オリオンの高等評議会〜あなたは何を待っているのですか? 

2013年7月18日 ホーキンス・マーウッド経由

Channeled by Holly Hawkins Marwood
Transcribed by Paul Marwood

こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高等評議会です。

今日の我々のメッセージは、題して「あなたは何を待っているのですか?」です。自分の人生を観察してください、あなたが自分の周りの世界とどのように相互作用するかを観察してください、で、我々は尋ねます、「あなたが待っているものとは、何ですか?」

言うなれば、あなたが自分の人生について考える方法に気を留め始めて、そしてさらにリストを作り始める場合、自分の思考の多くが、この先何があるだろうか(「何時何時(いついつ)には、事態はどれほど完璧なことか」)、についてであることが分ります、そしてあなたが思い知ることは、自分のマインドというのは絶えず未来にお出かけしているということです、そしてあなたは、もっと良い他の何かを待ち、何かが違った風になるのを待っています、そうなって始めて人生が始まることが出来て、人生は楽しまれることが出来て、人生は楽になり、人生というものが理解され、自分は平和を感じるのであろう、幸せを感じるのであろう、何であろうとほとんどストレスを感じないのであろう、と。

そして人は、「自分は未来に目を向けていて現在に生きていない」と言うことが出来てそれはその通りなのですが、同時に我々があなたが理解するように助けたいのは、それの全てが、待つことから、待つことで、待つエネルギーを造ってしまう、ということです、そしてあなたは待つことで現在にはいないので、その瞬間既にあなたの周りにあるものを、最高に完全に味わうことがありません。

あなたの注意は現在この瞬間にない、ということは、「待っている」というこの考えに関して我々が問い直しているのは、あきらかに全てこれに尽きるようです、「あなたは、あなたの何を待っているのですか?」。あなたの人生/生命というのは、あなたが存在しているその瞬間にあるのであり、それは本当に他のどこにもありません。それは過去に存在しません、それは未来に存在しません、それは、本当に、「今」に存在します。

我々が生きるていところ(あなた方の意識が進んで行きつつあるところ)は量子エネルギーの領域なので、時間は存在せず、したがって、多くの預言者達が永い間あなた方に告げてきたように、「その瞬間に生きて、その瞬間に存在している」ごとしです。

真実は、あなた方全員がそうであり、したがって、今この瞬間よりも良くなることが向こう岸に待っているだろう、と考えることは、ほとんど歪曲もしくは妄想です。他の何かが変わるのを待つ、ということは、あなた方が生きているのは自由意志の世界なので、寧ろそれが変わるのを向こう岸に望む場合には、そうかも知れないしそうではないかも知れないという偶発性を、常に待っていることになります。

あなたは、その瞬間にあるものを捕え、そこにあるものを逃さない、としたら、どうでしょうか。もし物事がそれほど良くも快適にも感じない場合に、もっと自分を気分良くするために出来ることなら何でも、最も小さなことまで捜してみて、そうして見つめるもう一つ別のものも;「今ある状態は変わりそうもないとしたら、どうだろう?」「自分が待っている向こう岸のその地点に着いたとして、状況はそのまま同じだとすれば、どうだろう?」だとしたら、どうでしょうか。つまりあなたは、決して現れもしないバスを待って、長い間ベンチに座っていたのだと。

例えば外に出て花を嗅ぎ、散歩を楽しみ、あるいはその瞬間にあなたがいる世界と交流することさえ出来た時に、ベンチに座って多くの時間を無駄にすること以外に、何をしたでしょうか。ここでの考えは、今自分があるところに、完全に相互作用すること、完全につき合うこと、完全に存在することを、あなたにお願いしているのです、そして、あなたが完全に今自分があるところに存在してこそ、あなたが自分が生きている世界に注意を払うので、自分が幸せを見出し得る以前に他の異なる何か(それは浪費し、さらには存在さえしません)を待つという、その不満のエネルギーは消えます。

あなたが自分が生きている世界に注意を払うと、あなたは自分の「魂」の真実を通じて繋がっており、自分を高揚させて奮起させる物事によって案内されます、その時あなたは、あなたが待った未来ではなく、あなたが「生きた」未来を造る、そうした瞬間に生きます。

あなたがそうすることで、現れるかも知れないし現れないかも知れないバスをベンチで待たなかったことになり、あなたは未来に生きたことになります、そしてその時その未来の断片が、待つことのエネルギーなしに「自分の今」になります、そしてそれは不満のエネルギーを溶かすものであり、それが、「隣の芝生は青く見える」のエネルギーを溶かします。

あなたの「魂」は、正確にあなたがあるべきところにあなたを連れて来た、ということを理解してください、ですから、心ここにあらずで何かが違った風になるのを待っているというその場所にいる代わりに、今あなたがいるところについて、何が相応しいかを見てください、今のあなたに快適で相応しくは感じられないその断片を、癒す方法を見つけてください。気持ちよく楽しく感じてあなたに喜びや幸せや安楽をもたらす、その場所をつかんでください、そして、「今、ここ」の、この瞬間にあってください。

再度、以前我々が言ったように、その未来にあなたは生きています、そしてその未来に生きているとともに、あなたは喜びと先回りでそうしています、何故ならば、各瞬間の喜びに生きて、あなたは未来に喜びが期待出来ることを知っているからです。

幸せであれ。

我々はオリオンの高等評議会です。

© 2013 Copyright Holly Hawkins Family Trust

This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in it’s original form and not altered or changed in any way, with the Author and a link to www.AkashaHealingStudio.com clearly displayed as shown below.

Author: Holly Hawkins Marwood           www.AkashaHealingStudio.com

 

http://www.akashahealingstudio.com/high-council-of-orion-channeled-message-18th-july-2013/

 

翻訳 ソウルカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here