今」とい入り口

サナンダ

Christopher Sell  2012-11-22

各瞬間が神聖な、無限の素晴らしさを経験する機会になります。瞬間毎に選択できます。その選択の幅はあなたがどれだけ大いなる源に帰ろうとするかに関係しています。どんな時も、大いなるすべてから生まれる無限の素晴らしさを受け入れると、時間がなくなります。その瞬間まで時間を経験するのですが、それが映画のように幻影として現れます。しかし、映画のようですが、実際は区切られた瞬間でできており、その瞬間ごとには新たな機会があるのです。

なので、あなたは常に「今」という糸の上を歩いているのです。あなたはいつも選択をする瞬間にいます。そして、その選択はいつも最終的には同じところに向かうのです。「どのくらい大いなる源に向かいますか?」。

この世の時間で自分を理解しつづけることに間違いはありません。時間が連続しているというのは、各瞬間毎に選択するという事実と同じかそれ以上にリアルです。この世界の時間に関わりながらあなたは成長します。あなたが成長するだけで、それは宇宙へのギフトになります。大いなる源に向かう経験は本当に素晴らしく、各瞬間が何倍にも楽しくなると言えます。

今、人間の意識は変化しています。あなたはこれまでとは違う時間を経験しようとしたのです。この変化は徐々に100年かけて続きます。つまり、「今」という入り口に違った意味を見つけるのです。あなたの今は違った感じがしていくのです。

皆さんは、現在というものは過去とそれほど変わらないという考え方に固執してきました。今では、その必要はないと納得し始めています。だんだん、新たなひらめきや気付き、悟りなどが、個人にも全体にもやすやすと起こっていきます。

そのような瞬間が「もっと大きな」 “今” を生み出していきます。つまり、現在という瞬間、過去や未来をもっと大きな見方で見て、もっと理解することができるようになり、やすやすと大いなる源に向かうようになるのです。まるで各瞬間、神聖な存在を喜んで迎えるようになり、それは友人を家に招待するようなものです。そこで今の瞬間「その結果自分の神聖さと自分以外の神聖さがここで出会え一つになるには、この時どんな思い出を作り、どんなビジョンを創ろうか?」と自問することができます。

~ Sananda via Christopher Sell (Heaven on Earth)

http://heaven-on-earth.co.uk/welcome/sanandamessages/the-threshold-of-the-now/

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2012/11/01/releasehabits3dbyarcturs/

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here