Screen shot 2013-12-15 at 10.48.47 AM

2013年12月12日

一つのドアに入り別のドアから出る

シリウス

Elizabeth Ayres Escher 2013-12-12

やって来ました。

そこにいるのは誰ですか?

シリウスの使節団です。

 ようこそ

皆さんが随分前にガイアに応えるためにやって来たように、私たちは皆さんの要望にお応えしてやって来ました。あなた方は極めて激しい変化の時に入ろうとしています。実際古いものは散り散りになり、うろたえる人もいますし、楽しくてお祭り騒ぎになる人もいます。あなたはどっちの方ですか?

皆さんはどんな世界を作りたいですか? 何か考えましたか? あるいは、何かに動かされ縛られていると感じるような見えないものに跪(ひざまず)いて、ただこれまで染み込んだ習慣を繰り返していきますか? あるいは、もう頭を上げて吹く風の匂いを嗅ぎましたか。そうならシフトしました。光は憂鬱の殻を割って夢を見ようとする人に希望を与えます。

大きく変わる時には想像力が重要です。それと観察して選択する力が鍵になります。どんな状況でも対応する方法を選べるということを知っていてください。最早通用しない方法を使って “慎重にテスト” していくやり方に頼る必要はありません。周波数のレベルは変わりました。古いものは役に立たず新しいエネルギーに変わり続けます。

今後世界中が流転し続けます。終わったと思うと次の新しいことが始まります。変化する時には、地球の気象パターンが崩れます。過去にどうだったかといった知識や情報に頼ることはできなくなります。過去の情報はもう通用しないのです。いろいろな変化の周波数を知り、理解して順応する力というのは、空気の変化に敏感な人にとって価値あるギフトになります。信頼できるものは、ハートセンターから湧き出る叡智や知恵、そこで感じ、知るものです。

本や新聞、雑誌、ソーシャルメディア、他のコミュニケーション手段に意義を感じなくなり寧ろイライラすることがあるかもしれません。1つの世界を抜けて完全に別の世界に入っているのではなく、経験と経験との間、つまり、夢は見終わってもまだ起きるまでに至っていない状態なのです。でも、こういう時はこころの中で発する知恵に強く繋がれる力があります。魂に繋がる大きな図書館の知識を手にし、また体の言うことを聞くことができます。体は生きた光の図書館です。その光がDNAに刻まれています。そことオンラインで繋がろうとしています。皆さん、何か違うと “感じ” ますか? その時にその波長に合わせると、確かに違うと感じます。

多分、あなたの見る夢は変わりつつあります。あなたはまだ高次の周波数を通過できない要素をはじき出している所です、その大半は夢という多次元、物質世界でないところで行われます。でも、たとえカーテンの陰で起きていることを知らなくても、あなたは十分取り組んでいます。時が来れば目覚めます。先ず、少しずつ、それから急に既存の生活に様々なレイヤー(層)があることに気がつくようになります。「大いなるすべて」に意識が釘付けになっていることを知って驚くでしょう。

私たちの書記は目を閉じると勢いのある流れにのって運ばれる感覚が起こります。その流れは彼女を前方へ、上へと強く、静かに滑らかに運んでいきます。期待せず考えに固執しないでいると、彼女の魂の願うタイミングでこのようなプロセスが有機的に始まります。

アセンションが進んでいることを信頼してください。あなたの体は地球の上昇する周波数に自然に応じています。体も地球の一部なのです。地球はその母です。体はあなたではありません。自分でそのことに気づくと思います。あなたは純粋なエネルギー、意識です。体は仮の住まいとして役に立ちます。その住まいにいるのも、この特別な惑星で肉体でいることを探求するためです。あなたは宇宙の中で他の世界や次元、周波数に存在しています。その数は何倍にもなります。でも、意識はそのまま保っています。

人類の意識は一つになっていることを悟っていきます。変化があまりに無視できないほど明白になり、大多数の人にシフトが及びます。自分のライトボディを体にアンカーした人は、見失い混乱した人にとってのウエイシャワーやゲートキーパーです。多くの人が疑問を持ちます。あなたはそれに応えることができるようになりますが、ただ、「自分の中に求めてください。答えはやって来ます」、それだけを告げるでしょう。

地球の古代社会には物質社会で見過ごされ見えなかったたくさんの知恵があります。世界中で生き方が簡素化、シンプルになり、必要性がなくなる時、人や動物、地球そのものを苦しめる物をすべて捨て去る時にその知識が表に出て活用されるでしょう。また、この人生で自分の才能をごく少数の者のためでなくすべてにとって善になるように発揮してきた人からもそういう知恵や方法が生まれてくるでしょう。

自分が遅れを取っていると心配している時には不安を手放してください。それぞれの人が自分なりのタイミングがあります。心配を手放せるようにしてください。気功や、太極拳、ヨガなどの軽いエクササイズをして体の緊張をとってください。体を休めながら軽い食事をしてください。動物と一緒に過ごし自然に触れ、散歩をしたり、シンプルに毎日を楽しんでください。クリエイティブなことに時間を使って家族や友達と談笑してください。笑う時は最高の周波数になりハートはそれを聞いてゆったりします。

 

私たちは手助けをしガイドするためにやってきています。すべての人が生まれつきテレパシー能力を持っています。一時(いっとき)、自分は見えない存在とコミュニケーションをしているのだと思う習慣をつけてください。その時に、あなたのガイドやメンターに繋がって聞くことが出来ます。波長を合わせる場合は、ハートで繋がり、温かい心地よいエネルギーを感じます。

そういう感覚があることが高次の周波数に繋がっていることになります。ただ、主導権は皆さんにあります。あなたが呼ぶ存在だけがあなたに話しかけます。受け取ったメッセージがこころに響かない場合、離れるようにお願いしてそこで中止してください。どんな存在、見えないもの見えるものすべてに宇宙法則が働いています。

生活と経済状況を心配している人がたくさんいることは知っています。それに予言するつもりはありません。ただ一年以内に世界は大幅に変わるでしょう。今年は古いものをたくさん閉めだして、来年は世界が間違いなくシフトして全く新しい所になっているでしょう。古いものにその案内地図はありません。でも、直感とハートのコンパスを使って進む道がわかるでしょう。心に愛を、マインドに平和を、そうやって進んでください。宇宙はあなたを支え、大切にします。心のなかに抱き続ける一番大きなものを提供します。夢を大きく持って、感情に振り回されず、自分自身の「マスター」になってください。

皆さんの努力に敬意を表します。皆さんが一つのドアから別のドアに移る時は、私たちは隣に立ち、注意を怠らずに手助けします。論理的に考えても分かりませんが、ハートは知っています。ハートセンターのリズムとビートに着いて行ってください。よく導かれます。

Namasté.

Thanks, dear Sirians.

Copyright © 2012-13 by Elizabeth Ayres Escher. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered from its written form, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. No replication via voice or video is allowed. http://bluedragonjournal.com/

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/15/the-sirians-in-one-door-and-out-another/

LEAVE A REPLY