コブラ・・・2013年8月11日 新しい機会の窓
http://2012portal.blogspot.jp/
Sunday, August 11, 2013
New Windows of Opportunity
Cobra

最近多くの進歩がありました。8-8のポータルの開放の日には大きい光の勝利が得られました。下部の心理的、及びアストラールプレーンから、全てのネガティブな者が排除されました。今、唯一残るネガティブで、非物理的な者は、エーテルプレーンの埋め込み半球の中に隠れています。彼らが埋め込み半球の外に現れたら、即座に排除されるでしょう。彼らにとっては十分な数の埋め込み半球を72億人の転生してきている人間について確保できませんから、ある埋め込み半球は既に消滅し、ある幸運な人間はネガティブで非物理的な干渉から開放されています。

残るエーテル面のネガティブな者は、光の戦士とライトワーカーに絞って攻撃を集中していますが、彼らの最終的な排除は必然であり、間もなく行われるでしょう。運込み半球の外側では、天使たちが戦いで引き裂かれたエーテル及びアストラルの光景を修復しつつあり、残留している異常を解消し、非物理的プレーンを元通りの楽園状態に復旧しつつあります。これがエーテルプレーンの今の状態です。

抵抗運動は、非物理的プレーンが間もなく浄化されるとして通信してきています。調和の崩れはイベントを遅らせる最後に残る要因になるでしょうから、この惑星の解放運動において、ある程度の調和に達することが最も大切なのです。

イベントが起きる時に、地球表面の混乱した人たちからの数百万の問い合わせを、遅滞無くリアルタイムで処理できるような組織を作る、草の根からの備えが出来た、イベントのためのインフラストラクチャーチームの構成が非常に大切です。

私が主催する会議からイベントのタイミングを推測する人々は、貴重なエネルギーを無駄にしています。イベントを待っている人たちも同じです。全ての人にとって、イベントサポートグループを、今その人たちの地域で形成し始めるほうがはるかに効果的です。抵抗運動にとっては、行動開始までに、地球表面上に、ある数の機能的なイベントサポートグループが必要です。イベントサポートグループは変化に対処するためには最も質が高いのですから、大勢の人間の為の突然の変化による衝撃を吸収するでしょう。

近い将来には、二つの機会の窓があり、表面の人たちのうちの目覚めた部分の人たちの十分な協力ができさえすれば、それぞれがイベントに対処する機会になります。

この選択は私たち次第です。第一の機会の窓は、10月~12月の時間枠の中に到来します。これは太陽磁場の反転がきっかけになります。
http://science1.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2013/05aug_fieldflip/

太陽磁場の反転は11年、及び22年周期で起きますが、普通は社会的な変化のきっかけになります。
http://preventdisease.com/news/13/080713_Just-Months-Away-From-Flip-Suns-Magnetic-Field-Shift-In-Human-Behavior.shtml?utm_source=080713&utm_campaign=080713&utm_medium=email

この第一の機会の窓についてはもっと多くの情報が9月に開示されるでしょう。

第二の機会の窓は、2014年の3月~4月の時間枠に到来します。これはG2星間雲によって活性化する銀河の核心によって開かれます。
http://etheric.com/g2-cloud-predicted-to-approach-twice-as-close-to-gc/

これら二つの機会の窓の能力は非常に大きく、銀河的レベルでの変化を起こします。

翻訳 Taki   

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here