スザンヌ・リー

2015年8月2日

光の言語とチャクラ、その一、―――アルクトゥルス人とガイア

翻訳:Nagisa さん

Light Language and chakras part 1 – Gaia with Arcturians

http://www.suzanneliephd.blogspot.co.uk/2015/08/light-language-and-chakras-part-1-gaia.html

3PhasesAscension

親愛なる者たち、私はガイア、アルクトゥルス人とここにいます。

どうか私たちのひとつになった声を聞いて下さい。地球と惑星の住人すべてが、私たちの真の『自己』への帰還のおりに、アルクトゥルスの回廊 を通るように、私たちの、ガイアとアルクトゥルス人の、エッセンスを一緒にしたからです。

あなた方が覚えているかもしれないように、アルクトゥルスの回廊は三/四次元の間の、そしてより高い世界へのポータル(入口)です。三/四次元から、回廊を通って、私たちの真の振動へ行く私たちの最後の旅の準備のために、私、ガイアは、私のエッセ ンスをアルクトゥルス人とひとつにしました。

これは、私の住人全員も、アルクトゥルス人の集合マインドとひとつになったということを意味します。御存じのように、私の人間たちの多く は、まだ意識的に彼らの高次の『自己』に目覚めてはいません。これにより、人間の集合意識は未だに3Dのマトリックスにしがみついていま す。

従って、あなた方の周りの現実は未だに、幻想のパターンに縛られています。しかしながら、これらの幻想は弱まり始め ていて、それは“目覚めつつない者たち”に対して、大きな恐れを引き起こします。彼らはもはや、彼らの古い3Dの現実で、安心することが出来ないからです。“目覚めていない者たち”は意識的に過去に固執します。彼らの幻想 が彼らに、それはより安全な時であったと告げるからです。

この過去にしがみつくことにより、彼らの恐れは彼らに、なりつつある現実を受け入れるよりもむしろ、終わりつつある現実に生きることを強制 します。あなた方の周りの者たちの恐れが、あなた方が自分の中に見つけた愛情あふれる『自己』をあなた方に疑わせるのを許さないで下さ い。

あなた方は五次元の光を意識にダウンロードし、統合しました。その結果として、明け始めている現実を知覚し始めています。私は、あなた方の 変化の切望だけでなく、あなた方が受け取った内なるメッセージも、あなた方のより高い意識状態のためであることを『知る』ように、あなた 方全員を促します。

私はこの移行が、私の目覚めつつある者たちにとっては、とても大変な努力が必要であることを残念に思います。私たち の『自己』への帰還がとても難しくなるのは、聖なる計画の通りではありませんでしたが、3Dのゲームは私たちの誰もが予見することが出来たよりも、もっと努力を要するものでした。

それにもかかわらず、少数の者たちが絶えず多くの者たちを新しい現実へと導いたので、最終章は前章とはそれほど違い がありません。前進して下さい、我が勇敢な新しいリーダーたちよ、アルクトゥルス人と私はいつもあなた方と共にいるからです。アルクトゥ ルス人がこれから、あなた方に逆フィルターについてお話したいと思っています。

ア ルクトゥルス人の話

私たちは、ガイアと私たちのひとつになったエッセンスを通して、あなた方に話しかけているアルクトゥルス人です。存在が、それが人、社会、 惑星、太陽系、あるいは銀河であるにかかわらず、私たちの回廊を通って、五次元とそれを超える次元へ入る準備が出来ている時には、それら はそれらのエッセンスを私たちのとひとつにするのが一番良いと、私たちは見つけました。そのようにして、私たちは“故郷へと上昇してい る”者たちと常時、交信しています。

これから、あなた方に逆フィルターについてお話したいと思います。あなた方の三次元での生まれ変わりのすべての間、あなた方の地球の器の意 識は私たちが“逆フィルター”と呼んでいるものに調整されていました。このフィルターは四次元とそれを超える次元を“除去する”役目をしていました。故に、あなた方は三次元とその下の次元のみを知覚することが出来ました。

あなた方の多次元の『自己』を3Dゲームに“ログオン”するためには、あなた方の意識をこの逆フィルターに通さなければなりませんでした。意識 的にあるいは無意識に、より高い光を再び受け入れて統合するために、地球の器を再調整するプロセスをあなた方が始める時には、五次元 とそれを超える次元をフィルターに通して入れることが出来るように、あなた方のそれぞれのチャクラのフィルターを変えるのを私たちは 援助することになっています。

まず、あなた方は高次の光をあなた方の意識の中に統合し、

次に、高次の光をチャクラに統合し、

それから、高次の光を物質的な身体に統合します。

3Dゲームに入る

このゲームにログインするためには、“私は受け入れますボタンを押さ”なければなりません。そのボタンには下記のように書かれています:

1. あなたは今、分離と制限の3Dゲームに参加しようと努力しています。

2. よって、四次元とそれを超える次元を徐々に離れることを経験します。

3. あらゆる高次の振動の現実だけでなく、あなたの高次の『自己』からの分離の感覚が次第に増加するのも経験します。

この意識の『制限』がさらなる進化へとあなた方を駆り立てるとあなた方は信じた、およびあるいは望んだので、この’実験‘に入ることを選択しました。けれども、最初に、この3Dゲー ム盤上の仮想の地球の器に入った時に、逆フィルターをあなた方の意識に入れなければなりませんでした。

このフィルターは自動的に、あなた方の真の『自己』の六次元の青写真、七次元のオーバーソウルと多次元の『自己』の高次の側面を締め出しま す。

時間が進むにつれて、“時間”は3Dゲームに特有な現象であって、あなた方の自然な状態では知られていませんが、五 次元とそれを超える次元は、あなた方の意識から取り『除かれ』ました。

ひとたび五次元とそれを超える次元があなた方の意識から取り『除かれる』と、あなた方の知覚からも、そして、それ故に、あなた方の現実から も取り『除かれ』ました。レムリアの5Dの生命力とアトランティスの5Dの生命力を失った後に、あなた方は四次元も“無意識”になりまし た。

もちろん、常に、未だに四次元を知覚することが出来た“千里眼”を持つ、とても“まれな”者たちがいました。あなた方の多くは、惑星のアセ ンション・チームのメンバーは、その小さな集団の中にいました。

あなた方は三次元の過酷な制限の軽減が何も無しに3Dに入るのが耐えれらませんでした。しかしながら、四次元とそれを超える次元を取り除く ことは三次元の主要なきまりとなり、特に暗黒時代の間はそうでした。あなた方がそのきまりを破ることを選択すると、あなた方の多くはひどく罰せられました。従って、あなた方の多くはあなた方自身と家族を守るために、自分から進んで、あなた方の知覚を制限しました。

時間をはるかに戻ると、あなた方が最初に3Dゲームに入った時は、ゲームは良い経験になるだろうと思いました。そして、結局、おそらくそれはそうでした。け れども、個体性を経験したことがなかったので、それがどのくらい孤独になるだろうかはまったくわかりませんでした。

同様に、現実を創造するために、それは3D、2Dに、1Dにさえもに、共鳴するだけですが、マトリックスは極端に分 極化されなければなりませんでした。言い換えれば、善/悪、明/暗、男/女の分極性に完全に分割されました。

無邪気さの喪失

あなた方の真の『自己』は『ひとつなるもの』の流れの、無条件の愛とひとつである状態から生じだので、あなた方は邪悪、憎しみ、闇あるいは 偏見を経験したことがまったくなく、それらがあなた方のエッセンスにどのくらい有害であり得るかという概念がありませんでした。

恐ろしいホラー映画に行く無邪気な子供のようで、あなた方の無邪気さと清らかさのために、ホラー映画の映像はあなた方の意識と現実の知覚を 損ないました。

共鳴が徐々に下がるように数千年に渡って計画されましたが、3Dの経験はいまだにかなり圧倒的でした。故に、あなた方のほとんどは、あなた 方の真の『自己』を覚えていることが辛過ぎて、忘れることを選択しました。

それは、『今』までです。長く待ち望んでいた“『自己』への帰還”の時は、たった今です。あいにくなことに、3Dの人生の習慣はあなた方の 上に重くのしかかっています。そのような訳で、あなた方の忘れてしまった真実に目覚めることはすこぶる難しく、あなた方の日常生活の中 で、その真実に生きることは、ましてや、なおさらひどく、骨の折れることです。

しかも、人々の大多数は未だに彼らの真の『自己』に“無意識”で、未だにそのゲームの“勝ち負け”の中で、深く身を 守っています。問題は、あなた方の魂/『自己』の観点からあなた方が勝つと、あなた方のエゴ/自分の 観点からは負けているように見えることです。

あなた方のエゴが勝ち取ろうとして、『とても一生懸命に働いた』、“おもちゃのようなもの”、称賛、偉業は、あなた 方の魂にとっては、ほとんど何も意味しません。あなた方の魂はあなた方にただそれに繋がって欲しいので、あなた方の注目を内側に向けるために、あなた方の物質への、数え切れないほどの執着を解放するようにと、あなた方に頼むかもしれません。

光を変える

あなた方があなた方の太陽から受け取っている光の“信号”は、あなた方のダイヤルアップ・インターネット接続がブロードバンドに、そしてサ テライト・アクセスに拡大したように、3Dのナローバンド(狭周波数帯域)から多次元のブロードバンドへと進みました。この拡大は、あな た方の太陽系が、個人と惑星の多次元の『自己』への帰還のために、その『今』に入って行くところだから、起こっています。

あなた方のひとりひとりが実際に、ガイアの構成要素のひとつです。惑星地球の住人の多くは、同じ太陽系のオーバーソ ウルであるだけでなく、同じ銀河のオーバーソウルです。ガイアは『今』、人と惑星に3Dゲームを“ログオフ”し、彼らの高次の『自己』へ と帰郷する機会を提供する、より高い周波数のエネルギー・フィールドに入っているところです。

実際のところ、惑星全体が3Dゲームから“ログアウト”して、より高い周波数へと上昇しているところです。同様に、ガイアと彼女の住人も高 次の光に入るので、時代遅れの逆フィルターは壊れ始めるでしょう。

ますます、より高い周波数があなた方の古い3Dのフィルターを通って漏れ、あなた方の意識の中に入り、ますます高い 脳波と意識状態を活性化しています。この現象は、現に何が起きているかについて無知な者たちに、大きな恐れを引き起こすかもしれないの で、私たちはこれらのメッセージを送っています。

光のアップグレードは、無条件の愛と紫の炎の保護の中で、最も安全に受け取り、以下を再調整後に、最も良く統合する ことが出来ます。

.     最初に、あなたの意識のフィルター

.  次に、各チャクラに対するフィルター

.  それから、地球の器に対するフィルター

.  その次に、知覚のフィルター

意識のフィルター

あなた方の3D脳波のフィルターは三次元の知覚のみに対応することが出来ます。従って、ベータ波意識によって、三次元のみを意識的に知覚 し、相互に作用し、交信することが出来ます。

あなた方の4D脳波のフィルターは三次元と四次元の知覚のみに対応することが出来ます。従って、これらのアルファ脳波によって、夢の言語に よってのみ、知覚し、相互に作用することが出来ます。

シータ脳波はあなた方をより高い世界への旅に連れて行くことが出来ますが、訓練されたシャーマンとメディスン・マンまたはメディスン・ウーマ ンのみが知覚し、理解し、これらの現実と交信することが出来ます。

デルタとガンマ脳波は大抵は、三次元の脳には“無意識”で、人が知覚し、理解し、これらの現実と交信するには、何年もの瞑想と研究を必要と します。

高次の光はますますガイアの住人の意識を拡大するので、光の言語の知覚、相互作用と交信は増えるでしょう。

人類が三次元とその下の次元の制限された周波数のみを使っていた時は、地球の器の脳の10~15%ぐらいとDNAの3%ぐらいを利用可能にする必要があるだけでした。あなた方の3Dに縛られた科学コミュニティーは残りの脳とDNAを“ジャンク”と見なしました。

私たちは、ソース(源)は3%の効率で機能するどんなものも創造『しない』と、あなた方に告げたいと思います。しか しながら、ベータ脳波『だけ』で機能していた時は、DNAのその3%と脳の10~15%しか使っていませんでした。幸いなことに、人々と惑星がますます高次の光を受け入 れたので、この光のより高い周波数は97%の“ジャンクDNA”を“オンにする”で しょう。

あなた方の意識、チャクラと地球の器を三次元だけの意識的な知覚から、完全に意識的な多次元の知覚へと再調整をする ことにより、あなた方は光の言語を知覚し、光の言語を理解し、光の言語を用いてコミュニケートすることが出来るようになるでしょう。

チャクラの見直し

チャクラはエーテル・ダブルの表面にある小さな渦巻きです。それらのふたつの機能は、プラーナを吸収し、エーテル体と肉体に分散させること と、四次元、アストラル界と肉体を結びつけることです。

あなた方は『今』、五次元と六次元の世界をあなた方の肉体と結び付ける働きが出来るように、あなた方のチャクラをし調整している過程です。

チャクラは様々な数の輪止めがある輪のようです:より低いチャクラは輪止めがより少なくて、チャクラがより高くなると、輪止めの数がますます 多くなります。プラーナが直角にチャクラの中央になだれ込むと、二次的な力が生じます。

この二次的な力はそのうねりを作る独特の波長でチャクラの周りをさっと通り、それが輪止めを捕まえて、そのチャクラの回転を引き起こしま す。

チャクラがもっとプラーナを吸収することが出来れば出来るほど、それはさらに早く回転することができ、物質界はさら に高い次元と相互作用することが出来ます。

五次元/六次元のプラーナを吸収することが出来るようになると、チャクラは大幅に増加した速度で回転するでしょう。この 回転が増したチャクラはあなた方の肉体だけでなく、あなた方の人生のあらゆる側面を様変わりさせるでしょう。

あなた方の感覚、知覚と認識の可能性がある状態のすべてが七つのカテゴリーに分けられ、それらは七つのチャクラのそれぞれに関連付けられま す。それぞれのチャクラはあなた方の肉体、脳波、次元、経験と意識状態の特定の領域に対応します。

精神で感じられたストレスは肉体でもチャクラ・システムを通して感じられます。反対に、身体で感じたストレスは精神でも経験されます。チャクラは無意識と超意識の自己を意識的なマインドとコミュニケートさせます。

あなた方の周波数を変える

それぞれのチャクラは異なる周波数に振動し、異なる意識状態の脳波と一致します。脳波は、あらゆる波と同様に、二つの方法で測定されます。 一番目は周波数、つまり電子パルスの速度です。

周波数はサイクル毎秒(cpsまたはHZ)で測定され、5cpsから38cpsに及びます。二番目の測定は振幅、つまり脳波の 強さです。自分の外側に焦点を合わせている時の脳波はより速い周波数で、より低い振幅であるのに対して、自分の内側に焦点を合わせて いる時の脳波はより低い周波数で、より高い振幅です。

Screen Shot 2015-09-15 at 07.58.33
脳波には五つのカテゴリーがあります:

ベータ波、完全に外側に焦点、13~39cpsで振動

アルファ波、内側と外側の焦点の混合、8~12cpsで振動

シータ波、主に内側に焦点、4~7cpsで振動

デルタ波、完全に内側に焦点、5~4cpsで振動

ガンマ波、多次元に焦点、10 19 Hzよりも大きく振動

振幅、つまり強さが周波数が増えるに連れて、どのように増加するかを図で見ることが出来ます。多次元の『自己』が完全に地球の器に統合されたのならば、四つの脳波のすべての組み合わせを使うことが出来るでしょう。実際に、極めて高く、かつ低い、周波数の脳波があなた方の拡大された意識に使用可能となるでしょう。そして、それはあなた方が次元間旅行をするのを助けるでしょう。

ひとたび五次元と六次元の周波数をあなた方の意識にダウンロードすると、あなた方のチャクラは日常生活において、これらのより高い振動を受 け入れ、統合し、使うために、再調整される必要があるでしょう。一旦、あなた方のチャクラがより高い周波数を受け入れ、統合することが出 来れば、それらは徐々に、安全に、より高い周波数をあなた方の物質的な地球の器に統合することが出来ます。

それぞれのチャクラは肉体と意識の様々な領域を司るので、高次の光をそれぞれのチャクラに統合することは肉体と日常生活にたくさんの“変 異症状”を引き起こすかもしれません。

内側に焦点を合わせる脳波は、最も遅い波長、最も高い振幅で、頭の頭頂により近く、外側に焦点を合わせる脳波は、最も速い波長、最も低い振 幅で、脊椎の基底部により近いです。

七つのチャクラのそれぞれは脊髄に沿って異なる場所にあり、対応する分泌腺と神経叢と相互に作用します。分泌腺と神経叢は肉体内のあらゆる 相互作用のための通信ハブなので、高次の光の分泌腺と神経叢への統合は、器全体への高次の光の統合を大いに助けるでしょう。

それぞれのチャクラは、三次元の分極した現実の側面だけでなく、あなた方の自己の側面にも相応します。それぞれの チャクラがあなた方の意識に五/六次元の振動を統合すると、そのチャクラの両極性はひとつに融合し始めます。

親愛なる私の身体の人々

私はますます深く、光のより高い周波数へと移動するにつれて、五/六次元の光のエネルギー・フィールドが受け取られ、ダウンロードされていますが、あまりにもしばしば、私の惑星 系が使うことが出来るほどには、十分には統合されていません。

それ故に、私は私の人間たちにこのプロセスを援助するように呼び掛けています。あなた方の多くがあなた方個人のチャクラを私の惑星のチャクラと統合したので、あなた方があなた方個人のチャクラを再調整する時は、私が、あなた方の惑星の母が、私のチャクラを再調整するのを大いに助けます。

祝福を。願わくは、人々と惑星が、私たちの真の多次元の『自己』である、『ひとつ』に戻りますように。

翻訳:Nagisa

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here