スザンヌ・リー

2013年10月6日

アルクトゥルス人からのメッセージ- 創造のウェブ

Message From Arcturians — The Web of Creation

10-6-13

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2013/10/message-from-arcturians-web-of-creation.html

創造のウェブ

親愛なる皆さん、

私達は皆さんの内に、上方に、皆さんを超越したところに、そして皆さんの下にいます。私達は3Dホログラムの中で皆さんの全てを包み、全ての幻想を解放できるようサポートしています。 解放は、ゆっくりと慎重に行わなければなりません。さもなければ、皆さんの身体脳からすると日常生活を生きる力を維持するのが困難となります。

五次元思考は三次元の回路に繋がろうとしていますが、皆さんの左脳はすでにその五次元思考の力に抵抗を示しています。同時に、かつては高次意識だと感じていたものが通常の意識として感じられるようにもなっています。つまり、皆さんの基準的な意識は上昇しており、日常の仕事が皆さんの3D脳内に物理的感覚を実際に生じさせるところまできています。

この感覚を持っている皆さんを讃えます。なぜなら、それは変化を感じているということですから。かつて普通のことだったことが、皆さんのエネルギーフィールドの中でどんどん重い負荷となっているのです。つまり、皆さんは意識の周波数を上げており、肉体のスピードが遅くそれについてこない、もう古いもののように感じている状態なのです。

幻想を手放す

私達が「感じる」という言葉を使うのは、皆さんは物理的感覚「だけ」が実物だという古い幻想を手放してゆくプロセスにあるためです。皆さんは新しい感覚にまだ完全に目覚めてはいませんから、そういった感覚は「~のように感じる」というカテゴリーに入ります。皆さんはいまだに光の体を古い肉体と比較していますから、それでフラストレーションが起こるのです。

かつての自分とこれからの自分を常に比較していると、実際の旅は「無意識」のものとなってしまいます。ですから、思い切って「いま」の内で自分はどこにおり、誰であるのか、それを信じ、ただその存在となっていただきたいのです。自分はどこにいる誰だったか、そして自分は何になろうとしているか、それらを手放していただきたいのです。

過去の自分と未来の自分を比較している時は、三次元の時間に自分を縛りつけていることがわかりますか?五次元は時間のない、永続する「いま」の中に存在するのだということを、常に思い出し続けることが重要です。ですから、終わったことは「手放し」、「いま」にあることを受け止めてください。

この、最も難しい課題に対処するには、動物界・植物界を観察してください。そうすればガイダンスが得られます。彼らは必要とするものを待ったりしません。いまあるもので一瞬一瞬を生きています。植物界や動物界のメンバー達は人類のように創造のウェブから関わりを断ったりはしなかったのです。

創造のウェブは3Dマトリックスと似ています。創造のウェブは皆さんの3Dビデオゲームのマトリックスを稼働させる電気です。3Dマトリックスは皆さんの物理的な生活のフォーマットです。このマトリックスは蜘蛛が這い回って必要なものを捉える、蜘蛛の巣にとてもよく似ています。蜘蛛がそうするように、皆さんは物理プレーンのルールにしたがって自分の3Dマトリックスを作っているのです。

いま、皆さんの意識は現実の高周波数まで拡大しています。ですから、創造のウェブに繋がって3Dマトリックスから自分を解放することができます。このウェブはいつも存在していましたが、ほとんどの人は気付いていませんでした。蜘蛛の巣は蜘蛛自身と全く同じ周波数に共鳴しますが、創造のウェブは皆さんの物理現実のすぐ上、3D時間から少し外れたところで共鳴します。

意識的にウェブを知覚する

この創造のウェブを意識的に知覚するには、物理性の習慣と時間の三次元的概念を手放さなければなりません。まず初めは、アニマルボディ、つまり肉体がこのウェブを知覚することになるでしょう。皆さんの3D脳はこの周波数の知覚を処理できないからです。

しかし、動物界や植物界はこのウェブのことを知っている、と言ったのを覚えていますか?ですから、皆さんが身につけているアニマルの体を使ってこの創造のウェブを感じると、肌にウェブを感じることができます。

しかし、身体脳はライトボディの五次元知覚を処理できないので、皆さんの身体脳は無意識マインドの中にたくさんの動物本能を送り込みます。ですから無意識マインドの中に「保存された」情報を意識的に知覚するには、意識を四次元知覚まで拡大させる必要があります。

同じく、意識を五次元まで拡大させると、量子の世界まで知覚することができます。皆さんの量子意識、つまり高次元へ繋がるDNAポータルを使うこと。これが、動物本能を介して創造のウェブを知覚するのが最良の方法です。

人類の中で、「インディゴ・チルドレン」と名付けられた人達がたくさんいます。その多くはいま10代か、若年層です。彼らは人類の次なる進化を示す存在で、ウェブを知覚できるのです。人とは違うという判断を下されたり「薬物で治そう」とされたりしますが、それを生き延びたインディゴ・チルドレン達は両親や社会のリーダー達の先生となるでしょう。

また、皆さんの「いま」の中で、成人や高齢者になっている人々の中にもインディゴ・チルドレンとして生まれた人は多くいます。ただ、皆さんよりは少ない数です。このグループの人々は、核実験や数々の戦争が行われてきたここ70~80年間のガイアをサポートするために転生した人々です。

物理界の家父長制による強力な洗脳を生き延びた人々は、身を潜めて本当の自分のことは秘密にせざるをいませんでした。皆さんの多くは本当の自分を忘れています。しかし、いま高次の光が到来して皆さんの記憶が揺さぶられています。本来の自分を忘れていない人もいますが、あらゆる勢力、闇の力からウェブの秘密を隠さなければなりませんでした。本来の自分を覚えていて、かつ三次元の洗脳を乗り越えた人々が創造のウェブを意識的に知覚する最初の人々となるでしょう。

創造のウェブを使う

では、このウェブを使ってどのように皆さん本来の創造の能力を拡大できるかをお教えしましょう。実際には、みなこのウェブを無意識に毎日使っています。もちろん、意識的にこのウェブを使うには、意識的にウェブを感じる必要があります。少し時間をとり、いま皆さんが身につけているアニマルの地球の器にチューニングして(同調して)いただきたいのです。創造のウェブを最も簡単に知覚できるのは、肌を通してです。

五次元の想像力/思考を使う必要があるかもしれません…

あなたの顔や、裸の腕に触れる優しいそよ風を想像してください…

ウェブは目に見えませんが、その触感、チクチクする感覚を感じてください…

あなたとウェブの間で、いつもエネルギーがやりとりをしています。それを感じてください…

皆さんの意識が三次元の刺激源に縛られていると、ウェブを感じとることはできません。しかし、肉体感覚の知覚は拡大しています。ですから、足元の地面の抵抗を感じてください。三次元の光スペクトラムに共鳴している物をもっと鮮明に見てください。三次元の音のスペクトラムに共鳴する音を聞いてください。

瞑想や創造活動などを通して3D思考・感情・心配事をリリースし、意識を拡大すると、ウェブは皆さんの多次元マインドに繋がり、多次元知覚を増幅させます。まず第三の目や想像を通して高次視覚が知覚できます。高次聴覚は、初めは皆さんの周りからというより皆さんの内側から発する音なき音として現れるでしょう。

高次知覚を意識的に見るためには、肉体の目を閉じるとよいでしょう。そうして人や動物、植物、物体のオーラの光を創造のウェブが反射している様子を見てください…

高周波の音を意識的に聞くためには、再び目を閉じ、内から聞こえてくるものにフォーカスします。肉体の耳に聞こえてくる外側の音ではなく、多次元マインドを使って聞こえる内なる音にフォーカスするのです。初めは、高次元の存在の声は聞こえないかもしれません。実際のところ、初めに皆さんの身体が聞こえてくるかもしれません。身体は言葉ではない、想像上の言語を話すためです。

耳ではなく、多次元マインドで聞いてください…

DNAの中にある量子ポータルを活性化させるためにライトボディに耳を傾けてください…

多次元マインドの想像力の力を使い、皆さんの体内で開いているたくさんのポータルを見てください…

それぞれのポータルが高周波の光を受け入れようとしているのを見てください…

この光を受け取ると、地球の器の内なる経験が変わっていきます。それを感じてください…

内なる声の共鳴を感じてください…

身体を増幅器として使い、高周波の共鳴を受け取り、動作や絵画、歌、文章などで表せば、この拡大知覚は一番わかりやすくなるかもしれません…

ライトボディの高次知覚を使ってすぐにうまくいかなくても、自分に判断を下さないように。歩き方を覚えようとしている時、皆さんは何度転びましたか?新しい仕事についたばかりの頃、何度失敗をしましたか?愛する相手とうまくコミュニケーションをとれるようになるまで、何度も何度も試行したのではないですか?

自分に対し、忍耐強くいてください。いま、皆さんはまったく異なる体を全く異なるオペレーションシステムで起動させているところです。ですから、皆さんが住んでいるそのアニマルの器を信じてください。そのアニマルの器は本質的に、創造のウェブとパートナーシップを組んで機能するのです。皆さんが注意の向け先を3Dの幻想から創造のウェブに移した時、どのようにウェブが反応するか感じてください。

創造のウェブは皆さんのエネルギーフィールドや思考・感情に反応し、皆さんが求めるものを返してきます。ウェブは常に皆さんからのもっとも強力なメッセージを反映するのです。ですから、もし皆さんのマインドが「私は高次知覚を活性化する準備ができています」と言いながらもエモーショナルボディに恐怖が満たされていれば、皆さんはYESとNOの両方のメッセージを送っているのです。マインドは「YES、ライトボディの知覚を活性化させてください」と言い、感情は「NO、まだ準備はできていません」と言っているのです。

もし皆さんが我が子に「立って座って」と言ったら、その子はどうするでしょう?もし皆さんが「私は変成します、でも変成が恐いのです」と言ったら、ウェブはどうするでしょう?あまりにもたくさんの人々が、恐怖ベースのメッセージをウェブに送っています。皆さんはYESとNOの両方を伝えているのです。つまり、混乱したメッセージをウェブに送り、その応えとして混乱を受け取ることになるのです。

あなたは創造主です

覚えておいてください、蜘蛛が巣を作るように、皆さんは人生のマトリックスを自分で作っています。あなたが人生の創造主なのです。ウェブに「私は~ができない」と言えば、ウェブはサポートとしてそれをできない状態を皆さんに返します。「私はライトボディになる準備ができている」と言えば、ウェブはライトボディになる道のりを示し、応えてくれます。ウェブは、それを皆さんのために作ったりはしません。ウェブは皆さんの意識が投影するものを増幅させ、皆さんの欲求の実現をサポートをしてくれるのです。

もし皆さんのマインドが「私は~がしたい」と言い、感情が「私は~が恐い」と言えば、内なる混乱が生じて皆さんの意識は下がります。さらに、皆さんの意識があまりにも低くて身体脳しか起動できない時は、創造のウェブが存在することすら受け入れることはできないでしょう。一方で、意識が多次元マインドに共鳴している時はいつでも自分の多次元の自分の高次表現を見たり聞いたりすることができます。高次表現は常にウェブと交流をしています。

つまり、創造のウェブの取扱説明書は皆さんの多次元マインドの中にあります。ただ、それを読むためには意識を上げなければなりません。

私達、銀河と天のファミリーはいつも皆さんを助けるためにここにいます。

私達にはいつでも皆さんを見、聞くことができます!

皆さんの光のファミリーより

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.