コブラ・・・2013年4月8日 現状についての手短なニュース
http://2012portal.blogspot.jp/
Monday, April 8, 2013
Short Situation Update

エーテルのアルコンのグリッドの解消はゆっくりと進んでいますが、効果的です。この解消はイベントが起きるまでに完了させなければなりません。

2013年の初頭におけるある安全に関係する問題から、抵抗運動からの詳細な情報の大衆への公開は、1月に控えられました。おそらくは、いくらかの人たちは、それ以来、私のブログに多くの情報が開示されないようになったことに気がついていることでしょう。この状況は今完全に解消し、私は再びゆっくりと、より多くのことを開示できるようになりました。特に、5月25日のポータルの開放の後には、より多くの開示が出来るようになるでしょう。

5月25日のポータルの開放のための準備を私たちにさせてくれる銀河のエネルギーが、加速し始めています。今週末の金星と火星の合体はこのプロセスの最初の引き金で、男女の極性の間の関係において必要なバランスを取ることが出来るようになりました。特に、4月25日の月食は、意識を通じて処理し、変容させられるように、地球の表面にいるライトワーカーに、インプラントされた半脳に残っている異常に気がつかせるようにさせます。5月10日の金環食は、銀河のセントラルサンから、この惑星の表面に向けて、強力な光のパルスを投射させ、ポータル開放に向けての最後の一押しをします。そして最後に、5月25日の半月食はポータル自体を開放させます。

ポータルが開く前には、世界金融システムには劇的な変化は起こらないでしょう。その後何が起きるかについては、私には公開が許されていません。

しかし一つだけ確かなことがあります。ポータルが開いた後には、長い間の待ちの後、ようやく、表面上の人たちに次元上昇プランの大部分を開示することが許されるでしょう。

翻訳 Taki 

LEAVE A REPLY