サナンダ/ジーザス・・・2013年9月12日 サナンダ/ジーザスが書いた新しい聖書 第十六章

http://mikaylawinfield.vpweb.com/apps/blog/entries/show/32952327-chapter-sixteen-the-new-scriptures-as-written-by-sananda-jesus

Chapter Sixteen, The New Scriptures as Written by Sananda/Jesus

by Kathryn E. May, September 12, 2013

あなた方全てがこの新しい情報を吸収しようと懸命に努力しています。私について教わったことと、2000年前のここでのあなた方との暮らしとが如何に異なるかを、私は評価します。多くの人たちが当時私と共にいた潜在記憶を持っていて、この教えが不正確であることを知っていますが、あなた方の周囲の全ての人がどこか異なることも知っているように思われます。

ハートを取り上げてみましょう、親愛なる皆さん、あなた方はハートに従っていますが、これが本当のことです。私たちが与えているあらゆる情報を取り上げましょう、その中に浸り込んでください。そうすれば、あなた方には毎日少しずつ振動を上げられることが分かるでしょう。そして、それはあなた方の周囲の人たちにとって、喜び、寛容、及び善意の感情で満たされることに慣れた状態になるでしょう。これが愛のエッセンス、愛と光の行動です。あなた方はこれを、生まれつき感じ、この栄えあるスピリットの上昇を経験するようになっていました。これが、あなた方が非常にまずいことに、この特殊な時に、ここにいるよう望んだ理由なのです。

次元上昇とは地球上での暮らしの知覚と試練から逃れることを意味すると信じている人たちがいまだにいます。これは本当ではありません。あなた方のこの時点での地球上の経験はあなた方に与えられたものであり、捕らえるべき機会、深く感じる知覚を受け入れること、及び、体を経験に捧げることであり、独特な三次元の経験なのです。あなた方は今最終回の転生の途上にあります。あなた方は二度とここに生まれ、成長し、体の死で終わる通常の地球生活の経験を学びに戻って来ることはないでしょう。

この生涯を貴重な贈り物として認識してください。次元上昇の為にここに来たいという強い希望と、この課題のための事前準備の為に、地球上での転生に加わることを許されたのです。あなた方全てが、経験によって学び、困難な障害を克服する道筋を取る、多くの生涯を過ごしてきました。今は、あなた方が完了したこれらの生涯の真の意味を吸収し、あなた方が知っているような死の経験をすることなしに、生まれつきの体と共により高い次元へと上昇する人たちの中での位置を受け入れる時です。

エゴの不満、あせりの感情の為の方向誤まりを、現状に対する悲哀、あなた方に見られる世界の状態についての暗い判定として受け入れないようにしてください。現状は表面から見えるようなものではないことを保証します。そうです。世界には苦悩がありますが、ソウルの観点からすれば、これが主な関心事ではありません。ソウルの深い知識感覚(そしてハイアーセルフの責任)は、その苦悩によってもたらされるレッスンを吸収することであり、苦悩そのものを受け取ることではありません。ハイアーセルフにとってはあなた方が餓死しようと、サテンのベッドの上で死のうと問題ではありません。大切なことはあなた方がその死の経験と、それから学ぶことをどのように利用するかです。

敏感な人間としてのあなた方にとって苦悩を見るのは困難です。あなた方はそれを変え、和らげ、それによって生じる弊害を止めたいと思います。これは人間の性質の素晴らしいところです。保育園の幼児は、別の幼児が泣くのを聞いて泣き出しますが、これは、私たちが大人としての別の人間の苦痛に動かされるのと同じで、若いハートが同情の涙で動かされるからです。しかしあなた方を怒りや憤怒に導くこの強い反応は、今、ここ地球にいる個々のソウルはこれらの困難と挑戦を、思いやりと強さで拡張する努力の経験をするためにここに来ているという理解によって緩和されなければなりません。

その知識をあなた方の背景として持っていれば、彼らはここ地球上では本当は犠牲者ではないということを、恐らくは、より十分に理解するに至ることが出来ます。誰もののしられ、餓え、あるいはたたかれたいとは思いませんが、あなた方一人一人は自分の心理的、肉体的、スピリチュアルな強さの可能性を十分に満たすためにはこれらの要素のうちのいくらか、又は全てに同意したのです。これにはなじんでいない者にとっては、最も困難な種類の暮らしを選択するとは信じられないように思われるでしょうが、親愛なる皆さん、これらは、あなた方の内では、最も野心的で、決意がしっかりしている者たちなのです。

あなた方はしばらくの間、ここ三次元における地球での生活を経験する機会がこれからやってくる次元上昇によって制約を受けていることを知っているので、この方法で試される最後の機会のほとんどをものにしたいと熱心に思っています。さて、今、ほとんどの人たちはここでの最後の生涯を終わろうとしています。今は実に甘辛の感じがする時であり、一つの時代の終わりです。強く、長い間続く関係を築き、暮らしの中での最小の喜びに幸せを見つけ出すために自分の魂のなかに深く分け入って学ぶ時だったので、闘争の時を、あるノスタルジアをもって振り返って見るかも知れません。

あなた方はここで成長しました、親愛なる皆さん。ここは、高い次元へのはしごを昇るための自分たちの試練の地にする為に私たち自身が設計したものです。レプティリアンの影響の結果としてあなた方が経験した魂の闇夜も、あなた方にとって最もすばらしい時でした。死の危険に直面している仲間の救済の為の、あなた方が愛した者の絶望を癒すための、あるいは、支援が必要な見知らぬ人に食物を与えるための挑戦のために、あなた方一人一人が上昇しました。あなた方は疑念無しに与え、催促なしに英雄的に行動し、このプロセスの中に自分の強さを見出しました。

そして今は、あなた方にとって違う種類の挑戦を受ける時です。あなた方は”塹壕の中の”暮らしにすっかり慣れているので、戦争の無い世界、暗いやり方を社会全体に強要する強力な犯罪の無い世界を想像することさえ困難です。カバールは暴露され、解体され、2013年8月22日以前にレプティリアンのリーダーたちに与えられるのが見られたものと同じ最後通牒が与えられることを保証します。全ての者には、光に戻るか、存在の全ての中に分解して戻されて魂が消滅するか、いずれかの選択肢が与えられます。ある者は、自分たちの選択が光への回帰に本当に限られるのかが信じられるようになるまで監獄に逗留する必要があるでしょう。

あなた方と同様に、闇の者たちは、終わることが無い権力闘争に慣れ、神のライトワーカーを圧倒する力を得るために考えられるあらゆる意地の悪い、不道徳な戦略の利用をいとわないので、常に勝利を収めていました。このようなことの選択の余地はもはやありません。あらゆるレベルに勇気ある活動家がいて、この惑星上にこれほどの苦悩を生ぜしめた人間に対する犯罪を調査し、カバールの権力構造の中への大きな侵略を果たしました。ハートとの繋がりをさせる人間のDNAの代わりに、闇のロードたちになることを切望する者である、残る手下共はこの最後の戦いに気がつき始めたので、彼らにとっては活動停止以外には行き場所がありません。

全ての人は一緒に次元上昇をするとあなた方は言われてきました。これは、相対的にな意味では本当です。ほとんど準備をしないでも行ける人たちがいます。他の人たちは少しの振動を上げる訓練と助けが必要です。決して恐れを抱くことがない様にしてください、親愛なる皆さん、次元上昇をするために必要なスキルを仲間の人たちが学ぶのを助けるために必要な技能を完成させる目的で多くの生涯をすごしてきた多くのライトワーカーがあなた方の中にはいます。

私が言っているこれらの技能は、主創造主の十戒と私の第十章の中に述べられています。そうです、私たちの理解では、それはあなた方自身の思考、感情、及び行動に対する絶対の指令となる技能ですが、学び取ることが出来るものです。あなた方は、名誉、愛、及び光の暮らしを過ごすために自分の人間的存在性の中にそれを持っています。あなた方の統合性を十分に経験させないように引き止め、あなた方の喜びを抑圧していたこれらの教えは、捨て去ることが出来ます。今はあなた方にとって、怒り、憤激、不満、及び他者への審判に導くあらゆる考えに向かって残されている傾向に本気で立ち向かう時です。

自分の中にある、過去を越えて立ち上がる能力の中のネガティブな宣言と疲れ切った不信の態度へと沈み込む自分の傾向を探し出してください。暴力又は犯罪行動についての話をしようと決めた時の自分の動機を調べてください。侵略者レプティリアンに教えられた”食うか食われるか”の態度を捨てるために、自分のハートの中を探してください。これらの日は本当に終わったのです。犬でさえも、より平和的、友好的になっています。菜食主義が許される場合には、それに移行し始めた人たちが既に見られます。

この惑星上の全ての者たちは、結晶ベースのDNAへの移行を経験しつつあります。これはより軽い、少ないたんぱく質に基づく食事で自分を維持する新しい能力が全ての人に備わっていることを意味します。これは、友人である動物を食べると言う考えを過去のものにする最も基本的な変化です。ライオンが羊と共に横になる時が来るであろうと、聖書の中で予言されています。その時がきています、愛する者たちよ。あなた方は既にインターネットで、これまでは”信じられない”と考えていた、種族間の友好を示す数百巻のビデオを見ています。これはすぐにも、娯楽用の笑い以外の何ものでもないことしか引き出さない、普通のことになるでしょう。

今からは、周りにいる全ての人たちを私たち自身を拡張したものとして見るような意識の変化が必要です。これは全ての他者との一体化を意味します。彼らが感じることは私たちが感じることです。彼らが必要とすることは私たちが必要とすることです。動物界は常に、惑星の状態や、彼らの周囲にいる人間の心理状態を私たちに教える先導者でした。人間がこれ以上動物の肉を食べなければ、動物は共食いをやめるでしょう。お分かりのように、彼らの挙動はこの惑星上の人間の感情の反映なのです。

あなた方の振動が三次元からより高い五次元に上昇するので、より高い振動は、それに伴って、あらゆる意識を上昇させます。全ての意識をもつ者も、考え、推理し、選択をする能力を持っているので、意識の上昇は、直ちに一対一の変化にはならないかもしれません。全ての意識を持つ者も、感情を持ち、以前の生涯のイベントによってある程度条件付けされ、それゆえに、全ての者が吸収した、環境、特に恐怖への対応を忘れなければなりません。

恐れが無い暮らしを想像してみてください。通りや森の中を自由に、危害が加えられないように完全に保護されて歩いて通り抜けられると想像してください。全ての人間がワンネスの意味を真に理解し、それに従って行動出来るというのは、何と栄ある時なのでしょう!もちろん、変化を作り出すためには、誰かが始めなければなりません、そうですよね?全ての存在は、他の者たちにおける変化を経験することによって新しい協力と共存の感覚を学ぶでしょう。あなた方はこの傾向を固める”他者”のうちの一人になるのでしょうか?あなた方は古い、疑念に満ちた、古い恐怖を持つ鋳型を破壊し去り、恐れと忘却ではなく、愛と許容の大波を送り出す時には、自分のハートを開いて、
何が可能かを見出すでしょうか?

あなた方が呼吸している空気は、銀河の兄弟、姉妹たちの努力のおかげで、甘くきれいに、新しいあり方であなた方の健康を維持するようになりつつあります。彼らが母なる地球と共に達成したヒーリングは地球自身が行うとしたら完了までに数百年かかったことでしょう。有害な化学物質、放射能、あらゆる種類の公害は、無害な炭素、窒素、水素、及び酸素ベースの状態に戻りました。

もうこれからは穀物に対する害はなく、遺伝子操作による、あなた方がよくも適切に名づけた、フランケンフードは無くなるでしょう。既に、最悪の食品有害化を犯した企業は、より多くの人々がレプティリアンの利益至上のビジネスモデルの下で開発された破滅的で正気を失った営農方法に気がつくようになったので、利益低減の危機を感じ始めています。

これから来る時は、多くの人にとって興奮の、挑戦的な、そして全ての人にとって意外にも喜び溢れるものになろうとしています。あなた方は大気中に興奮を感じ、スピリットが高揚して毎日新しい日を期待するようになり始めています。毎日新しい喜び、新しい知識、そして全く新しい平和と充実の感じがあなた方全てにもたらされるので、間もなく、この期待の態度があなた方にとって普通のものになるでしょう。あなた方の新しい暮らしのゆっくりとした進展は、あなた方が期待していたものとは異なるので、私たちの理解では、あなた方は私たちの言葉を信頼し始めています。

大きい力を傘下の地域全体に振るい、不快にさせた全ての者を打ちのめし、あるいは打ちのめすことも出来る者として神を描いた宗教的な教えのために、これは神の実際のやり方ではないとのあなた方への繰り返しの保証が必要でした。今では、近年の母/父なる神からの数百のメッセージを通じて、支配したり罰を与えることは神のやり方ではないことを把握し始めたので、何故より良い方向への強制的な変化が起きないのかをあなた方は理解し始めることができます。

あなた方が、貧者への特別支給、犯罪を犯した銀行屋共の即時処罰のような急速な変化を主張し続けているうちに、このようなことが真の道ではないことを理解し始めます。あなた方はここに、たとえ苦難を意味するものであっても、試されるために来ているのです。これは変わっていません。変わったことは、全ての者が新しい暮らしを経験できるように、これらの苦難は今中止されると言うことです。

これは苦悩を緩和するために行われるのではありません。この惑星の意識レベルが、完全な変化を保証する為に十分なレベルにまで上昇した場合には、全ての過去の契約と生涯レッスンを学んだ全ての伝統的な方法は変更されると言うのが私たちの契約なので、それが行われるのです。人々はいつも病気になり、苦しみ、死に、道を見失い、孤独を感じ、希望を失いました。これがここ、惑星地球でレッスンが学ばれる方法でした。

あなた方がここに来る前の生涯契約の計画では、暮らしが如何に困難で、又は長い間続くと感じられる、ストレスに満ちたものでも、不満はありませんでした。あなた方は挑戦を受け、道に投げ込まれるどのような障害でも対処すると熱心でした。あなた方は実に、大胆な冒険種族です。ここでの苦悩がいらいらしながらも夢中になるものになったのは、あなた方が幕の背後のここに到着してからのことなのです。

親愛なる皆さん、これがプランの一部です。必要としている他者に対して感じる共感は、あなた方の成長を助けることです。このような感情についてあなた方が行うことは、完全な愛と光に向けての次元上昇において、どの程度あなた方が動くかを決めるでしょう。闇を呪うよりは、キャンドルを灯すことを忘れないようにし、他者が絶望を感じる闇の場所に入っていって行き、他者がそこにいるのを見る為の愛の光の大きいビーコンを投射してください。これがライトワーカーであることの意味なのです。

他の人たちが自分たちのレッスンを学ぶためにここにきていると言う事実を尊重しながら、他者のために条件を改善したいと望む事の間には微妙なバランスがあります。答えは、他者に自分を助けさせる助けをするだけ、ということだけです。この方法では、あなた方は自尊心の裏づけとなる独自性と能力の保持を勧めます。自分を愛する能力が他者への愛の学びの第一段階である、と私たちは教えてきました。これは、尊敬されていると感じ、無限の愛を受け入れ、天の愛である大いなる育成の光の中での努力が如何に大切かを経験させます。

あなた方は自分が神聖であること、一人一人が神聖であり、あなた方全てが神である天のきらめきであることを学びつつあります。あなた方を強化し、育成するマントラを繰り返すことを忘れないでください。このマントラは、”私は、私の生涯を支配し、私は強く、私は確信し、私は善であり、私は生ける者であり、私には能力があり、私は光であり、私は神である。”というものです。今を認識するためにあなた方にとって大切な感じに特徴的なことを、何でも良いので付け加えてください。

日々を楽しんでください、親愛なる兄弟、姉妹たちよ。全く同じ日は二度とないのですから、この体の中での、この時、この場所での存在を楽しんでください。あなた方の親愛なる母なる地球の表面で既に起きている変化の中で、私に加わって楽しんでください。あなた方は天使、ガイド、及び友人に囲まれています。私たちはすぐにあなた方の目に見えるようになるでしょう。そしてあなた方は私たちとの関係を発展させてきたのですから、私たちの事が分かるでしょう。

親愛なる人間のみなさん、私はあなた方を言葉にならないほど愛しています。
あなた方の兄弟、サナンダ。
米国東部時間2013年9月12日午前1時、キャサリン・E・メイ筆記。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY