オリオンの高等評議会  2013年8月16日〜自分のエネルギー体に繋がること(パート1)

ホーキンス・マーウッド経由

Channeled by Holly Hawkins Marwood
Transcribed by Paul Marwood

こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高等評議会です。

今日のメッセージは、自分のエネルギー体の世話をすることについてです。この頃ではあなた方の惑星上で、自分の肉体をケアすることに関する話題がたくさんあります、そしてそれは、肉体は自分の「魂」の乗り物であり住宅ですから、非常に大切なことです。

然り乍ら、あなたのエネルギー体のそれが等しく重要であり、我々は、それが意味するものと、あなたのエネルギー体の世話の仕方を論じたいと思いますが、それについては言うことがかなりあるので、今日は少なくともそのさわりとし、また別の時にトピックとしてこれに戻ることにしましょう。

この時のあなた方の世界においては、エネルギー体について、また自分のエネルギー体について、それはどれくらい大きいとか小さいとか、それはどんな姿であるか、などについて考えることが、簡単ではありません。あなた方の世界は三次元現実に束縛される世界です、それがあなたが見る、聞く、感じる、味わう、触れることが出来る世界ですが、それでも、同様にあなたのエネルギー体があなたの生命を躍動させているフォースであり、あなたのエネルギー体は、あなたの物理的な肉体をはるかに超えて外に広がります。

我々は、あなたが自分のエネルギー体に自分自身を同調させ始めることを奨励します、それがどのように自分に話し、どのように五感の構造の範囲内であなたにフィードバックを提供するのか、つまりあなたが五感からそれに答えることが可能になり始めるともに、さらにあなたは、自分の五感を超えてそれを知覚するための自分の超感覚能力を、同様に増やしてもいるのです。

あなた方の多くは、ちょっと不快であると言うかも知れない、立ち去る必要がある、そのエネルギーが「狂っている」か、そのエネルギーが「悪い感じ」がする部屋なり状況の中に入る時に、自分のエネルギー体で体験しているのです、あるいは、ある特定の場所にいる状況においてそうあるのと同様に、誰かに会っている時に、これを感じる場合があります。

しかしあなたがいるこの状況においては、まだどんな物的証拠も、五感の範囲内のどんな証拠もありません、そしてあなたは、その不安定な感覚、または、立ち去りたい場所だという、その抜け目なさの感覚を持ちます、それこそが、あなたのエネルギー体があなたに話しているのです。それこそは、あなたとあなたのエネルギー体というのは、あなたの物理的肉体よりはるかに大きいということです、それはある意味、あなたがそうある以前にその状況に出会しており、あなたにフィードバックを与えているのです、そしてそのフィードバックというのは、その状況についてあなたがどのように感じるかであり得ます。

我々があなたに与えているこの最初の例は、ある特定の状況において快適に感じないか不安に感じるという観点から、その状況が自分との共振にないかも知れないということが明らかな例です。同じことは逆の方向で言うことが出来て、そこは多分、何かあなたが本当に良いと感じるところ(本当に素晴らしいとあなたが自動的に感じる場所か人)です、そしてあなたには、五感の世界でそれを支持する証拠がまだありません。

あなたには一体のエネルギー体があるというナンバーワンの事実を、このまさに始まりのレベルにおいてあなたが認め始めるよう、我々は奨励します、また、あなたには一体のエネルギー体があるというその事実を認めることが出来る方法は、自分には尚一体のエネルギー体がある、というその考えに気付きをもたらすことだけです。そうしたら、あなたが静かな空間に座っているか、静かな瞑想にあるか、ベッドに横たわっている場合に、あなたのハイアーセルフに、自分の周りに自分のエネルギー体の感覚をくれるように頼んでください、そうするとあなたは、暖かさ、またはヒリヒリ(ゾクゾク/ワクワク)する感じとして、それを感じるかも知れません。

あなたは、自分の手が自分から離れて、周りの空間で動かせるかも知れません、そして、それがより厚く、即ちほとんどいくらかの物質があるように感じるところを感じます、そして、それを超えてそれは、もうそれ以上そこにないように、異なって感じます。それが、あなたのエネルギー体に気付いていることの始まりであり、それが取る空間の理解です、そしてそれが、あまりにあなたに近づいて立っているようにある人々が感じることが出来る理由、または、あなたは誰かに近づく必要があるかも知れないというその理由です。それは大いに、あなたのエネルギー体と、周りの環境とのその相互作用についてのことです。

あなたのエネルギー体の情報システムでワークする学習についての最初のパートは、それに気付いていることであり、その時あなたは、それがあなたに送っている情報に気付いてい始めています、そして繰り返しますが、最も簡単な方法はちょうど、

「私の環境で何が起こっているのか?」

「物的証拠を超えた、五感の証拠を超えた方法で、私はどのようにして自分の環境に反応しているのだろうか?」

みたいなことです。

もしあなたが、自分の視力、自分の味覚、自分の触覚、自分の臭覚、聴覚からの入力を受け取らず、しかしそれについての感覚がまだある場合、単に、あなたのエネルギー体が、ちょうどあなたの他の五感がするようにあなたに情報を与えている、という事実を、認めてください。それから、その情報に基づく行為に応じ始めてください、そしてそうするとともにあなたは、自分のエネルギー体を強化してもっと多くの情報をあなたに受け取らせる、フィードバック循環をセットアップしつつあります。

自分のエネルギー体でワークすることの利点とは何か?あなたは、そうした見えないエネルギー(そうした、五感三次元領域と比較して無形のエネルギー)でワークし始めていますが、あなた方の世界が拡大しつつ、あなた方の光体(ライトボディー)がより認められるようになるとともに、その時あなた方は、自分の周り至る所にあるその情報でワークし始め、それを受け取り始めています。

そしてそれが、このより高い振動率(この、あなたにより多くの情報が入って来ることが出来る光の振動率)に入ることをあなたに可能にします。それは既にあなたの周りのフィールドにあるので、このようにしてあなたは、それを拾い始めるためにそれでワークし始めています、これは、あなたの直感とあなたの超感覚能力を増すことが出来ます。

人々はよく、超感覚知覚(extra sensory perception)ESPについて話します、「超感覚って何?」。それこそが、その超感覚の知覚に、自分の人生を生き生きとさせ、教育させ、活気づけさせるのを可能にするために、五感を超えたこうした領域でワークすることの始まりです。

あなたのエネルギー体で、遊んで探査して楽しんでください、あなたがその情報に反応し始めてそれでワークするにともない、何が起こり得るかを見て、面白がってください、そして、如何にそれについてのあなたの感覚的な気付きが、さらにもっと成長し得るかを、確かめてください。

幸せであれ。

我々はオリオンの高等評議会です。

© 2013 Copyright Soul Genesis

This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in it’s original form and not altered or changed in any way, with the Author and a link to www.AkashaHealingStudio.com clearly displayed as shown below.

Author: Holly Hawkins Marwood           www.AkashaHealingStudio.com

http://www.akashahealingstudio.com/high-council-of-orion-channeled-message-16th-aug-2013/

翻訳 ソウルカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here