スザンヌ・リー

2015年7月19日

四次元スピリチュアル・ミステリースクール

翻訳:Tatsuhikoさん

The 4D Spiritual Mystery School–The Arcturians and Gaia

7-19-15

http://suzanneliephd.blogspot.jp/2015/07/the-4d-spiritual-mystery-school.html

Screen Shot 2015-09-03 at 08.27.29

アルクトゥルス人と母なるガイア

あなたが四次元コーザル・ミステリースクールを離れるにつれて、あなたは水の表面できらめく光に似た何かを上方に見ます。その輝く表面に向かってあなたを引っ張る、その常に存在する光の液体の流れにあなたは引き寄せられます。

そのスピリチュアル・ライトの拡張する流れへとあなたが上昇するにつれて、あなたはプレゼンス(Presence/現存)からの呼びかけを聞きます。あなたはそれを自分自身として認識します。あなたの『アイ・アム・プレゼンス(I AM Presence)』がスピリチュアル・ミステリースクールの内側から、あなたに呼びかけているのだと、あなたは直感的に理解します。

あなた自身のその表現へと参加する準備ができていますか? あなたのスピリチュアルエッセンスへと回帰する栄誉を受け入れるに十分なほど、あなたはあなた自身を愛していますか? 形態の世界の旅をあなたは完了していますか?

この種の疑問があなたの知覚を継続的に攻め立てます。ですが、ゆっくりとあなたはこれらの質問を越えていきます。あなたは疑いを超え、四次元のスピリチュアル・サブプレーンのエッセンスの中へと向かいます。

ですがこのサブプレーンはあなたの旅の途中に立ち寄る場所のようには感じられません。むしろ、あなたが常にそれであったものへとあなたが回帰する旅の、最終ポータルのように感じられます。あなたはいくぶんショックを受けます。思い上がるなというエゴの声抜きに、自分自身にそれほどの賛辞を与えられたということに、あなたはいくぶんショックを受けます。

ですが、あなたが自分の内側を見ると、あなたは自分のエゴを旅の途中のどこかで無くしてしまったことに気づきます。あなたは自分のエゴを放棄したり、それを裁いたりはしませんでした。あなたは単に、自分がどのような者であるべきかとか、人々は自分にどのような者になって欲しいと思っているのかなどと考えるのをやめただけです。

事実、『すべき』とか『彼ら』などという言葉はもはや意味を持ちません。あなたは彼らであり、彼らはあなたなのです。それゆえに、『you should(あなたはすべきだ)』というような言葉は『I AM』という声明に置き換えられたのです。

『I AM』は『I am going to the store(私は店に行きます)』というような、あなたがしていることの前置きではなくなります。『I AM』は、あなたがそれになりつつある新たな自己として、これが自分であると自己認識するものとなっています。

物理的世界から四次元のサブプレーンへと続く長い旅でした。それぞれのサブプレーンへとあなた入って行き、あなた自身の『I AM Presence』からあふれる、きらめいた光によって、四次元周波数へのポータルを開きました。

あなたが次のポータルを開くと、あなたはあなたのライトボディと『アイ・アム・プレゼンス』を融合するでしょう。それはガイアの三次元惑星と五次元多次元光との間に開いたあなたのポータルを完成させるためです。

あなたの『アイ・アム・プレゼンス』は『あなた』です。そのあなたはこの敷居に立ち、『今』を待っています。その今の中であなたは再びあなたの真の多次元セルフと融合することができます。私たちが『再び』と言ったのは、あなたは無数の転生の中で、何度も多次元セルフと一時的に融合してきたからです。

しかし、物理的世界でのチャレンジが、日常生活の中でする『仕事』があるとして、結局はあなたをその融合から引き離してきました。今、あなたの四次元ポータルが完全に開いたので、あなたはもはや、自分の真の自己と、物理的生活の日常的リアリティの中で何度も繰り返し迷子になってきた物理的自己のどちらか一方だけを選ぶ必要はありません。

四次元低次アストラルプレーンの端から端まであなたのポータルを綺麗にした今、あなたは闇の幻想が、あなたを『自己』からどうやって引き離すのかを意識的に認識することができます。

四次元エモーショナルプレーンの端から端まであなたのポータルを開通させた今、あなたは自分のエモーショナルボディの計り知れない創造のポテンシャルを実感できます。

あなたが四次元メンタルプレーンの端から端まであなたのポータルを開通させた今、あなたは自分の思考に対する統御力を増大させています。

四次元コーザルプレーンの端から端まであなたのポータルを開通させた今、あなたの日常的、物理的リアリティをガイドする想念形態を、どうやってあなたの思考と感情が共に創造するのか、あなたは理解しています。

そして今、あなたは自分の『アイ・アム・プレゼンス』を通して、日々の生活の中、持続的に『私は光である』ということを思い出すためのポータルを開いています。

低次アストラルサブプレーンを貫く光のポータルを開き、そのポータルをエモーショナル、メンタル、そして四次元コーザルサブプレーンへと接続することによって、あなたはあなたの『アイ・アム・プレゼンス』へと続く高速道路を創造しています。

あなたの『アイ・アム・プレゼンス』はあなたのスピリチュアル・サブプレーンの最も高い頂点に共鳴しています。それはあなたが虹の橋を渡って五次元へと至るのを援助するためです。

その橋が『虹の橋』と呼ばれるのは、七つの色があなたの光の七つの周波数を表すからです。

はあなたの第一チャクラによって象徴される物理的な光の放射です。

オレンジはあなたの第二チャクラによって象徴される感情的な光の放射です。

黄色はあなたの第三チャクラによって象徴されるメンタル的な光の放射です。

緑はあなたの第四チャクラによって象徴される愛に満ちた光の放射です。

青はあなたの喉のチャクラによって象徴される創造的なコミュニケーションの光です。

藍はあなたの額のチャクラによって象徴される高次コミュニケーションの光です。

紫はあなたのクラウンチャクラによって象徴される変容の光です。

虹の橋を四次元から五次元へと歩いて行くために、あなたは七つの色すべてを組み合わせなくてはならないでしょう。それぞれの光の色は異なった光の周波数を表しています。その異なった光の周波数は異なった帯域へと分割されたものです。

もし異なった色への分割を生み出しているフィルターすべてが取り除かれたなら、あなたはただ白い光のみを知覚し、その白い光として存在するでしょう。ひとつの光を七つの異なった周波数の光/リアリティへと分割するために、ひとつの光の中にフィルターが設置されたことによって、三次元と四次元は構築されています。

同様に、あなたが物理形態をまとうとき、あなたは七つの異なった、そして見たところ分離されたチャクラを持ちます。それはあなたの分割された意識の七つのオクターブを象徴します。あなたの『セルフ』からのあなたの分離を作っていたフィルターを取り去るとき、異なった色はひとつの白い光の中に融合していきます。

すべての分割された色がひとつの源の中に融合した色が白です。白い光は三次元周波数のリアリティを知覚するために、勇敢にも三次元フィルターによって分割されたのです。一方、黒は完全なる光の欠如として考えることができます。あらゆる灰色の薄い光線は光の浸透を意味します。

白色光はすべての色が統一の中に生きています。すべての色が白色光の『ONE』の中にやってきて統合されています。黒は光の浸透を受け入れないという状況の中に創造されました。そこでは光の浸透は十分に存在しておらず、灰色の影を創造することすらできません。

おそらくご存知のように、あなたの三次元表現は四次元表現へと変容され、あなたの四次元表現は五次元表現へと変容されています。

私たちはアルクトゥルス人です。威風堂々たる、変容しつつある惑星存在、あなたの母なる地球、ガイアに、今、メッセージを代わってもらいます。

ありがとう、親愛なるアルクトゥルス人達、わたしはガイアです。あなたの母なる惑星である私をアシストしてくれているすべての意識ある存在たちに感謝します。この個人と惑星の光の大いなる結合の中で、私たち、人々と惑星は、私たちの五次元リアリティの誕生を歓迎し、抱擁することができます。

なぜならあなたたち、親愛なる人類は、三次元と五次元の間を結合する四次元ポータルを創造したからです。私たち、人々と惑星はひとつの存在として働くことができます。私たちは一緒になって、時間と空間のスペクトラムに共振している私たちの三次元リアリティを、ひとつなるものの永遠なる今に共振している五次元リアリティへと統合することができます。

私はあなた方、人類に頼みます。どのようにしてあなたの共鳴がリアリティの高い次元へと上昇していくのか、それを意識的に感じてください。あなたが開いたポータルへとあなたが意識的に注意を向けることで、あなたの最も日常的な三次元的努力でさえ、あなたの開かれたポータルを通じて流れこむ五次元的光のかすかなきらめきを持つでしょう。

また私はあなたに頼みます。私の真の形態の活気に満ちた生命と真の美を私が取り戻すことを手伝ってください。耳障りな音や不協和音のあらゆるさざ波を、人類の中や惑星の体に経験するときはいつでも、あなたのスピリットの高次周波数を物質の物理的周波数の中へと流す経路になるようお願いします。

あなたの個人的な体はエーテル、空気、火、水、そして私の惑星の体という同様のエレメントを持っています。ですから、あなたの三次元の人類としてのエレメントを五次元周波数帯域へと変容するとき、あなたは同時に全生命と私の惑星ボディを変容しています。

あなたの意図があなたの努力の周波数をセットするということを忘れないで下さい。あなた自身に奉仕するという意図をあなたが保持するとき、あなたの意識は三次元に共鳴します。その逆に、惑星ガイアとその全居住者に奉仕するという意図を保つとき、あなたの意識は五次元統合意識に共鳴します。

あなたの意識が統合意識に共鳴するとき、私たち人と惑星はひとつの存在として活動します。また、あなた個人の体を変容するとき、特にあなたがガイアの全生命への奉仕の意図を保つなら、あなたは私たちの三/四次元地球が五次元地球へと変容することを助けています。

光の分割があなたの物理的形態における異なった色/周波数を作ったように、あなたの分割された意図は五次元的統合ではなく三次元的差異を作ります。

なぜ闇の者が競争をベースとしたリアリティを創造したのかを、今あなたは理解しましたか?

競争は誰が優れていて誰が劣っているかという判断の中へ人類を分割します。そして、『優れたものたち』がコントロールし、『劣ったものたち』がコントロールされます。ついには膨大な恐怖によって刺激された衝突が起こります。その恐怖はあなたの意識を低次アストラルプレーンへと引き下げます。

自己の繁栄への奉仕と競争の場である四次元低次アストラルプレーンに共鳴する多くの存在たちがいます。幸運なことに、自分の低次アストラルセルフを浄化したものは、同様に自身の低次アストラルセルフを浄化した人々と団結することが出来ます。

それから、その人々の共有された統合意識を通じて、彼らは互いを援助し合い、エモーショナル・サブプレーンという四次元の次の周波数へと進むことができます。共有されたポジティブな感情、特に希望の感覚は強い絆を作る力を持っています。『恐ろしい世界の荒波にもまれる』という恐怖体験のあとで、希望は大いなる感情的ブーストとなります。

そして、自分自身の思考の光を見ている人々はかつて道に迷っていた者を、統合意識と、目覚めた思考と、新しいリアリティの創造の中に招待することによって手助けします。

このようにして、あなたの統一された希望の感情と連帯の思考は、統合意識へと続く希望をベースとしたパワフルな想念形態を創造します。これらの想念形態は四次元の中に創造され、三次元へと流れ込み変化の種を植えます。

これらの種は以下のアイデアを植え付けます。おそらくあなたはこれをするのに十分な強さを持っています。

・あなたの意識状態を識別する。

・あなたの意識状態への責任を持つ。

・あなたの意識状態に影響を与えるあらゆる外的、内的知覚に注意を払う。

・あなたの意識を持ち上げるあらゆる知覚を包容する。

・あなたの低い意識のあらゆる知覚を変容する。

私、ガイアは、あなたの日常的3D生活との相互作用がどのようにあなたの意識を変えるかについて、積極的に気づき、それを維持し、自分自身について意識的に観察することをあなたに頼みます。おわかりでしょう、私の大切な人間であるあなたは『通訳者』となるよう意図されています。あなたは独自意識の中へと進化してきました。そのためにあなた方それぞれ一人ひとりが、持続的に、日常生活での想念形態とエネルギーフィールドについて意識的な知覚を保持することができます。

純粋なエネルギー、いまだ顕現されていないものをあなたが知覚するとき、あなたは時を離れ、あなたの意識は完全に五次元の今を抱擁するようになります。そしてあなたはあなたの解釈を他の人にシェアできるようになります。そのようにして、あなたは積極的に五次元をあなたの物理世界に融合することに関わります。

親愛なる人類よ、忘れないでください。あなたは私の陸地の守護者であるということを。クジラたちは私の海の守護者です。あなたが自分の意識をクジラに融合することを受け入れるとき、あなたは私の陸と海を五次元的共鳴へと変容する能力を大いに増幅するでしょう。

統一意識は私の/私たちの(惑星と個人)が五次元表現へと回帰する鍵です。光の周波数が異なった色に分割されたように、あなたの思考と感情は主に三次元に関わり、それのみを知覚するよう分割されました。

闇の者たちは私たちのアセンションのすべてに対抗して戦っています。なぜなら自分の意識やリアクションや、全生命への相互作用をモニタリングする能力が自分たちに無いということを、彼らは知っているからです。彼らはそれを知っているのは、意識のロックが彼らの脳に存在しているからです。

そのため、彼らは自分たちのエネルギーフィールドが他者にどのような影響をあたえるのかに関して善悪の判断力を持ちません。彼らは統合意識のどのような状態へも移動することができません。それゆえに、彼らは『彼らを支配する力』を持った者に支配された個人として存在します。互いへの競争は大いに推奨されています。この競争は彼らの力を分離した状態に留めます。そして、それが彼らの偉大なポテンシャルから彼らを引き離し、その力を弱めています。

親愛なる人類よ、あなたの惑星の母である私は、統合意識こそが闇の者を打ち破る鍵であることをあなたに伝えます。あなたの統合意識は、彼らが盗むことの出来ない何かです。恐怖の感情を生み出すことによってのみ、彼らはあなたに対する支配力を増すことができます。

ですが、一度あなたが自分の感情と思考のマスターになってしまうと、あなたの意識は、闇の者たちの機械と人工知能でさえも認識することができない知覚の周波数へと拡張するでしょう。この事実は彼らを脅かします。彼らはあなたの世界を乗っ取るための競争に彼らが『負ける』であろうことを恐れています。

あなたは気づいていないかもしれません。他者支配という意識という彼らの意識の在り方のために、彼らが『乗っ取る』ことのできる世界は三次元と低次四次元に限られているということを。一方、あなたの奉仕と共同作業によって、私のアストラルボディにおけるそれら低次周波数は高次共鳴へと変容しています。

ですから、私の愛すべき人間のみなさん、無数の転生を通して私を愛し、奉仕してきた者として、『支配の力のゲーム』が終わりになる五次元へ『私たちの地球』を変容するために、私と一緒に働いてください。

『私たちは他者支配の存在たちのことを残念に思っています。ですがゲームはあなたによって終わりを向かえます。もはや競争は、私たち、惑星と人間が創造した遊び場に共鳴することはできません』

私たち、人間と惑星が惑星地球の共鳴を上昇させたとき、迷子になっていた者たちは、支配よりも無条件の愛の方がより良く『感じられる』ということに気づくでしょう。

私、ガイアは提案します。私たちの変容しつつある惑星リアリティの夜明けを招き入れるようにと。その夜明けで私たちは、低次元での『他者支配ゲーム』に囚われてきた、ありとあらゆる存在たちに対し、無条件の愛と紫の炎を差し出します。

無条件の愛の力と統合意識と共に、私たちが私たちのリアリティを創造するとき、私たちは『ひとつの今』の中で、私たちの高次意識と私たちの五次元地球を統合するために働きます。

無限の知恵と、多次元的な力と、無条件の愛と共に、どうか忘れず、このマントラを繰り返し唱えてください。

私たちはガイアの守護者

私たちはスピリットが地球の物質へと入来するためのポータル

私たちはそのポータルとひとつであり、地球ともひとつ

私たちはガイアで生きる全生命の統合意識

毎晩、眠りに落ちると思い出す

私たちは新しい地球へのポータル

毎朝、目覚めるたびに思い出す
私たちは新しい地球へのポータル

日常生活を過ごしながら私たちは思い出す

私たちは新しい地球へのポータル

見るものすべての中に

私たちは新しい地球を見ることを選ぶ

耳にするものすべての中に

私たちは新しい地球を聴くことを選ぶ

私たちが話す言葉すべてで

私たちは新しい地球を創る

私たちのすべての選択で

私たちは新しい地球を選ぶ

私たちが歩むすべてのステップで

私たちは新しい地球を根付かせる

ありがとう、大切な人間のみなさん

ガイアとアルクトゥルス人より

Youtube:Opening your stargate あなたのスターゲートを開く

 

 

翻訳: Tatsuhiko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here