サウル〜あなた方を待つ驚きは、あなた方には見当もつきません

2013年6月16日 ジョン・スモールマン経由

人類の覚醒の瞬間が来るとき ー それは「神」の意志であるので100%そうなりますが ー 歓喜と驚嘆があなた方全員を飲み込みます。あなた方を待つ驚き ー あなた方の間の最も懐疑的な者さえをも高揚させて奮起させる驚き ー は、あなた方には見当もつきません。一旦人類が目覚めたならば、あなた方は自分達が違う世界 ー 見知っていた筈の全てに対する認知が変化しており、それでいて同じ世界でもある世界 ー にいるのに気が付きます!それは実に一つのパラドックス、あなた方が覚醒した時に絶対的な明晰さで理解するパラドックスです、しかし、それは今のところあなた方の理解を超えていることを認める必要があります。これは、幻想(あなた方の現在の世界体験)が、あなた方の気付きとあなた方の知性を、酷く制限した故です;それは、あなた方が知るように、一つの制限の環境です。あなた方が目覚めるとき、制限は去り、無限の知識があなた方に利用可能になります。あなた方がしなければならないことは、受け入れたい知識がどれかを選ぶことだけであり、それで自分の理解は即座に完了します。

法則乃至制限なしの生活(そのように生きることになります) ー 科学的な、肉体的/物理的な法則、宗教的な法など、事実あなた方がおそらく想像可能な、あらゆる類いの法則乃至制限のない生活 ー は、最高に素晴らしい解放です。「本当の現実」(天国)では、全ての生命、全ての意識、全ての感覚ある存在が、完璧に完全に「神の意志」との提携にあるので、法律あるいは制限がありません。それは唯一の「意志」であり、それは、全くの自由 ー 人間という存在であることが恒常的に課す法則/法律と制限で奮闘する今のあなた方には、把握不可能な概念 ー です。この無限の自由は、「愛」 ー その果てしない美と驚異は絶え間なくあなた方を喜ばせ、驚かします ー という、巨大で絶えず拡大している神聖なエネルギーのフィールドにおいて、存在する全てが、お互いを補い合って加える創造的な機会の無限のセレクションに融合して集積する、果てしない調和を提供します。

これは、おそらく話がうま過ぎるように聞こえますか?そうではないと、私は断言します。幻想が基本的にあなた方にかけた罠はもう限界であり、あなた方の目覚めを待つ「神の住所」の不思議を想像する可能性の限界を、あなた方は超えます。「神」が「彼の意志」によって創造するものは、あなた方の永遠の喜びのためにあると知ってください、そして、あなた方の「父」との永遠の「一体性」のその側面に、本質的に、分離不可能に、すっかり気付いており完全に意識的であることから、なにものもあなた方の一人たりとも妨げることが出来ないことを、知ってください。

あなた方の「父」の最大の喜びは、「彼」の子供達が幸せであるのを見ることです。それは「彼の意志」でもあり、従ってこの幸せが永遠のものとなります。あなたを邪魔するかも知れないあらゆる恐れ、心配、あるいは不安 ー 「彼の愛」に値しないと感じることのような;自分は「彼」に決して許され得ない重罪人であるかのような;あるいは、「彼」が一体何故私に関心を持つべきなのか、あるいは私を気にかけるのかという素朴な疑問 ー は、退けられます、何故なら、あなた方の一人一人が。。。あなたがあなたであるが故に、心から愛されているからです。「彼」に容認されるために自分自身を準備したり取り繕ったりする必要は一切ありません。「彼」はあなたを完璧に造りました;創造物の全てが完璧であり;改善の余地はありません。怖れや、自分の心にヒョイと忍び込む愛情がなく恐ろしい考えの全てを、ただ手放してください。「愛」(「彼」のあなた方への永遠の「愛」)に集中して、疑いや不安が起こる時にはいつでも、「彼の意志」はあなた方が永遠に幸せであるためにある、ということを思い出してください。

不幸、不満、痛みや苦しみは、全て幻想の ー 自分が構築した想像的なありさまであって、もはやあなたに貢献しません。あらゆる状況で愛を示す時、あなたはすぐさま、それが如何に報われるかということを発見します。自分が人々を愛していることを、わざわざ彼らに触れ回って歩く必要はありません;彼らを攻撃することも自分自身を守ることもなく、彼らへの「愛」をハートに保持してください。完全にそうすることが、彼らを安全にして全員に歓迎されるようにしながら、個々のエネルギー・フィールドを変えます、また他の人々はたとえ意識的には気付いていなくともこれを感じます。あなた方は「愛」の存在です、故にこれをすることが、自分の本来のありさまを認めて受け入れることになります。そうして、疑いと不安の全てが落ち去り、あなた方のエネルギー・フィールドは澄み切り、その結果あなた方は楽天的な、高揚した感じ、自分自身であることに自信がある感じがします、またそのようにあなた方は感じる筈です。

あなた方は、他人がどう感じるかに責任が伴わず、これまで決して責任を持ったことはありませんでした。あなた方の一人一人が、自分達、自分自身がどう感じるかに責任があります。愛だけを示すならば、あなた方は自分自身について気分良く感じるでしょう。不幸であり、苦しんでいる他人を見るとき、あなたは同情(彼らへの感情移入)を感じますが、彼らの苦しみを受け入れる必要はなく、またそうするべきではありません;それは、どちらをも助けません。彼らに時間を割くことが出来る時、誰に対してであっても自分の時間全てを割く必要はありません ー 彼らに親身になって、彼らを遮ることなく耳を傾けて、案内かアドバイスを提供してください、そうすることで、静けさをたたえたあなたの気配が、彼らにとっての非常な癒しとなります。彼らがアドバイスを求めるならばそれを提供してください、しかし控えめに、何故ならば彼らが必要とするものはあなたには決して完全には理解出来ないからです、また、二〜三の心ある言葉が、何であれ彼らに痛みを引き起こしているものを解消出来るように、彼らに新しい認識を提供します。

全ては一つなのですが、愛情がないことによってその神聖な状態から自分自身を遠ざけてしまい、そして不安が自分を邪魔しに殺到してきます。あなたを邪魔する感覚というのは、あなたは愛情ある状態に集中する必要があるという一つのお知らせです、かくして、あなたが永遠に没頭する「愛」の神聖なフィールドと係わるために自分自身を開くことになるのです。非常にしばしばあなた方が言われたように、「愛」が、あらゆる問題への、あらゆる争点への答であり、当事者全員に機能する解決案をあなた方が見出すことを可能にします。あなた方の永遠の存在のあらゆる瞬間にあなた方を包む「愛」の神聖なフィールドに、故意に、意識的に通じていることによって、自分の恐れを却下してください、かくして、より明快に物事を見るようにあなたのガイド達が助けることを可能にし、あなたを案じさせていた問題の解決に導きます。起こる必要があるものについての自分の予想、自分の考えというのは、しばしば、「愛」の解決案(唯一実行可能な解決案)との提携にないので、結果となる解決は自分が予想したものではないというのが、ありそうなことです。

あなた方の争点や問題を、前方への道をあなた方に同情的に優しく示す神聖な「叡智」の方に解放して舵を切ることによって解決するのは、「愛」に任せてください。

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル

http://johnsmallman.wordpress.com/2013/06/16/you-have-no-idea-of-the-wonders-that-await-you/

翻訳 ソウルカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY