サナンダ/ジーザス・・・2013年10月21日 サナンダ/ジーザスが書いた新しい聖書 第二十章
www.whoneedslight.org 
Chapter 20, The New Scriptures as Written by Jesus/Sananda
Channeler : Kathryn E May

今は、新しい目で前を見る時です。あなた方はこの惑星地球上の最も暗い時代を生き抜いてきました。雲は晴れました。あなた方全ては、再び歌やダンスを習えるようになるでしょう。あなた方は若いときよりも良い陽気な楽しみを味わうことでしょう。あなた方は最近数年間がいかに困難な時であったか、対照的に今は大きい安心と喜びが感じられ、笑みを絶やせないことを記憶にとどめることでしょう。分かりますか、より高い次元のここからは、あなた方の将来につながる全てのタイムラインを見ることができ、それらは全てが次元上昇に向かっています。

あなた方は次元上昇が本当には何を意味するのか深い意味で理解し始めています。もちろん、それは上昇、浮上、前進を意味しますが、物理的イベントだけではなく、振動をより高いレベルにまで上げた時に経験するスピリチュアルな感情にも関わります。これは大切な部分、あなた方のハートの状態です。

人間にとっては今までは長く、無味乾燥な期間でした。あなた方は崇拝する、愛である創造主との繋がりを失っていました。審判と罰を恐れるようにと、非常に多くのことが教えられ、自分の”罪”は必然のものであると感じていました。皮肉にも、”罪”というアイディアは、人々の感情に対する支配を得るために全ての人間のハートの中に恐れを植えつけるよう望んだレプティリアンが考え出したものです。ある人が恐れを抱いて生活をするようになると、人は容易に操作されます。人は苦痛と罰を避けるために懸命に働きます。

この状況の皮肉は、人が”罪”と認めることを克服することが不可能な矛盾を作り出す、全ての人の通常の状態の一部だったのです。最近まで、西側世界と、いまだに浸透中の東側では、お互いに性的に惹かれた時に経験する不幸な恐れと不安が感じられています。彼らは、お互いの間の深
い反応を祝うよりも、全ての年長の者からの予言のような警告と不承認の目配せを恐れます。愛は、愛の性的表現からは分離され、関係の中に新しい二分法が立ち上げられました。性なしの愛、愛なしの性の経験が人々にとって普通になり、めったに両者の混合は見られません。

いかなる種類の怒りや不承認も完全に解消されるべきであると確信する時、自己防衛が”罪深い”攻撃と混同されるに至るまで、人々には別の矛盾が生まれます。これは、自由を取り戻そうとして戦い返してくる傾向のある全ての者の力を殺ごうとする汚い権力によって利用された便利な策略です。それは攻撃者に反対して立ち上がる人に対して、自分に対する防衛が悪いことであると信じさせるマインドを捻じ曲げるトリックなのです。

あらゆる関係における愛を表現することを学べるように人々を助けることが私の教えの大きい部分でしたし、それはいまだに私たちの次元上昇に向けての仕事のゴールです。しかし、栄えある人間としての装いの一部としてのあらゆる感情、あらゆる衝動の受け入れを学べるようになる前に、方向性と受容の指示を必要とする幼児としての暮らしをあなた方は始めているのです。その時にのみ、あなた方は、子供にとってのフラストレーション、怒り、羨望、および恐れを含む暮らしに対する普通の反応による対応を学べるのです。これらの感情は、特に、同時に忍耐、影響、長期的観点のモデルになる大人から来る着実な支持と親切な方向付けからもたらされるものです。

この種の教えはこの地球の領域の文化にはほとんど存在しません。ここでは、私は、あなた方を輝かしくも創造的、強力な人間にしているまさにそのことに対する非寛容、審判的な非難という伝統を修正したいと思います。他者に対する審判という立場に立っている人はまるで神の仕事をしているかのような振りをします。これが天への門に立っている者の分野ではないことをはっきり保証しますが、ほんの小さい罪と言行についてのあなた方の恥と罪という感情を和らげることから私たちは始めなければなりません。

恥は害のある、破壊的な感情です。それは、より深い清廉さ、ハイアーセルフからのエコーに基づく後悔や良心の呵責といった感情と同じではありません。良心の呵責は、より大きい善と同調している者に対する意識的な関心を反映します。一方、恥は、他者があなた方のことをどのように考えているかに対する恐れによって作り出されます。あなた方と境界を接する他者の世界に対する視野は、正確か、正確でないか、ですので、他者は神が何のためにあるかをほとんど理解しています。

私は教師、友人、兄弟として、ハートの中で感じ、耳で聞き、自分の目で見る神の言葉を伝えるために来ています。そうです、私は神の息子ですが、唯一の息子ではありません。私たち全ては創造主の愛から生まれたのであって、他の始まりはありません。私たち全ては永遠に、一つのものとして共に暮らすでしょう。一体化は、一体になった人たちの側からは、認識されない必要があります。それは単純であり、他にはありようがありません。

神があなた方を愛していることを知ることは、あなた方の慰めになるでしょうか?もしそれがあなた方に忘却と平和の感情を起こさないのだったら、あなた方が愛をハートの中に流し込まさないからです。あなた方のハートの中には、秘密を詰め込んでおく部屋があります。私たちはそれをハートマインドと呼んできました。あなた方のハートの奥には、あなた方の頭脳の細胞と同じ遺伝的物質からなる知的な細胞があり、あなた方に深く真実を感じさせ、愛という電子的な署名を記録します。ある人たちはこれを直感と呼びますが、それは、あなた方が”虫の知らせ”、又は”いい感じ”と呼ぶ現象よりも深遠で完璧なものです。

あなた方に愛と、それと共にあなた方のハイアーセルフと完全につながることによってもたらされる深い叡智を受けとらせるハートの中の受容体を再活性化させるために私と共同で作業をしてください。見られるように、この構成によって完全な経験が形成されます。それにはハート、マインド、スピリットが含まれ、それは、あなた方のツールがもっと敏感だとしたら科学的なツールで識別できる神経学的な構造です。あなた方の現在の測定装置では受容体が十分に活性化した人におけるエネルギーの流れを示すことができますが、科学者たちはこの微妙なエネルギーの意味をまだ理解していません。

さて、私は、あなた方がハイアーセルフと繋がるだろうと言いました。これは電気エネルギー接続の中の三番目の点と呼ぶこともできることです。ハートから始めてください。強力なエネルギーがハートの中心から外側に放射されるのを感じてください。その、まるで電力ケーブルのような頭脳に向かう直接のラインに気をつけてください。中心には、存在し、生きており、あなた方の全生涯経験を司る意識的な気づきである、私という存在の力を感じるでしょう。

あなた方は、自分の私は存在であるという意識があなた方のソウルの本質である、あなた方のちょうど頭上に位置するハイアーセルフとの繋がりによって活性化されるという経験を得るでしょう。これがあなた方に多次元的な気づきの中で暮らさせる本質的な繋がりなのです。それはあなた方の神、あなた方の多くの過去の生涯経験に関する知識、及び、宇宙の基本的な本質であるいつも変わらない愛の流れとの直接の繋がりなのです。

親愛なる皆さん、これがあなた方の覚醒への道路地図です。新しい息があなた方の体の中に入るのを感じる都度、実践してください。部屋の中を歩く時に実践してください。食事のために座席に着く都度実践してください。微笑む時、子供を見下ろす時、シャワーを浴びる時、太陽の光を顔で受ける時、実践してください。これが、あなた方がマインドフルネスと呼ぶ道なのです。実践をし続ければ、あなた方は自分の傍に私の存在を、元気付けのために肩にかけられる私の手を感じることでしょう。

あなた方はハイアーセルフのエネルギーを認め、宇宙の中心、偉大なセントラルサンの中心からの、主創造主からあなた方の上に注がれる光の流れに続いて、それを下方に頭脳の中心に下ろしてくることによって、より容易にそれを見つけ始めるかもしれません。それをハイアーセルフを通じて、頭脳の中に、あなた方の光の内部チャネルの通路に沿って直接流れさせてください。そのエネルギーがあなた方を通じて、背骨に沿い、ハートの領域の中に入って流れるので、それを追跡してください。そこでそれはあなた方という存在の火、時代の叡智、あなた方の私という存在の本質に点火します。あなた方はふるさとに戻っているのです。

あなた方が一度三つの部分の繋がりを感じると、あなた方の内部環境は愛、光、及び統一の環境なのですから、あなた方は今真実と、自分の人間という存在の力、環境との完全な調和の中で生きる能力を経験しています。非常に多くの人たちがこのあなた方の現実を作るために働いているのを見て私は喜びに沸いています。さらに鍛えてください、親愛なる皆さん。あなた方は時代のレッスンを学んでいるのであり、自分の運命、自分の生来の権利のなかに踏み込んで行っているのです。

深く自分自身の中を探索し、自分が幼い子供であったので、自分がいつも意識的な自己だったので、この瞬間にあなた方が拡張し、成長し、学び、進化し、変化への能力が完全なので、無限の愛を感じられる自分自身の中に、場所を見つけ出すまで深く入って行ってください。この宇宙の全てのものは、拡張と変化の最中です。あなた方が親愛なる母なる地球と共に拡張することが、探索者、創造主、及び発明家になる道なのですから、あなた方はそうすることでしょう。星まで手を伸ばせば、星はそれに応えるでしょう。

一体化の時、再統合、及び歓喜の時はここにあります。あなた方はまもなく星の兄弟、姉妹たちとの栄えある祝賀に参加することになるでしょう。疑念を持つ者、信じない者であるとしても、友人にそのように告げてください。光と宇宙船の動きを示すインターネット上の数百のビデオを見るように彼らに言ってください。宇宙船はあなた方に赤、緑、及び白い光であなた方に信号を送っています。彼らは挨拶を送りたがっています。まもなくあなた方は彼らと再会するでしょう。

私はあなた方に祝福と愛を送ります。花火や約束よりもはるかに輝かしい年末を大いに期待して、私はあなた方のジーザス/サナンダです。
2013年10月20日、キャサリン・E・メイ筆記。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here