Screen shot 2013-12-10 at 1.05.37 AM

サウル〜人類は集合的に、「光」に通じていようという選択をしました

2013年12月8日 ジョン・スモールマン経由

「クリスマス」と「新年」の休暇シーズンが近づくとともに、イエスが常にそうであったような、平和的であること、同情的であること、そして優しくあることに、本当に集中してください。彼イエスはあなた方の導きの「光」であり、「道」であり、また彼は、どうそれに続くべきかを、ご自身の態度と振る舞いであなた方に示されました。はい、あなた方には全員自分自身の学習課題があるので、全ての道は個々に特化されています。二つとして同じ道はありません。それでも、あなたがイエスがそうしたように優しく生きようと意図するとき、そしてまた、あなたが彼のように優しくあることに自分の注意を集中するとき、あなたがチャネリングして共有するエネルギーの多くが彼のものと類似します。そしてそれこそは人類を癒しているものであり、気付きにおける、意識における、そして意図における偉大な転換に対して人類を準備させているものなのです。そういうわけで、あなた方はこの時に「地球」上にます。そして人類は、対立や不信から転向して「愛」に向けて進むことが出来ます。憶えていてください、あなた方は全員、常に「ソース」とダイレクトに繋がっている導管なので、例外なくあなた方の一人一人が、絶えずエネルギーをチャネリングしています!そのエネルギーを、ただその意図だけを持つことによってポジティブで優しいエネルギーにしてください。

スピリチュアル(精神的)なエネルギーは電気に似ていることを忘れないでください、それは豊富に利用可能であるも、それで何をするか、それを何に使うかは、あなた次第です。あなたが自分の起源(あなたのスピリチュアルな遺産)に無意識である場合、それを自分自身のエゴイック(自我的)な行動計画に都合良く使うことを選ぶのは、いとも簡単です。とはいえ、自分のエゴイックな行動計画は全て利己的なので、これをやればそのパワーは非常に拡散性で不整列なものになります。そしてそれはその効果を失います。

あなた方は全員、自分のものである莫大なパワーについての知識を忘れたか、それへのアクセスを失いました。それはあなた方の「父」よってあなた方に与えられたパワーです、つまりあなた方は、「彼」のように美しく、賢く、知的に、そして完璧に創造することが出来るのです!「愛」への転換の瞬間に向けて動くとともに、自分のパワーと自分が本当は誰であるかの知識を再発見するプロセスに、あなた方はあります。あなた方というのは、とてもしばしば言われたように、「愛」の化身です。あなた方は、それ以外の何ものであり得るべくもなく、またあり得ませんでした。何故ならば、「愛」はあなたという存在の足場、あなたが創造された「エッセンス(根本的要素)」だからです。それこそが、「神」の息子と娘(常に「彼」と「一つ」)としてのあなた方の本当の「アイデンティティー(身元)」です。あなた方は一人一人が、「彼」の神聖なる「完璧性」の個々の面々です。これを知って体験することが自分の宿命(あなた方の避けられない運命)であり、それだけが、あなた方が自分の一生を喜んで過ごすための理由です。

然し勿論、その知識が一時的にあなたから隠されたままにある幻想の内部においては、あなたがそれに気付いていているのは非常に難しく、自分の起源(自分が創造されたのは「神彼自身」からであり、他の何ものからでもない)という、その「真実」を受け入れることが困難です。あなた方は、「神」です。あなた方は、「彼」の神々しく分割不能な「Self/本当の自己」の「一側面」の面々です。「彼」と永遠に「一つ」です。たとえこれは事実であり得るわけがないとあなた方には思われるとしてもです。あなた方の気付き(自分という実在を神的存在として理解して体験する能力)が、あなた方の人間受肉体によって酷く制限されたままにある間は、あなた方がこの永遠の「真実」の現実を感情的にまたは知的に受け入れるのもまた、ほとんど不可能なままです。

あなたが内側(スピリチュアル領域にアクセスすることが出来る、その静謐な内なる空間)に入る時、あなたは、いくらかの平和(幻想が毎度あなたに紹介するようである絶え間なく進行中の苦闘からの、いくらかの息抜き)を見つけます。そうした苦闘というのは全て、あなたが自分自身を神聖な「ソース」から切り離された個別化された存在と想像するときのエゴの妄想であり、またそれは、「私というまさにその実在を脅かす」、とあなたが思う危険の数々からの保護の必要からです。あなた方のエゴはこの観念を助長し、次いで、他人を攻撃することによって自分自身を防御するようにあなた方を助長します。あなた方は累代に亘ってこれをやってきましたが、遂に真実が見え出しました。「防御と攻撃は、平和と安全をもたらさない」。それら(防御と攻撃)は、あなた方のそれほども多くの人達を包む不安感を拡大するだけです。

これをあなた方のますます多くが、戦争地帯で仕事をすることによってか、あるいは警察軍、保安組織、さらには刑務所当局と渡り合うことを通してか、そのどちらかで毎日学びつつあります。あなたが権威の側にいるか、その権威に服する側にいるかどうかにかかわらず、一方に味方することは対立を生じて、疑念に至るか、または既に存在して平和が確立することを防いでいる疑念を補強することが、明白になりました。その真実を誠意を込めて否定することは、不可能になりました。また従って、競合か解消かの新しいルールがまとめられ、審議され、またそれが有効であることが分るならば実行されることが出来るように、政治的であるにせよ、法的執行であるにせよ、さらには宗教的であるにせよ、論争における反対側同士が、どちら側も脅威に感じないニュートラル(中立的)な環境で一つに集められているように、ルールを変えるべく現在多くの人達が動いています。

自分達が「地球」上で生き残り続けるには新しいルールが必須である、という結論に達した知性的な人々の数が増大しているというような、「地球時間」のこの数十年間でなされた進展は驚異的です。「地球」上の全てに平和と豊穣をもたらしたいという彼らの願望はスピリチュアル領域で歓迎されており、そして私達は、この発達しつつある智慧が迂回されることなく放棄されることもないことを確実とするべく、「最大限の努力をしています」。

人類は、「『光』に伴っても、我々から我々の自由を奪う人々による破壊の開始に、我々を置き去りにするだろう」、という非常にエゴイック(自我的)な性質の理由と論理による主張をしようとする代わりに、自分達を囲む「光」に通じていて、「それ(光)」によって導かれよう、との選択と決定を集合的にしました。抑圧を克服するためには、「地球」上でここ数十年間、無抵抗がしばしば試されました。そしてそれはその度に、更にますます成功するようになりました。無抵抗は機能するということ、そして、強制的な施行は常に暴力やその後賠償を要求する苦しみに繋がる故に、必須な変化に持ち込むための他のあらゆる方法論が失敗したので、満足な他の選択肢は本当にないことが、全員に明白です。

あなた方の主流なメディアによって報道されている暴力にもかかわらず、私は正直にあなた方に告げることが出来ます、世界中で、暴力(永劫に亘って風土性でした)はもはや、変化、及び抑圧からの解放を求める人々の、第一の選択ではありません。あなた方全員を包んでいる「愛」のフィールドのパワーが強まっているので、多くの地域で平和裡に変化が起こっています。「愛」が全員のハートに入るための意図を保ち続けてください、また、自分自身を見出す状況に関係なく、あなた自身が常に愛を提供することを、意図し続けてください。そうすることによってあなたは、最も効果的に「地球上の平和」を造っているのです。そして、今のこの時期は、あなた方の多くが、友人達や愛する人達( loved ones/「家族」の意も )に平和を提供しようとするシーズンです ー さぁ、ひとつその意図に、あなたの敵でいるかも知れないどんな人達でも含んでください、そして、彼らを愛する友人に変えてください。

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。

(ご参考までに、私ジョン(訳注;チャネラー)は、12月末までの休暇に出かけますので、両ブログの私の投稿記事は、これまでよりもさらに不定期になります、また私が戻るまでは、音声ヴァージョンはありそうにありません。皆さん全員に、とても「平和的」で「愛に溢れた」クリスマス・ホリデーでありますように。そして、「驚くばかりに」希望を与える2014年でありますように。

皆さん全員に愛とハグを、ジョン)

http://johnsmallman.wordpress.com/2013/12/08/humanity-has-collectively-made-the-choice-to-open-to-the-light/

翻訳 ソウルカメラ

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here