スザンヌ・リー

2015年4月19日

エネルギー天候予報#3-アルクトゥルスと銀河ファミリー

ENERGETIC WEATHER REPORT #3– ARCTURIANS AND GALACTIC FAMILY

4-19-15

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/04/energetic-weather-report-3-arcturians.html

アルクトゥルスからのエネルギー天候予報#3

あなたは意識のストリーム(細流)です

Screen Shot 2015-04-21 at 09.12.44

アルクトゥルスと銀河ファミリーからのメッセージ

エネルギー予報です。暑いでしょう。そして曇りです。「暑い」とは、新たな展開が数多く生じ、ヒートアップして「沸騰点」まで達しているという意味で、展開しているものごと自体が明らかとなってゆきます。「曇り」とは、いまもなお幻想という雲の向こうに多数の真実が隠されているためです。地球の器を身につけている我がボランティアの殆どは、ガイアの3Dマトリックスで一生にわたるミッションをいくつもこなしてきました。

あなた達の中にはその具体化を思い出せる人もおり、幻想という雲をリリースしやすいでしょう。ですが多くの人は、自分の他の転生に気づいていません。ただし意識が拡大してまず四次元に共鳴するようになれば、地球上で「死」が最大の幻想の一つであることも思い出し始めることでしょう。

何度もの人生に渡ってとりかかっているミッションを続けるためには、海底にいるヤドカリのように「新しい殻を身につける」必要があります。したがって「死」はあなたの3Dの殻がもうニーズに応えなくなったというだけのことであり、新しい殻を見つけるためにその殻を手放す必要がある、というだけのことです。勇敢なる我がボランティアの多くは、3Dから4Dへ、そしてまた4Dから3Dへと「生と死の輪廻」を何百年と繰り返してきました。

この輪廻の回数が一定に達し、あなた達は五次元から上のあなたの現実、ホームへと戻ることを選びました。もちろん、肉体を持つ転生をあまりにも繰り返してきたため、あなたの魂のエッセンスは忘れ去られてしまい、容易にはホームに戻ることができなくなっています。しかし、戻ることが難しいのではありません。帰郷の難しいところ、それはホームをどうやって取り戻すか、その方法を思い出すことです。

いま、惑星全体の高次周波数のホームへの帰郷の準備が整っています。ですがガイアにいる人間達の多くがまだ忘れたままで霧の中にさまよっています。そこで愛しい銀河ファミリーのメンバー達よ、私達はあなた達の日常生活に使者を送っています。目覚めた人達は気づいていますが、私達は長年にわたって使者を送り続けてきました。

あの恐ろしい世界第二次大戦の後、ゼータ・レクタイルからの提案に対抗するためにプレアデス人達が地球にやってきました。ゼータ達は軍部に深く関わっていました。ゼータはクローンで自らをたびたび複製させるためにDNAを欲していました。彼らの申し出はこうでした、「人間のDNAをくれるなら、我々は先進テクノロジーを与えよう」と。

プレアデス人は言いました。「待って。人間のDNAを引き渡すことを欲してはいないでしょう。私達が先進テクノロジーを与えましょう。私達からのお願いはただ原子爆弾を断念してほしい、それだけです。」

原爆はまだあなた達の惑星にあります(ただし我が銀河存在はその爆発を許しはしませんが)。ですから、あなた達人間の権利がどれほど尊重されているかはおわかりでしょう。実際のところ、今もなお数々の戦争が行われていて、人間や動物、惑星、環境、惑星の権利は完全に無下にされています。

2015年の戦争の数

http://www.warsintheworld.com/?page=static1258254223

アフリカ: 27カ国、177の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グループ間の争い

アジア: 16カ国、145の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グループ間の争い

ヨーロッパ: 9カ国、74の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グループ間の争い

中近東: 8カ国、215の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グループ間の争い

アメリカ(南北):5カ国、25の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グループ間の争い

合計

戦争に巻き込まれている国:65

民兵ゲリラ、分離主義グループが活動している争いの数:638

これらの戦争によって、何人の人間が利益を得ているのでしょう?働き盛りの人々が、もしくは家族で食卓について夕食を食べている間に、何人の人が殺されたのでしょう?これらの戦争のうち、世間に知られている戦争はいくつあるのでしょう?

私達からこのような質問を投げかけましょう、答えは先ほど言った幻想という雲に隠れているのですから。三次元現実の共鳴では、対立の解決策として戦争が起きるようですね。それに、幻想の世界の中に閉じ込められてしまうのも、三次元意識の共鳴の為せることだということは私達も認識しています。

地球への使者であるあなた達に思いだしていただかねばなりません。地球の器を身につけたままでこれらの幻想を変えることがいかに不可能なように見えるかを。ですが、エネルギー天候予報で「暑い」と言った部分を説明しましょう。

金属の鍋に入った水がどんどん激しく燃えさかる炎にくべられていると、水は気化します。同じように、光の高次周波数は偽りを真実へと変成します。偽りや幻想に対し「自らの光を示した」勇敢なる人間達や銀河存在によって、真実はどんどん暴かれています。

地球にいる我が親愛なる友人そしてファミリーの皆さん、もちろんあなた達は「ホット・ニュース(最新ニュース)」を見つけるためにはインターネットで検索する必要があります。しかし、探せば見つかるのです。情報はいま、探そうとする人の手には渡るのです。実際に、自分の共鳴を高めることなんてできない、だから人々を3Dという檻に閉じ込めようとしていた人々は、求める人には誰にでも「光」が届くのだ、ということを発見しつつあります。

あなた達の「過去」においては、真実を伝えようとした多くの人々が罰せられるか、もしくは「姿を消し」ました。しかし、彼らの死は無駄ではなかったのです。彼らの勇気は他の人々に刺激を与えたのです。あなた達が偉大なる多次元意識を3Dの器に同時存在させたことを、私達銀河ファミリーはとても誇りに思います。

「同時存在」とは、あなた達は多次元存在だということです。つまりあなた達の五次元、そしてもっと上の次元の自己はエッセンス(意識)の欠片を誕生や死の間際にいる人間へと送り込んだのです。人間のポータルは誕生や死のときに高次意識に向かって開き、エッセンスが地球の器へと流れ込んだり器から出て行ったりするのです。

この移行期に、あなたの「意識のストリーム(細流)」の高次表現は高次元にいながらにして地球の器の中に同時存在することができます。ではいま、あなたの自己がNOWのONEの中を流れる「意識のストリーム」であると想像してください。

自らの五次元から上の次元の気づきの状態にいると、このストリーム(流れ)のこともわかります。しかし、意識が3次元・4次元に留まっていると、分離の信念がかなりの妨げとなります。

あなたは分離していると信じていると、自分が「多次元なる生命として流れている」とは信じ難いものです。少しの間目を閉じて、自分がその「ストリームとして流れている」さまを思い浮かべてください。

あなたは自分の意識がストリームとして自分の周りをグルグルと渦巻いているのを感じられる時、それが高次元へとずっと繋がっている、とわかる時、

自分の肉体をどのように知覚しますか? 肉体はどんな感じがしますか?

あなたの思考や感情の内容はどうでしょう?

では、あなたの「意識のストリーム」がガイアの核の中に流れてゆくのを感じてください。地球と一つになるのはどんな感覚でしょう?

では、あなたの「意識のストリーム」が高次元のあなた自身へと流れてゆくのを感じてください…

あなたは物理世界と一つであり、同時に高次元界とも一つです。これを想像(思いだして)してください。

あなたがいま身につけている器へと流れて下りていった時のことを思い出せますか?

どうぞ想像力を使ってください。あなたの3D思考だけが「自分には思い出せない」と信じこんでいるのです。あなたは一人の人間に過ぎない、と言われ続けてきた洗脳の人生は一切、手放していただきたいのです。

いま、地球の器から自分の意識をリリースして多次元自己へと上へ向かって流れていった時のことを思い出してください。

これらの経験を思い出すと、あなたは死などあり得ないということを知るでしょう。あなたはONEのNOWの中に無数に存在する現実の間を漂う意識のストリームです。我が愛しい地上クルーの皆さん、どうぞ思い出してください。それがNOWだからです。数えきれないほどの人生をかけて待ち望んできたNOWはゆっくりと、でも確実に新たな日として夜明けを迎えています。

この2015年4月19日のエネルギー天候予報では、日中は霧とでています。真実と偽りがまだ混ざり合っているからです。しかし、皆さんのこれまでの相当な「時間」の中で、真実を探し求めようという人々の元にいまほど多くの真実が得られる時はありません。ただし、「こんなに待ち続けたのだぞ」と考えて我慢ができなくなったり怒りに火を点けるためにこれをお伝えしているのではありません。

今回の人生でそれほどまでに長い間「待ち続けてきた」からといって心を乱すのであれば、思い出していただきましょう。あなた達は、数えきれないほどの転生を繰り返して「待ち続けて」きたのです。さらに、「待つ」という受け身な行動からは、パワーも洞察力も得ることはできません。だから我慢できなくなったり、手厳しくなったり、怒ったり、落ち込んだりするのです。

そのような状況になった場合は「待つこと」をやめて何か「する」ことに着手してはいかがでしょうか。重要な仕事に従事している間、時間は急速に流れるものです。しかし待っている間、時間はほとんど止まっているように感じます。待っている間は時計もカレンダーもあてにならないくらい長く感じるものです。待っている間は何かを「する」ことはありません。ですから時間という幻想はゆっくりと流れ、時間はコントロールできないもののように思えるのです。

一方で、もし何かを「している」なら、待っていることにはなりません。自分の個人的な欲求よりももっと良い何かに貢献しています。すると犠牲者意識の感覚は一切なくなります。起きるかもしれないし起きないかもしれない、そんなことを心配している暇もないくらい、可能性を備えた解決策に没頭するからです。それに、行動することで恐れは激減します。

思い出してください、時間は三次元の幻想です。自分の外で何かが起きることを待っている間、あなたは時間の犠牲者となっています。さらには自らの恐れ、心配、絶望の犠牲者でもあります。一方で、あなたが学び、勉強し、貢献している間、時間はあっという間に過ぎます。時計を見て、「もうこんな時間?時間はどこに行ったんだろう?」と言うでしょう。

その質問への答えはこうです。「時間は高次元へと流れていったのです、あなたの意識を連れてね。」 学んだり、学んだことを人に伝えたり、真実が露わとなる晴れの日に備えて貢献する「時間」を過ごした後は充実感を感じ、自分は役に立つ存在だと感じ、かつ多次元な自分を感じるのです。

私達は恐怖のために無気力なまま忘れたり、我慢できなくなっている人々を裁いたりはしません。それよりもむしろ無条件の愛を送り、「あなたはとても大切な存在です」ということを思い出させます。あなたの貢献がなければ私達にもわかります、私達の視点から見れば、あなた達全員が今回の人生を始める前にミッション(自ら志願したこと)を選んできていることがわかるのです。

三次元がどれほど大変なところか、多くの人々が予想以上に多くの困難なチャレンジを経てきたか、私達には見えています。親愛なる皆さん、人生の困難を引き受けてくださり、ありがとうございます。

あなた達が生前契約を結んだとき、あなた達は三次元がどれほど困難なところかを忘れていました。そして困難に直面したとき、今度は自分の高次自己がどれほど助けとなるかを忘れてしまいました。

自分は孤独で誰も助けてくれない、そう思っている人には愛を込めてお伝えしましょう。あなた達にはいついかなる時も、自らの多次元自己のあなたがついています。さらに、あなた達には私達、天上と銀河の仲間・ファミリーがついています。

どうぞ雲が晴れてゆく余地を与えてください。雲が晴れればONEの多次元の光があなたの意識のストリームを追ってあなたの身体を通過し、ガイアの核へと下りてゆきます。

もしあなたが地球の器のポータルを開けば、高次の光があなたの内なるポータルを通って多次元エネルギーをガイアへとアンカーさせることができます。たとえそれがあなたの唯一の行いであっても、あなたはそれで地球を大いに助けていることになります。ですから、「待っている」間も内なるポータルをどうぞ開いてください。

私達アルクトゥルス人と銀河や天上の仲間・ファミリーは我が人間達の大いなる歩みに拍手を送り称賛します。

・あなた達は自己の多次元のストリームに対して気づきを開きつつあります。

・あなたは達多次元の存在であることを自覚しつつあります。

・あなた達は地球の器を身につけているのだと自覚しています。

・ガイアは惑星という器を身につけた生命体であることをあなた達は認識しています。

・無数に存在する惑星、太陽系、宇宙、現実、次元に生命が存在していることを徐々に受け入れつつあります。

親愛なる地球の人間のメンバー達よ、あなた達は目覚めつつあります。洗脳や虚偽、古い信念の足枷を振りほどいているところです。私達の視点からは、人類に高次の光がどんどん根づいている様子が見えています。

動物が変化しているのが、植物や天候が変化しているのがあなた達にも見えていることでしょう。何より大切なことに、惑星変成の光がワームホールを生み出し、幻想の霧を貫通しています。ガイアはいま変成中で、自らの高次表現へと戻りつつあります。彼女に加わる人がどんどん増えています。

おめでとう。雲が晴れれば、光の中を覗き込んでください。私達があなた達を称賛しているさまが見えることでしょう。

アルクトゥルスと銀河のファミリーより

1分間の瞑想-NOWは1分で取り戻せます。思考を流しましょう

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=6gkmsxcg_6c

読者の方へ

このメッセージは、タイプが追いつかないほど速くやってきました。ですからたくさんのタイプミスがあります(訳注:訳には影響していません)。それでも投稿します、とても重要なメッセージですぐに伝えたかったからです。夜遅くまで編集の時間がとれませんでした。ですから混乱もしていて、またさらにタイプミスをしたかもしれません。居眠りせずに終わったところです。

どうぞご容赦ください。

スー

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.