Screen shot 2013-12-16 at 10.03.15 PM

SaLuSa

Multidimensional Ocean 2013-12-15

こんにちは皆さん!サルーサから一言、瞑想している時にやって来ました。

彼が伝えたいのは、そう思い込んでしまいますが、アセンションは受け身ではないということです。

サルーサはアセンションはETや高次元の天使の意識にかかっているのではないということを言いたいのです。

私たち地球に生まれた人が自分の意図で関わり、3次元の世界に光をもたらすことに参加するプロセスです。

それは銀河連合とその宇宙船がクリスマス期間中に考え、瞑想して欲しいことです。

答えは自分の中から、ハイヤーセルフからやって来るに違いありません。でなければ自分にもマザー・アースにもあまり意味がありません。

サルーサは答えを期待するのではなく、ハイヤーセルフの助けを借りてこのことで瞑想をして考えてみてくださいと期待しています

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/15/diary-2013-12/

LEAVE A REPLY