サナンダ/ジーザス・・・2013年10月12日 サナンダ/ジーザスが書いた新しい聖書 第十九章
http://whoneedslight.vpweb.com/sananda-jesus
Chapter Nineteen, The New Scriptures as Written by Sananda/Jesus
Channeled by Kathryn E. May

今はわくわくの時ですよね?2013年10月に発行されたこれを読んでいる全ての人たちは、世界経済の水準化効果をもたらし、第三世界と考えられていた国々を二流の状態から向上させる世界の通貨再評価を待っています。多くの人たちは舞台裏で起きている変化に気がついていません。

この惑星はあたかも、もたつき、非常に多くの人を奴隷化し、破壊的な戦争を起こし、ますます多くの富と権力を手に入れている金持ちで強力な君主たちの手に苦しんでいるかのようです。これは最も底の浅いだけの見方であり、メディアに見られるものです。報道はセンセーショナルに行われ、イベントを表現するのに最も大きく恐れを掻き立てるように注意深く抽出された表現を使います。恐れの掻き立てはこの惑星上で好まれているスポーツであり、アドレナリン中毒者を養い、製薬企業、娯楽企業、銃砲製造業者のカバンを潤します。

私は愛、思いやり、信頼、および光のメッセージを教えるためにここにきていると言いました。これらは恐れの逆です。あなた方が自分の意識、体、マインドを愛と光で満たせば、心配、落ち込み、絶望のような低振動の感情のための余地はありません。それらは同じ宇宙には存在し得ないのであり、あなた方、親愛なる皆さんは宇宙なのです。あなた方一人一人は、私と同じく、スターダストと虹、創造主の太陽光と心臓の鼓動を持っています。私たちは拡張できるように、寛容、かつ親切に作られているのです。

笑いへの赤ん坊の反応を考えてみてください。赤ん坊は、笑い、小刻みに動き、喜びで金切り声を出し、体全体で楽しさに反応します。子供たちは共有と大きい喜びができる唯一の者たちです。私たち一人一人は、おかしな奴で、体の中から笑いが湧き上がってくると、振動数が上がります。ネイティブインディアンが言うように、笑いは実に良い薬です。

この惑星上の全ての文化の全ての子供は、良く、すばらしいことができます。あなた方一人一人は、希望と信頼から始まっています。どの生涯も無駄に過ごされたことはありません。どのソウルも価値がないことはありません。あなた方は生まれながらにして智恵を得、経験を得る都度スピリチュアルな力を増し、社会的に出世したか、犯罪を犯したか、成功したか、いわゆる失敗したかに関わらず、生涯の終わりには愛と思いやりを持ってふるさとに迎えられて創造主の元に帰るために上昇する権利を持っています。

神の目の範囲では、全ての生涯の後では、あなた方がたどった道についての深刻な反省と、あらゆる屈曲に対する深い探索がおこなわれるので、失敗はなく、あなた方の惑星上での進展の機会だけがあります。如何なるつまずきも非難されることはなく、光が当てられるだけです。如何なる罪も罰せられることはなく、ただ明らかにされ検証されるだけであり、理解され、許されます。ですから、わかりますか、この生涯はあなた方自身が行う研究室での実験なのであり、完全な理解のために後刻詳細に吟味されます。唯一のゴールは、あなた方の親切、許し、および内なる光の容量を増すことだけです。悪行の生涯が最も強力なレッスンであるのなら、たぶんあなた方は自分でそれを組み立て、必然の恩寵を受けないようにする条件を設定したのです。

私たちのうちのある者は地球への転生という方法の中でもっと経験を積んだ以前の創造物でしたが、一人のソウルとして長い生涯を過ごすに至るまでに、あらゆる可能なプリズムを通じて生涯を経験してきました。完全な教育には、王子や貧乏人、王や女王、奴隷や奴隷の主人としての生涯が含まれます。惑星地球又は他の場所での次元上昇の道に沿って得られた力と智恵の認識以外に天のヒエラーキーはありません。

今は学びを加速する時です。あなた方には、ここでの現実を経験するために浸されてきた闇から上昇するための機会が与えられています。ほんの数週間前には、全てのレプティリアンがこの惑星から自発的に退去し、又は排除されました。今あなた方が作業すべきこととして残っているものは、闇のアイディアと感情の残渣だけです。これらのパターンは、文化の中、あなた方がほとんど気づかないグループ意識の一部の中に多くが埋め込まれています。あなた方は、欠乏感、生き残れるかどうかについての心配、無価値という行き渡った感情が残されたエネルギーの全ての部分を、次元上昇の準備のために、完全に払拭する必要があります。

これから先数週間の間にあなた方に送るメッセージの中で、私は古い思考パターンを解消し、光に置き換えるための提言をします。これが、一時に一つ一つの障害に取り組み、不正確さとそれによって生じる暗い感情を明らかにし、それら全体を払拭するためにあなた方の振動を上昇させるプロセスでした。私たちは今完全なヒーリング、あなた方自身の内部作業、思考、感情、および行動の完全な理解に向けて作業を進めています。

この惑星上での大規模な困難を引き起こした概念のうちの一つについて考えましょう。全ての人間は本来攻撃的で縄張り意識が強いものです。私たちはこの考えを地球の多くの種々の領域での現実の暮らしに反するものとして取り上げたいと思います。例えば、高地アンデス、南太平洋、ヒマラヤでは、西側の標準では多くの人たちが非常に貧しいと考えられるにもかかわらず、数千年の間コミュニティーが戦争、不協和なしに過ごして来た文化があります。これらは、寛容、相互の尊敬という原則と、資源が貧しい時には、誰もが共有によって恩恵を受けるという知識を基にしている昔からの文化です。

これらの人間のコミュニティーは、レプティリアンが押し広めてきた、欠乏が戦争を導き、天然資源が争いの種になり、最強の(最善の武装をした)征服者の所有下に入るとの考えとは直接矛盾します。(ダーウインがしたように)これらの考えを避けがたいものとして、人間があるべき姿として受け入れるように、あなた方は勧められてきました。これは単純に真実ではありません。自分たちが好きなように振舞う人たちは、恐れを掻き立てるようにいつも絶え間ない宣伝にさらされ、それゆえに”敵”の側での極くわずかな動きというヒントに誘われて攻撃の用意をすることがない限りは、しばしば交易をし、交渉し、贈り物を贈り、問題を平和的に解決するように働きます。

偽旗事件(戦争に飢えているリーダーたちが自分の人々に対して攻撃的な行動を企て、戦争欲の目標として非難の対象とする事件。最近の例では、ポーランドの軍服を纏ったナチ軍兵士によるライヒスバーグの焼き討ち事件、米国の地下政府による、ムスリムに責任をなすりつけた9/11事件があります。どちらの場合にも、自己防衛や生き残りのためではなく、仮想の攻撃者に対する戦争を手段として世界を支配することが目標でした。)を起こすのは、権力の側ではしばしば用いられる戦略でした。

戦争と銀行業、好ましくは両方が、この惑星上で最も利益が上がる活動なので、一旦適者生存の原理が自己満足のための予言になると、猛烈な富を得るためには、武器製造業者又は銀行家になるだけでよかったのです。これは全ての西側文化の言葉と価値システムに浸透しました。”力こそ正義なり”という考えは、この惑星の神経系と心理に浸透し、以前は考えられなかった弱い者いじめと利己主義の受け入れを容認するようになりました。

今は残っている闇の思考と感情を次元上昇の準備のために捨て去ることがあなた方の仕事です。犬が水気を払い落とすときの身震いのようにして、あなた方にはそれらを払い落とす必要があります。古い思考の根とつるを探すのに決意を持って行ってください。いつもハートとの繋がりを維持してください。全てのアイディアと伝統、一般的な考え、純粋な愛と光の感情に対抗する意見又は判断を検査してください。そのようなアイディア、習慣、傾向あるいはマインドの状態は、あなた方の振動を愛というより高いレベルにまで上昇させるのでしょうか?もしそうでないのなら、一瞬たりとも後ろを振り返らずに、それを廃棄してください。

親愛なる皆さん、あなた方が好きな全てのガイドライン、あなた方の家族や文化に融合させている信念システムを捨て去れと私が言ったのですから、これは難しいプロセスです。このプロセスを見直してみましょう。あなた方が自分が何かネガティブな思考をしているのを聞いているとします。:”あの人間はぼろぼろの衣服を纏っている。彼らは私から何かを奪おうとしているので、彼らを見てはならないし、私は仕事を始めようとして急いでいる。”あるいは、”今日は、私のボスの気分が悪い。気分が悪い時には彼はいつも人々をどなるりつけるので、私は彼を避けねばならない。”さて、これらの事件(又はあなた方の状況により合致すること)を見てみましょう。両方の反応共に、恐れに基づいています。恐れはあなた方の振動レベルを低下させます。何かを手放す必要があります。これらの反応のどこが悪いのでしょうか?それらは”十分ではない、”とか、”恥をかく恐れがあって、それは困ったことだ”のような恐れを発生させる考えから来ています。

さて、ハートマインドの中に息を吸い込み、ハートの中心と頭脳の中心とを結んでください。いつもハートで感じ始め、それから上に上げてマインドに指示し知らせるようにしてください。乞食と一緒に街角まで戻って、自分のハートが何を語りかけてくるのかを感じてください。”背後に物語を背負っている人がここにいる。たぶん彼らは話したいと思う。たぶん私はたくさん持っているのだからほんの数ドルで彼らの助けになれるかもしれない。”ボスと一緒に、始められるかもしれない。”ボスと一緒にあなた方は始めるかもしれません。”ボスがどうしてこれほど気分が悪くなる日があるのだろうと思う。お茶の一杯でも持ってゆけばたぶん彼を元気付けて、気分はどうかと聞けるだろう。彼がそれほどまでに攻撃的に振舞えば、どうしても悪い方向に行かなければならない。”

わかりますか、欠乏についての思考を払いのけたり、エゴ/自己に大しては価値がある問題を無視する時には、暮らしにおける困難な瞬間が、光を一筋通し、財政的、又は感情的に難しい立場にある他者に希望をもたらす機会になります。闇の訓練によって、あなた方は自分のことだけを気にして、苦痛にあえぐ人を避け、又は野心の欠如又は怠惰に苦しむ人を非難するするように教えられてきました。ここでは、私たちはあなた方に、一人一人がソウルとしての進化の目的で自分の道を選んでいると教えてきました。これは怠惰の場面ではなく、まさに逆です。路上の浮浪者は豊かな王としての過去の暮らしをしていたかもしれず、何も持たない者の運命を経験したいのです。他者に対する権力の座にあるボスあるいは他の者で、その権力を乱用する者は、たぶん両親の手の中でそのように振舞うことを学んだのであって、他者を親切に扱う方法を学び直す必要があるのです。このような人がついてこられるような模範を示してやってください。

親愛なる皆さん、あなた方は、日々を過ごしてゆく時に一瞬一瞬にあなた方が対応する方法で、周囲の人々の中の変化を促すトーチを掲げているのです。生涯があなた方の心に触れる全ての人たちに、あなた方は何気なくではあるにしても、深い影響を与えます。あなた方のエネルギーは外側に向けて放射され、あなた方の周囲の空間をあなた方が選択する愛又は恐れのいずれかの振動で満たします。心配は恐れであり、あなた方の暮らしから完全に消去しなけれならないことを忘れないでください。あなた方が私たちの愛を受け入れる時には、あなた方はハートを、私たちがあなた方に対して感じる親切と寛容の感情で満たすことができるでしょう。私はまるで呼吸のように、あなた方の一部になるでしょう。その愛の状態においては、あなた方は神の愛と保護を知っているのですから、恐れはなく、その時にいかに難しいと感じられたとしても、全ての経験は大いなる善のためにあるのです。

私自身に対する非難と磔の経験でさえ、私自身のソウルの道の成長と拡張の源でした。そうです、神の言葉を教えるための地球への到来を選択した時には、私は、トラウマになるような終末を迎えることになるであろうということが分かっていましたが、それは価値のあることでした。多くの人たちは、特に、三次元の現実における地球プレーンでの最後の転生の間に、試練を受けるような選択をしました。ある人たちは、最も問題の大きい生涯レッスンの最後の学期の終わりに向けて、時間が消滅してゆくので、”詰め込み”のプロセスにあります。あなた方にはこのような機会は二度と再び巡ってきません、親愛なる皆さん。この成長のための最後の機会から急いで離れようとはしないでください。あらゆる瞬間を味わい、あらゆる矛盾について熟考し、忍耐と熱意をもって、これらの深い味わいのあるレッスンを吸収しながら、最高の自己に到達してください。

今回は、親愛なる兄弟、姉妹たちよ、あなた方の最高の時であり得ます。今は決断の時、重要な選択の時、そして何よりも、愛の真の意味を学ぶ時です。純粋な愛は神の創造体であり、神のふるさとであるハートの自然の表現です。今までになかったほど、ハートの中で暮らしてください。あえて完全に、絶対的に愛の中に浸ってください。感情を噴出させ、あなた方の周りを親切、許し、需要、および歓喜のオーラで囲んでください。樹木の中に、路上の鳩の中に、窓にとまっているハエのなかに愛を見出してください。子供の目を見て、彼らの凝視を愛慕で見返してください。あなた方は最も精緻な生命の創造物なのです。それを持てる力と意思全てで受け止めてください。そうすれば、あなた方は愛と光の中でさらに高く上昇するでしょう。あなた方は次元上昇をしつつあるのです。

あなた方を抱擁しつつ、私はサナンダ/ジーザス、あなた方の兄弟です。
10月11日午後10時、キャサリン・E・メイ筆記。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY