デービッド・ウイルコック・・・2013年6月9日 NSAによる盗聴
http://lightworkers.org/channeling/183471/nightmare-almost-over-david-wilcock
The Nightmare Is Almost Over ! David Wilcock :  www.divinecosmos.com
9 June 2013 – 8:59am |  flippyone
Channeler: David Wilcock

NSA(国家安全保障局)のデータ探索スキャンダルは、私たちがこれまで何年間も期待していた影の権力エリートであるカバールが大衆に暴露されて、裁判にもちこまれる、まさにその一瞬の証拠の強力な断片です。

一度これが起きると、ゲームを変えるものとして桁違いに大きく醜い9/11のような、あらゆる近代史において最も重要なエベントになるでしょう。

今回は、しかし、このゲームは、ネガティブではなく、ポジティブな方向に変わるでしょう。

これはもはや陰謀説ではありません。
NSAは国民全てを対象にスパイ行為を、しかもオンラインで行ってきた可能性があることをどう思いますか?

あなた方が常に監視対象になっていることが分かって、しかも議会が、”何も新しいことじゃない”と言うことについて、あなた方はどのように感じますか?

あなた方の全てのクレジットカードによる消費性向が追跡されていることが分かって、どう感じますか?

かけた電話の全てについて、誰に、何時、どの位の時間、という事実が記録に取られており、しかもこれが今日現在で公になったことのほんの一部だと分かってどう感じますか?

多くの人たちにとって、これはひどいショックになってきています。新聞、テレビの見出しは爆発しつつあります。私たちが知っていると思っていることを見直さなければなりません。

これはベッドの下に隠れているモンスターです。

明らかに米国議会の議員を含むそのほかの人たちにとっては、”何も新しいことではない”として、見過ごされようとしています。

一般の人たちがそのような見方をするとは思えません。

これは恐ろしいことだと感じられます。

私は長年に亘ってこのことを知っていました。そして真実が私たちを解放することも。

今日、6月7日(金曜日)の朝目覚めたときには、本当にぞっとしました。

最後に、結局近年、この世界的な悪夢はほとんど過ぎ去ってしまったことは否定できません。

翻訳 Taki

http://divinecosmos.com/start-here/davids-blog/1131-nightmare-almost-over-part-1

LEAVE A REPLY