Sanada1

サナンダ・・・2014年12月3日 闇の者たち の光との対決

http://lichtweltverlag.blogspot.jp/

3 December 2014

CONFRONTATION OF THE DARK ONES WITH THE LIGHT, SANANDA

channeled by Jahn J Kassl

translated by Franz

夢1;  私はヘンリー・キッシンジャーとテレビ対談をしています。私たちは二人だけで向き合っています。第二次世界大戦以来米国と彼に責任が ある全ての戦争と死者に関して彼と対決しています。私は、ベトナム、ラオス、カンボジア、・・・と列挙し始めました。キッシンジャー は私の言うことは全て正しいはずなので、手を振って全ての戦争の場所の列挙を止めるように合図をしました。それによって彼は非常にリ ラックスした様子でまるでこれが世界中で最も自然な事なのだと言わんばかりでした。(夢の終わり)

親愛なる 皆さん、私はサナンダです。私はあなた方の間にいます。

浄化の日 日が始まり、この夢の中で描かれているように、これから更なるヒーリングが行われるでしょう。

この光景は次のことを意味しています。:

1)  闇の光との対決。

2)  闇の殺人行為に対する目に見える落ち着 き。

3)  これらの者たちの不正意識の欠如。

この光景 は神秘的な夢のレベルで現れましたが、今やこの物理世界である地球上で現実のものになっています。彼らの行為は暴露され、真実が明ら かになって、闇の者たちによるこれらの事実の否定が不可能になっています。彼らはこれを知っており、それ故に責任を否定し、正当に殺 人を行ったと主張しています。

 

闇の者たちは責任を取るべきです!次のステップは これらの行為に対して闇の者たちが責任を取る事です。この夢は正確に地球上の現状を示しています。つまり、闇の者たちについてはどういう 者であるかが認識されていて、彼らは権力が衰えつつあると言う事実を否定し、あたかも持っている権力があらゆる災厄から自分たちを救うか のように振る舞っています。このプロセスが今進行中であり、闇の者たちはこれらの行動に対する責任を取らねばならず、これはしかも現世に おいてなのです。

この時代の闇の代表者たちは自分たちを別のレベル へと救い上げられる、或いは神秘領域での腐敗行動に直面するだけで済むと誤信しています。

交換の法則が有効ではありますが、悪の先導勢力は このゲームに直面し、その結果は適当なレベルでの論理的な交換を行うために彼らがゲームを行った正にそのレベルでのものになります。

この浄化はそれ故に苦痛と苦悩のエネルギーが人間 の集合から完全に意識できるように取り除くので、大きい価値があります。

まとめる と、闇の者たちの底知れぬ深い底が描写され、これらの者たちが取るべき責任を明確にした夢のイメージでした。

全ての事は正しく、良いコースをたどっているので 安心して下さい。最近では真実と光が満ち、今まで薄明かりの中に効果的に隠れていたこれらの勢力を覆っています。

この短い 夢の中での”話し合い”では、私の存在が確認出来ます。それは十分であり、既に十分になっています。なぜなら実に、光が闇を打ち破 り、あらゆるものの本質があなた方に明らかにされているからです。

無限の愛 のうちに、サナンダより。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY