れるか、どれが刺激的か、興味を引くか、好奇心をそそるかを確認してから、それに飛び込んでもかまいません。

(訳注;日本語版Despertandoにおいては、「オリオンの高等評議会」 http://japonese.despertando.me/category/channelings/high-council-of-orion/ で読むことが出来ますが、現在のところ、http://japonese.despertando.me/category/channelings/high-council-of-orion/page/3/ 以前の記事については、未掲載あるいは未翻訳です)

たとえあなたがそれを前に読むか聴くかしたことがあっても、情報は反復が利く、というこのことを全て理解するので、あなたはそれを何度も繰り返し聴いたり読んだりすることから利益を受けることになります。さらに、あなたがチャネリング・メッセージの一つ一つを以前読んだのであれば、異なる試みで、今度はそれを聴くことを我々は提案したいと思います(https://itunes.apple.com/us/podcast/akasha-healing-studio/id573349210)。一つを以前読んだのであれば、読んで自分に有意義だったその同じものを見つけてください、でも今度はそれを聴いてください、それぞれが文章とオーディオ形式で提供されています。

このチャネルであるホーリーと彼女の夫ポールが、言葉はかならずしも口述から記述に巧く翻訳するわけではないことに気付いたように、この情報(オリオンの高等評議会の一連のメッセージ)への接続で最も鮮明な形式は、オーディオ・メッセージを通じてです。それを通じてあなたは、その会話のニュアンスや主題からの逸脱さえも、読んでいて分るのであればそれ以上に非常に簡単に理解します。しかし、これの全てのポイントは、現れ出た多くのメッセージに何度も何度も繰り返し立ち戻って繋がり、それらにおける共振を見つけ、おそらく最初の試みでは灯されなかった、しかし今灯される火の粉を見つけることです、というのは、今のあなたは新しい人間であり、あなたは前進し、転換して変化したからです。

あなたは、半年前、三ヶ月前、一週間前、さらには五時間前さえそうであった、同じ個人ではありません。あなたの固有の本性というのは、常に進化している一つのダイナミックな連続的変化であり、それ故、いつ何時もその情報に再接続する度に、あなたは、彼らは知っていた存在、より啓発された存在としてそれに繋がっています、それであなたの視界は異なり、チャネルされたメッセージの各々に含まれる異なる情報にアクセスすることを可能にします。

さらに多くが来ることになっていることを常に知って、既にそこにある情報、知識、経験と共振という財産に飛び込んでください。

幸せであれ。

 

我々はオリオンの高等評議会です。

© 2013 Copyright Holly Hawkins Family Trust

This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in it’s original form and not altered or changed in any way, with the Author and a link to www.AkashaHealingStudio.com clearly displayed as shown below.

Author: Holly Hawkins Marwood           www.AkashaHealingStudio.com

http://www.akashahealingstudio.com/high-council-of-orion-channeled-message-4th-jun-2013/

翻訳 ソウルカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here