オリオンの高等評議会〜あなたのパートナーシップの手引き

2013年8月20日 ホーキンス・マーウッド経由

Channeled by Holly Hawkins Marwood
Transcribed by Paul Marwood

こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高等評議会です。

今日はパートナーシップについてのメッセージで、これはあなた的には非常に世俗的なメッセージになりますが、この時にあなた方が体験している世界において、多くのパートナーシップが転換しつつ、変化しつつ、変容しつつあるので、我々はその話題を持ちかけるものです。

一口にパートナーシップというのは、あなた方にとっては、夫と妻のような、自分の義務的に組まれた関係に関して際立って見えるか、あるいはそれは、業務提携、友人関係、さらには家族関係という意味での家族の協力、などに関してであり得ます。

長い年月にわたる現状であったであろう状況に参加したいという自分の意欲が、自分の理解において色々と転換して変化するのを、あなた方の多くが自分の知覚で経験していることでしょう。あなたは、非常に慣れていた(気安かった)物事を受け入れないと感じている自分自身に気付くかも知れません、あなたは全く瞬間的に突然に、そして思いもよらずに、同じ状況を完全に異なる視点から見ている自分自身に気付くかも知れません。

そうした転換と変化の幾ばくかがあなたの世界を不安定に感じさせるであろう間、この場合、自分は転換して変化して新しいエネルギーに対して開こうと努力している人で、一つの拡張された場所にあって、自分の「魂」が自分にするように呼びかけていることに、より多く手を伸ばしているのだと思ってください。それは驚くに及びません、そうした関係やパートナーシップ(我々がそう呼んでいるところの)が、幾ばくかの転換と変化、幾ばくかの変容と成長を見ないとでも、思いますか?

なんらかの関係がこの時機にそうある状態をめぐって、はずみに動揺したり仲違いするのは簡単ですが、この場合、あなたは一歩ひいて、より高い視点から、あるいはより離れた視点から、あるいはより客観的な視点から、それを眺めているのだと思ってください。おそらくあなたには、それは転換と変化(自分が通って来た転換と変化、またおそらくは、同様にあなたのパートナーが通って来た転換と変化)の証拠であることが分ります。

さて、それをどうしたものでしょうか?それを、自分が快適であると感じるようにこれまでと変わらぬものにしようと、一生懸命にならないでください。我々は、あなたが成し遂げようとワークして来た進行中の転換と変化を許すように、あなた方の一人一人に奨励します。人は転換と変化のプロセスに、自分の人生がそれに沿って転換して変化していることなしにはあり得ません、そして時に転換と変化というのは不快な状況をもたらすものですが、この場合あなたは一歩引いて、それについてもう少し客観的にあって、「よしよし、これは以前と違うように起こっているぞ」と言うことが出来ます。

それが義務的な愛の関係であるかどうかにかかわらず、家族的なものであるかどうかにかかわらず、またはビジネスの領域か友情の領域であるかどうかにかかわらず、そうした関係性の範囲内におけるバランスと理解の新しい場所を、あなたは見出すことが出来ます。そうした関係性に繋がって再構成し始めて、それらについて決定していただけないでしょうか?

あなた方のある人にとっては、そうした変化は単に、自分自身を新しい位置に再設定してお互いの関係に留まる必要があることを意味します、またある人にとっては、それはある関係が終わりつつあることを意味しますが、時間と共にそれらを眺めれば、多分それらは、自分の悩みの種であったり、それらに対して自分が望んだようには全く決してならなかった関係です。それを、失敗として見たり、それにまつわって否定性に大きく場所を取らせるのではなく、あなたがただそれが解消するのを許し、転換と変化がそこにあるように許すとしたら、どうでしょうか。それから、その許容の場所から何が起こり得るのかを観察してください。

我々は、より大きなエンライトンメント(悟り)を達成するべくとても一生懸命にワークしてきたあなた方、ライトワーカー達に、関係が自分の周りの世界とともに転換して変化するに際して、どうかそれらが変化するがままに許すよう、強く奨励するものです。そうすることであなた方は、自分が求めて来た、自分が努力して来た変化を、自分の「魂」が自分のために起こさせて来た変化を、尊重していることになります、なんとなれば、変化の一部は、手放すことの一部でもあるのですから。

場合によっては、あなた方のうちで、一つの拡張された場所(自分の関係性の中の、繋がりのより深い場所)を経験しつつある多くの人達がいますが、同様にそれを尊重してください、そして類似した光の人々を引き付けるこの場所に移ったのですから、自分自身と自分の周りの人々を抱きしめてください。あなたは自分自身を変容させること、及び高い領域に繋がることでワークしてきたのですから、あなたに重要であるそうした関係というのが、やって来るものであり、且つ自分と同じそのレベルにあるものか、あるいは既存の関係が自分とともに変容するものであるかは、意味を為しません。

我々は、さらにあなた方が、本当によく機能しているそうしたパートナーシップを祝福し、また、それがそうあることを可能にする自分自身と、そうあることを可能にした自分のワークに敬意を表することを奨励します。

幸せであれ。

我々はオリオンの高等評議会です。

© 2013 Copyright Soul Genesis

This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in it’s original form and not altered or changed in any way, with the Author and a link to www.AkashaHealingStudio.com clearly displayed as shown below.

Author: Holly Hawkins Marwood           www.AkashaHealingStudio.com

http://www.akashahealingstudio.com/high-council-of-orion-channeled-message-20th-aug-2013/

翻訳 ソウルカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here