サウル~文明は文明化される必要があります 2013年1月6日
ジョン・スモールマン経由

待ちに待ったニュー・エージは、それで地球が彼女の全システムの重要な活性化を開始し、何がまさに起こったかを理解するように人類を励まし示唆するべくあなた方の美しい惑星中を掃き清めるエネルギーとしてもたらされ、幸先の良いスタートを切りました。ニュー・エージの開始は、地球にとって、また彼女が非常に喜び勇んでサポートする全生物形態にとって、一つの巨大な重要性と重大性のイヴェントです。あなた方が長い間自身を巻き込んだ偏って不完全な社会的および国際的な関係に、平和、調和、そして豊穣が取って代わり、あなた方全員を向上させ奮起させる新しいライフスタイルを創るべく紹介されようとしている素晴らしい機会に、たとえ人々のかなりの数がまだ気付かないままであるとしても、彼女(地球)の進行中の進化におけるこのポイントの地球上の全人類は、この壮大なプロセスを支援するためにここにあることを選択しました。あなた方の将来は確実に非常に明るく、あなた方全員があなた方皆で生命に対する巨大な熱意を示唆する進行中の創造的冒険に参加することを決めるので、さらにもっと明るくなります。

流入しているエネルギーが、例外なく、惑星上のすべてを尊重する調和的均衡的生活様式を確立するべく、人類を集合的に前進するように向上させて奮起させるので ー 最近あなた方がしばしば云われたように、これは地球上で肉体を持つには素晴らしい時であるのです。あなた方が抱きしめ始めたこれらの新しくて嬉しい態度は、あなた方全員にとって将来が保持するものの創造的熱意と明るい展望で一緒に交流するのを楽しみにしながら、自身とお互いに対するあなた方の認識力を完全に変えます。あなた方が、あなた方に想像を絶する満足感をもたらす多くの新しい冒険に従事するべく荘厳に前進するとともに、絶え間のない諍い、意見の相違、そして不信の昔年は、許され、忘れられ、時間の霧の中に消え行きます。

非常に多くのことが変化しており、非常に多くのことが刷新されており、そして全くもって新しい非常に多くのことが現れて来ているので、これらの新時代を呼ぶのにニュー・エージとはまったく言い得て確かです。一つの不安全で脅威な世界において自身の生存を保証するために、唯一頼りの生命線として教えられ奨励された冷厳な個人主義は、決して有効ではありませんでした。それらは強くて自信満々な者達には役立つように思えましたが、しかし実際は、特別強くて自信満々な者などいませんでした ー 彼らはまさに、自身の怖れと心配事を隠す仮面を身につけたのであり、またしばしば、彼らが無敵であることを他人に確信させるにおいて成功しました ー そうでないことが明白になるまでは。そして別の覆面詐称者あるいはロール・プレイヤー(役者)達が彼らに取って代わりました。

今、明白な権力また多分にして権威的な人物や組織の後ろには、虚無が、個人が絶えずお互いにコントロール合戦をしている、空虚があるという認識が、急速に成長しています。たまに強い人物が責務に着いているように見えますが、これは組織それ自体が脅かされていると思しき場合に束の間生じるだけです;標準は組織内におけるグループと個人間の絶え間ないコントロール合戦です。累代に亘って多くがこれに気付いていましたが、彼らの関心は専ら、その権威を現政権から変化を要求する人々によって採用された新政権への委譲のために準備することにありました。

しかしながら、人類の全体にわたるこの新しく拡張した気付きの感覚は、政府機関の形の権威、また教育、ヘルスケア、政治的、社会的、宗教的組織は、個人達をコントロールし抑えるための、また彼らから彼らの人権を奪うための、一つの手段であるという認識に導いています。これらの権威主義的手段を正当化するために必ず提示される詭弁は、実際は本当の課題はその力と支配に対する不可譲の権利が自身にあると信じるこれらの組織の頂点にある者達の権力と権威を維持することに全くあるにも関わらず、大多数の保全と安全にとって自分達が不可欠であるというものです。そして彼らに放棄する意図がなかったというのが正しいところです。

このニュー・エージでは、人々は彼らに君臨する権威を主張する者達に対して、自動的に恩を受けていると感じることはもはやありません。そして、権威は人々が一般的にそれを受け入れる場合にのみ仕事をするという、重々しい支配の機関の時代は終了されます。東ヨーロッパの国々が、その後それ自体が分裂したソ連の掌握から彼ら自身を分離し始めたとともに、30年以上前にそれは明白になり始めました。厳密で柔軟性のない権力機構からのその解放は、ちょうど惑星を横切って速く継続しています。また、その徴候はどこにおいてもありやかです。時々、それは文明のまさにその基礎を脅かすように見えます ー そして勿論、それはそうです、何故なら、文明は文明化される必要があるからです ー それは確かに非常に新しい概念です!

前時代においては、文明は、強い者、一般の利益にとってより良い社会の運営と支配の方法を持つと主張した者による、弱い者の粉砕と抑え込みを意味しました。今、文明はその単語の真の意味で再たびかみ合うことになります:一つの文明化された社会は、他のものにそれ自身の信条、判断あるいは見解を課さない限りにおいて、それがすべての人類のスピリチャルな啓蒙のために努力してそれ自身の教育を進め続ける間、すべての生命形態を尊敬し尊重するものです。それは、その唯一の目的がそのすべてのメンバーの必要に貢献することにあるので、それを求める人すべてに愛情ある励ましと援助を提供します。

ニュー・エージは到来しました。したがって、その中にあなた方が全員包まれ、またあなた方の生命においてその存在の力と強さを絶えず増して行く、神のフィールドからの愛でそれらが充満するように、心底から喜んで実り多くそれに従事してください。それらの範囲内にほんの微かでも不満の感覚が残る地域もないまでに、幸せと満足感が拡大してあなた方の生活を満たすと思ってください。

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル

http://johnsmallman.wordpress.com/2013/01/06/civilization-needs-to-become-civilized/

翻訳 ソウルカメラ

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here