サウル~疑いと不安で落胆したり警戒したりしないでください

2013年4月4日 ジョン・スモールマン経由

人類の覚醒プロセスは速く進行しています。悠久の昔、始まりにおいて、それはあなた方にとっては、ゆっくりで辛いものでした。しかし現在それは、大氾濫で激流している川のごとく、行く手にあるもの全てを、大洋 ー 「本当の現実」、「天国」、あなた方の永遠の家 ー へと押し流す勢いです。そして、それは全く止めようもありません。もはやあなたに貢献しない時代遅れの態度と振る舞いにしがみつくことで、自分を流れに逆らって上流に泳がせようとしたり、あるいは少なくとも自分の進展を阻む気にさせる、あなたの疑いと不安を捨ててください。あなたに重荷になり、あなたを衰弱させているようである、愛情のない感情的手荷物の全てを捨ててください。そして、最も壮大な歓迎があなたの迅速で確実な到着を待つ「大洋」の方へ競争するように、この「愛」の潮流の表面上をサーファーか水上スキーヤーのように颯爽と滑り進んでください。

親愛なる「光」の担い手と道を示す者達よ、兄弟姉妹、同胞、「神」の御子達よ、あなたの疑いと不安に、あなたを落胆させたり警戒させたりすることを、許さないでください。累代にわたって、あなた方は、深い感情的な傷跡を残した多大な苦しみと多くの失望に耐え忍んで来ました。そして、現在あなた方の多くにとって持ち上がっているその「ガラクタ」は、古く、非常に古く、ただ認識されてリリースされる必要があります。その起源を調査する必要はありません;過去は全く過ぎ去りし過去です。あなたが体験していること ー そしてそれは非常に不快で動揺させることであり得ます ー は、古くて半分忘れられた記憶の散らばった残滓、誤用されたエネルギーの断片です。あなた方は事実上「春の大掃除」中であり、そして長い間閉め切られていた部屋に入るように、ドア、窓、カーテン、ブラインドを開けて、時間とともにたまった全ての塵や埃(凍ったエネルギー)が舞います。そして本当に、それの驚くべき量があります!それには二束三文の価値もありません;それは単に捨てられる必要があるだけです。そのエネルギーがリサイクルされることが出来るように、堆肥の山に置くだけのことです。そうして、争いと混乱の永劫を通して腐敗する前には輝いていたそのエネルギーは、原始の汚れなき美の状態に戻ります。

エネルギーは力であり、多くの信条、哲学、社会運動、あるいは大いに異なる狙いを持つことが出来る種々のキャンペーンに、用いられ得ます。またこのことが、あなた方を累代にわたって多くの紛争に導きました。現在あなた方のそれほど多くが意識的な認識に上らせる「ガラクタ」は、随分昔、あなたがこうしたしばしば痛みを伴う活動に従事した時に舞い上げられた感情の残滓です。あなたは、自分がそれを許可することを選べば、許しと解放が容易に迅速に起こることが出来る空間にあります。そしてそうすることが、「光り」(自分の「光」)に入ることを許し、その前にある全てを光輝と美で照らします。あなたが事実上秘蔵していた古い断片が解け去り、それから、あなたが本当は誰であるかという記憶が、あなたのハートを喜びと驚きで満たしながら流れ込んで来ます。

ご存知の通り、あなたの神聖なる運命は、「Reality/本当の現実」に目覚めることです。そしてその、不可避で逃れられない運命は、あなたに喜び以外の何ものももたらしません。被害/犠牲、不当な罰、恥じ、若しくは経験したであろう苦しみの、これらの記憶、あるいは、あなたを誤解した罪で他者に判決を下す「高位権力」からの裁判によって、あなたが受け取り可能になった賠償への如何なる欲求 ー たとえ、単にあなたを誤解したことを知らしめることが、彼らに対するあなたの側の欲求だとしても ー も、単にあなたの覚醒を遅らせるだけです。愛情のない全てのことを手放して、あなたの覚醒の方へ急いでください。

「愛」は網羅的で、恨みを抱くことはあり得ません。愛は、恨みとは何のことであるかが分りません。それは、無条件で全てを抱擁して受け入れます。「愛」の強さは圧倒します;実際それは、審判あるいは断罪する人々を震え上がらせます。そして彼らは、その存在(愛)から完全な錯乱状態で逃げ出します。何故なら、それは創造されしもの全ての中に善性を認めるその容認において、全く妥協しないからです。それは、その他の如何なるものも見ることも認めることもありません。善きに非ざるものは存在しません、したがって審判/裁判も非難/判決も存在しません、そしてそれは、それに従事する人々にとって、恐ろしい認識です。そしてそれが、「愛」の純粋性から彼らが逃げ出す理由です。

そのような古い手荷物 ー あなたが苦しんだ多数の虐待の証拠として、累代に亘って所持して来た手荷物 ー の全てをあなたが手放すとき、あなたが経験する軽減感は、只々あなたを仰天させることでしょう。あなたは考えます:「それは自分が誰であるかが分るために必要とした、正当な記憶であるだけです、だって、私の記憶なしに、私は誰ですか?私には写真アルバムが必要です、失ったり捨てたりするには、それらはあまりに貴重です」しかし、本当のところ、あなたは失いません。何故なら、あなたは「本当の現実」、私達の「父」の神聖なる存在の無限の驚異に目覚める寸前なのであり、そこでは、あなたはわずかな疑いの影もなしに、正確に自分が誰であるかが分っています、そして、あなたは永遠にその知識に楽しみ耽ります。

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル

http://johnsmallman.wordpress.com/2013/04/04/do-not-allow-your-doubts-and-anxieties-to-discourage-or-alarm-you/

翻訳 ソウルカメラ

LEAVE A REPLY