スザンヌ・リー

2015年5月28日

アルクトゥルス人との予期せぬ会話

翻訳:Nagi さん

An Unexpected Conversation with the Arcturians

5-28-15

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/05/an-unexpected-conversation-with.html

CONVERSATION

アルクトゥルス人たちとの予期せぬ会話

親愛なるスジール、

あなたの共鳴は高次元へと拡大しましたが、あなたの自覚している意識はあなたの『真の自己』のポータルの中へと、まだ、流れて行ってはいません。あなたの意識はまだ、完全に、その共鳴を自分のものとはしていないからです。

あなたの高次の意識はあなたの地球の器の中へと流れ、現在、あなたの地球の器に共鳴している意識は、『まだ』混ざってはいません。従って、 起こっていることは、あなたはソース(源)からほんの少しだけ切り離されているように感じるということです。

この切断はあなたの3Dの脳が、何が起こっているのかを見つけ出そうとしているだけのことです。この問題の解決法は、私たち、あなたのアルクトゥルス人の『自己』へのあなたの接続を通して、あなたがした保護を引き入れることです。

あなたはいつも私たちをあなたの上に経験しています。私たちは、あなたが私たちをあなたの内側として経験するように、今、お願いします。あなたはあな の『自己』であるプレアデス人の表現から始めることが出来ますが、あなたのこの『今』における主な連携は、私たち、アルクトゥルス人です。

私たちが言っていることを人間の言語で説明するのは難しいです。そこで、私たちは象徴的な意味において話します。あなたはあなたの右側と左側に、あなたのプレアデス人とアルクトゥルス人の自己の像が見えますか?

*ええ、見えます。*

これから、私たちはあなたの頭の真上、あなたの松果体の上にいるのを見て下さい。プレアデス人とアルクトゥルス人がどのようにあなたを保護しているか 見えますか?

*ええ、見えます。*

これから、私たちがあなたのクラウン・チャクラの真上から、どのようにあなたを保護し、親しく交信しているのか見て下さい。

*ええ、見えますし、それを感じます。*

私たちの保護と情報があなたの頭頂部を通って入り、あなたを通過して流れ、 ガイアの中心部の中へと入るのが、今、感じますか?

*え え、感じます。*

私たちの周りに、天使たちとアセンディッド・マスターたちも見えます。そうですよね、合っていますか?

*ええ、合っています。*

よろしい。あなたは、あなたが知覚したいと欲すること、動揺させ、心をかき乱す無視したいと思うこと、あるいはあなたをあなたの目的から妨げることを 見るために、あなたの人生の光の言語を読むことによって、あなた自身のマインドの中で、捜し出すだけでよいです。

『次に』、これはとても重要ですが、あなたの意識を拡大することに焦点を合わせて、あなたの意識を低めることを解放する/目を通します。

あなたが歩いてる所、あるいはもっと暗いエネルギー・フィールドに関しての潜在的危険をあなたに気づいて欲しいので、“目を通す”と私たちは言います。 また一方、あなたは闇によって気を散らされないようにならなければなりません。

あなたはあなたの人生によって、闇のどんな危険も認識する訓練をされましたが、無条件の愛と紫色の炎のちょっとした思い付きの他に、どんな 相互作用も無しに、それが存在すると、あなたは、今、認める必要があります。

*ええ、私はそれを痛い目にあって、学びました。*

それは本当です。しかし、その“痛い目”は毎日、奇跡が起こることも教えました。

*ええ、そうです。そして、有難う。*

その奇跡を創造したのは、あなた自身の高次の表現で、私たちではありません。

*ええ、私自身の高次の自己とあなた方の違いは何ですか?*

違いは主要な共鳴周波数にあります。あなたの高次の自己の主要な共鳴周波数は現在、万が一物質的な介入が必要とされる場合に備えて、あなたともっと直接的なつながりを持つために、五次元に調整されています。

私たちアルクトゥルス人は、もはや私たちの共鳴を五次元に下げないで、十次 元を通して八次元に焦点を合わせたままでいます。ガイアを支援する私たちの使命を完了した後は、私たち(アルクトゥルス人の集団であり、“私たち”です) は人類には“ソース(源)”として知られている 次元で、とても必要とされる“休 暇”を取るつもりです。

*アルクトゥルス人が休暇を取る?*

ええ、それに、私たちは冗談に笑いもします。進化した存在たちは、地球の器 をまとうことに伴って起こる困難無しに、物質的形態の中にいることの一番良い部分を楽しむことが出来ます。私たちは愛し、笑い、そしてあなた方がからか いと呼ぶだろうこともします。

*わぁ、 それは考えたこともなかったわ。その情報を分かち合って下さり有難う。*

私たちはあなたが私たちに尋ねたいどんな情報にも答えるのを嬉しく思います。私たちは、また一方、ガイアの自由意志の法則に制約されているので、依頼された情報だけを与えます。他方では、もし、我が地に足をつけた者たちのうちのひとりが、「『今』、私に何のメッセージがありますか?」とあなたがするように尋ねるならば、私たちはあなた方が理解できることを把握するために、 あなた方の意識を詳しく調べることが出来ます。

私たちのあなたへの情報は指数関数的に進歩しました。同様に、あなたの最近のイニシエーションのお蔭で、あなたは『今や』もっと高次の周波数の情報さえ受け取り、理解することが出来るでしょう。

*大いにそれを心待ちにしています。*

“心に待つ”必要はありません。ただ『今』の中にいて下さい。

*その “今の中にいる”は、短期記憶の喪失のような、たくさんの“副作用”があります。*

ええ、それは初期調整で、今や、あなたはエネルギーを、この場合では、あなたの思考を、直接にあなたの脳から、頭頂部を通って、チャネリングすることによって、見事に処理することが出来るでしょう。

言い換えれば、あなたが何かを忘れた次の時は、あなたの物質的な脳を探すのではなく、あなたの多次元のマインドの“外付けハード・ドライヴ”へと直行して下さい。

忘れないでください。あなたがあなたのコンピュータに入れたすべてを保持しているのは、あなたの外付けハード・ドライヴです。従って、あなたのコンピュータが故障したら、失ったあらゆるものを元の状態に戻すことが出来ます。

あなたの情報をハード・ドライヴとクラウドに保存しなければならなかった、 あなたの“コンピュータ”は、今、とてもいっぱいです。あなたのコンピュータ (3Dの脳)の容量がその情報のすべてと、あなたのマインドの中の創造性を保持するには足りないからです。

あなたの生活がどのくらい光の言語をあなたに話しかけているかわかりますか?

*ええ。ありがとう。それは素晴らしい例です。あなたは私を手助けして、他の人達に単純な例を与えるようにさせようとしていますね。そうでしょう?*

その通りです! あなた/私たち(私たちはひとつの存在なので)は、『あなた』があなたの地球の器を使って私たちのメッセージを受け取り、分かち合うことが出来るように、あなた(あなたは多次元の『自己』です)を通して話して います。

このように、私たちはガイアを支援するために、地球の器をまとうという“遠く離れた所での使命”を負っている、他の多次元の存在たちの地球の器とコミュニ ケートすることが出来ます。この理由のために、とてもたくさんのアルクトゥルス人のための“チャネラーたち”がいるのです。

それぞれ“個々の”チャネラー(私たちアルクトゥルス人の本質の中ではあなた方は 皆『ひとつ』なので)は、個別の経験のある個人の生活があります。従って、 さらに多くの人間が私たちのメッセージを受け取ることが出来るように、あなた方は様々な特異性を持って同じことを言うことが 出来ます。

*その情報をとても明瞭に説明して下さり有難うございます。*

“明瞭”は“正しい”よりもむしろ、あなたが探求するであろうことです。正しい は、時間、状況、文化と人格で結びつけられた語です。“明瞭”は、人が池の底を見通すことが出来る澄んだ水、あるいは人が空、高くを見ることが出来る“澄 んだ”空気によく似ていています。

けれども、あなた方は皆、あなた方が捜していることを見るので、様々な人々が様々な物を見るでしょう。言い換えれば、空には、あるいは深い池の中には、無数の物があるので、あなたは無意識に、あなたが見たいことを捜し出すでしょう。

あなたが見たく『ない』ことも、そこにあるかもしれませんが、あなたはそれを捜さないでしょう。従って、あなたはそれを見つけません。

*私たちが幸せを捜せば、それを見つけますが、私たちが悲しみを捜せば、それを見つけるのと、それはよく似ています。*

ええ、それは同じです。あなた方が知覚したい現実を選ぶのはこの方法でです。あなた方はただひとつの現実があるだけのように見える3Dの地 球で生きている間に、あなた方全員が、現在、このスキルを習慣的に使っています。

しかしながら、あなた方があなた方の未来についての信念を変えることにもっと熟練すると、あなた方は皆、あなた方が捜していることを見つけるというこ とに気が付くでしょう。けれども、あなた方が自分たちが求めることにふさわしいと思わ『ない』のならば、あなた方はそれを見つけないでしょう。

*ええ、私は私が考えるのがわかります。言い換えると、知覚するにふさわしいと、あるいは見える前に、知覚することが可能だと信じなければなりません。*

それはとても単純なように聞こえますが、ふさわしいことと信じることは、しばしば、我が地に足をつけた者たちが、彼らの『真の自己』の内側 からよりはむしろ、彼らの自己の外側から学んだことの結果です。この問題は数え切れない 程の世代と数千年の間、内を見るよりはむしろ、外を見るようにと教えられた結果です。

あなた方自身の意識の内側を見る能力は、ある程度の『自尊心』を必要とし、 それはガイアへの我がボランティアたちの多くから奪われました。 あなた方は皆、あなた方がガイアへと同時に二か所に存在する以前に、この難しさを警告されていました。

あいにくにも、それはあなた方が最初に忘れた事のうちのひとつでした。たとえあなた方の内なる自己が、あなた方にそうしないように言ったと しても、あなた方の権威のある人たちに“従順である”ようにと、あなた方は訓練されたので、あなた方は忘れました。あなた方の多くは長年の間、この訓練と戦いましたが、最終的には、敗れました。愛の支援をあなた方の『真の自己』の外側に見ることが、“他者を支配する”現実 基盤のための重要な方式です。

*私はそれをよく自覚しています。幸いなことに、私があなた方の方を向くため に内側を見続けて来た、そのような無条件の愛を、あなた方はいつも私に送りましたが、私は私の人生の大半で、誰にも言うことが出来ませんでした。*

そして、『今や』、あなたは出来る限り頻繁に、出来る限りたくさんの方法で、あらゆる人たちに伝えています。

*ありがとう。それは本当に、お世辞です。*

私たちは3Dのお世辞は言いませんが、私たちはいつも真実を伝えます。けれども、私たちの真実はあなたにとって分かち合うには危険であったので、あなたはそれを隠す、あるいは偽るかをしなければなりませんでした。

*ええ、私はそうしました。ただ真実を言うことが、今は安全ですか?*

物質的な地球の器をまとっている、愛しい我がボランティアたちよ、私たちはこの質問をあなた方全員のために答えます。『あなた方』だけがそれが安全であるか否かを知ります。あなた方は捜し出すために、あなた方の『真の自己』の 内側に行かなければならないでしょう。

*それを言って下さり有難う。私たちは皆、異なるレベルと異なる状況があります。*

ええ、あなた方は皆、そうです。少なくとも、あなた方が主に、あなた方の三次元/四次元の意識に共鳴している間は。しかしながら、あなた方がますます五次 元の意識に共鳴するようになると、容易に他者のその周波数の共鳴を知覚するでしょう。あなた方は彼らとは、いつでも安全です。

まもなく、『今』だけになるでしょう。

*/親愛なるアルクトゥルス人よ、それはどういうことですか?/*

それは、『今』の中では、まもなくがないということです。

『まもなく』は意識状態です。

アルクトゥルス人より祝福を

翻訳:Nagi

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here