スザンヌ・リー

2015年6月8日

人間のチャクラと惑星のチャクラの統合-ガイアより

Merging Personal and Planetary Chakra 1–Gaia Speaks

6-8-15

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/06/merging-personal-and-planetary-chakra-1.html

Becoming ONEブログ・マラソンへようこそ!

今日はガイアの第一チャクラについてお話しします。

ガイアより:ガイアの第一チャクラについて

Screen Shot 2015-06-25 at 23.55.04

シナイ山 (中近東)

ようこそ!私の第一チャクラへどうぞお越しください。あなたはその人間の身体に私を融合させています、同じように私はあなたを我が惑星ボディの中に受け入れましょう。この絵を見ていただいてお分かりの通り、私の第一チャクラはシナイ山です。第一チャクラは、人間においても惑星においても男性性エネルギーのルート(根元)です。流出性を備えており、それは山頂に配置されていることに象徴されています。

シナイ山は私の形態経験のクンダリーニ、アルファ、オメガのルートです。変化の大規模サイクルの多くが、この山から始まりました。ここは私のベースキャンプ、パワー中枢です。私はここに生命力と主導性を蓄積させています。

私のボディのこの領域には、大きなヴォルテックス/ポータル/ワームホールがあり、惑星である私の進化や人間であるあなたの進化に大きな影響を与えてきました。あらゆる国々がいま戦っていますが、実はこの次元間ポータルをめぐって戦っているのです。

私、ガイアは我がクンダリーニを上昇させ、クラウン部にある神聖なる補体と交わらせています。私のクンダリーニがクラウンチャクラまで昇ってゆくと、私の神聖なる補体は再び私と繋がり、神秘なる契りを交わします。今回は惑星になって人類を生むのではなく、星となって惑星を生みましょう。

その時点でサイクルは完了し、3Dゲームは終結します。シナイ山にある高次界へのポータルは完全に開き、次元どうしが一体化を始めることでしょう。

人間の第一チャクラ:脊髄の基底部

まずあなたの脊髄の基底部にある第一チャクラをシナイ山にある私の第一チャクラと融合させてください。私、ガイアは惑星としての物理的ボディを持っており、それがあなたの物理的ボディのホーム・ベースを提供しています。あなたの身体は健康状態、病気、心地良さ、不快感を通してあなたの意識とコミュニケーションをとっていますが、同じように私は惑星の健康状態を通してあなたとコミュニケートしています。

あなたの西洋社会は三次元の個人性をずいぶん進行させてきました。その結果、自分はもっと大いなる全体の一部であるという事実を多くの人が見失っています。この事実を忘れたために第一チャクラは閉じ、皆さんは惑星意識から分離してあなたの自己という小さな一片に限定されています。それが、いまのあなたの地球の器のエゴ/自己です。

あなたの第一チャクラが私に向かって閉じられていると、プラーナはあなたの肉体に入りづらいのです。ランプのコンセントがきちんと挿入されていないと点滅するのと同じように、プラーナは「プラグイン」されていない身体を効率的に循環することはできません。もしグラウンディングしていなければ、あなたは私、マザーアースから切り離されているように感じます。この土地は敵意に満ちたものとなり、生き残りの手段を探し求めて孤独に絶望しながらさまようことになるのです。

あなたの第一チャクラは副腎に支配されており、副腎は攻撃・逃避反応を起動させます。三次元現実の厳しい環境をうまく生き残るためにはアドレナリンが必要です。ですが、アドレナリンが多過ぎると不安や緊張、怒りを感じ続けることにもなります。

反対に、アドレナリンが少なすぎると広い草地にとり残された小さなネズミのように怯えるのです。ですが、「タカ」は上空を飛んではいません。彼らはオフィスにいたり、お店の列に並んでいたり、あなたの隣の車に乗っていたり、あなたが住む所・働かねばならない所、人ごみのあらゆる所にいます。

幸いなことに、あなたの第一チャクラが開かれ、私つまりあなたの地球に繋がると、あなたはすべての生命と一体化し、守られている感覚が得られます。するとあなたは自分のスピリットが生きていることを、そして惑星と繋がっていることを思い出すことができます。これに気づくと個人と惑星の現実の境目は曖昧になり、宇宙エネルギーがあなたの身体に流れ込むのをもっと簡単に受け取ることができます。

チャクラを融合させる

では意識で脊髄の基底部にある第一チャクラと繋がってください。あなたの「根っこ」をのばして、私の地球ボディの奥深くまで下ろしていってください。木の根元に座っているところを想像し、あなたの脊髄の一番下の部分のところで木の麓と繋がってください。そして背中を木の幹にぴったりとつけてください。見上げると、葉の間から太陽の光が差し込んでいるのが見えます。その光をたどってください。葉や枝の間を通り、大枝を伝って幹の中に入ってゆきます。

光は幹を通っておりてゆき、あなたの頭頂部にたどり着きます。この接点から光の一部はあなたの頭頂部から入って脊髄をおりてゆきます。同時に木の幹の中もおりていきます。最後に光は木の麓に着き、あなたの中を通っている光は脊髄の基底部に着きます。あなたの脊髄から根っこが下に向かってのびてゆき、あなたの「生命の木」の根っこと一つになります。生命の木の根っこは地球の奥深くに植えられています。

あなたの第一チャクラがじゅうぶんにグラウンディングしたら、意識でもってさらに私の地球の奥深くまで進んでください。そして私の惑星の中心部にある私のエッセンスをあなたのエッセンスで包みこんでください。では続いて、ゆっくりとシナイ山の地表まで戻ってくる様子を思い描いてください。あなたのエッセンスは私のエッセンスと一つになっていますから、あなたは惑星が古代から絶えず不安定な状態にあったことを感じることができます。第一チャクラは物理的要素と嗅覚を支配します。直接、私のボディである地球の物体性を味わってください。

あなたの内で鉱物界の穏やかなる不動性を感じてください。植物界の超然としながらも思いやりにあふれた二次元的表現を、そして彼らのパートナーである昆虫達を感じてください。私の草地は揺れています。大きな森は調和しています。それを感じてください。水域はたくさんあります。小川から広大な大海まで、その流れを身をもって味わってください。

あなたの身体の中に渓谷が現れ、下に向かって割れてゆきます、それを感じてください。そして山岳地帯の重みを感じてください。あらゆる生命形態がそこで育ち、その地をはい回ったり歩いたり、空中を飛んだり、水の中を泳いだりしました。一次元から三次元に至るまでのこれらすべての物理的生命と一つに溶け合ってください。

この山の世界を香ってください。茂みを、砂漠を、風を、そこを訪れている人間達のキャンプ・ファイヤーの匂いを感じてください。あなたに備わる太古の嗅覚が、あなたをこの地域の古代の記憶へと連れてゆくので身を委ねてください。あなたはいま、啓示を求めてシナイ山に登っているところです。

道のりは長く、困難に思えます。地面の岩は固く、暑い太陽の光が頭を打ちつけるようです。登ってゆくうちに、三次元惑星の太古からの絶え間ない不安定感があなた自身の人間としての太古から絶え間なく続く不安定感と交り合ってゆくのを感じるでしょう。

登山に疲れきったあなたは、暗い洞窟でしばし休むことにします。洞窟の冷たい岩に横たわり、あなたは目を閉じます。あっという間にあなたは山の麓を通過し、再び私の核の奥深くまで行きます。

到達すると、巨大な次元間ポータルがあります。あなたのルート・チャクラがこのポータルに共鳴し、長らく休眠していたあなた個人の次元間ポータルを目覚めさせるのがわかります。あなたが自分のポータルに気づくやいなや、そのポータルは私のポータルと混じり始めます。あなた個人のポータルは私の惑星ポータルと勢いよく合体します。

あなたはグラウンディングし、啓示を受けた感覚をもって瞑想から目覚めます。また登山に戻りますが、あなたの内には鉱物界の穏やかな不動性、坂道に生えている植物達の超然としながらも思いやりにあふれた表現、あなたの足首のあたりをぶんぶんと飛び回る虫を感じます。あなたは植物のひとつひとつ、虫や岩、岩だらけの坂道や上空に避難してきたありとあらゆる生き物すべてと繋がっているのがわかります。

あなたと私、人間と惑星はONEです。あなたは何度も繰り返し生き残ってきた太古の山です。あなたは頑丈かつ忍耐強く、いろいろなことを見て乗り越えてきました。 大勢の人々が洞窟-身体のホームの中に避難しようとし、ホームの中に啓示を求めました。

山であるあなたは身体を流れているスピリットといつも繋がっていました。あなたという山はポータルです。最初で最後のポータルなのです。あなたはアルファでありオメガです。あなたがこのサイクルをスタートさせ、山がそれを終わらせることでしょう。

あなたが山の頂上に着く頃には、恐れはまったくなくなっていることでしょう。すべてを見てきたからです。あなたは非常に忍耐強いです。すべてを乗り切ってきたのですから。あなたという山の麓にスピリットがグラウンディングするのを感じながら、同時にあなたという山の頂上からの世界を味わうことでしょう。あなたはあなたという山の一番頂上に立ち、下界に向かって叫ぶのです。

「私は山のごとく古い存在。

何度も何度も生き残ってきた私は頑丈で忍耐強い。

私は惑星の物質の中に自分のスピリットをグラウンディングさせる。

私は変換のヴォルテックスである!」

私の惑星の親愛なる人間の皆さん、ブラジル・アマゾンの第二チャクラと皆さんとの融合をアシストしにまた戻ってまいります。

またその時に。

私はガイア、マザーであり あなたの自己です。

翻訳:Rieko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here