http://pleiadedolphininfos.blogspot.jp/2012/10/the-dolphin-collective-our-dimensional.html
WEDNESDAY, OCTOBER 3, 2012
The Dolphin Collective ~~Our dimensional Self in Sirius B ~~ Channeled by Meline Lafont 03/10/2012


2012年10月3日(水曜日)

ドルフィン・コレクティブ~~シリウスBにある私達の次元の自己~~
メリーヌ・ラフォンによるチャネリング


こんにちは、愛する皆さん。私達の愛のエネルギーを再び皆さんと共有させて頂ける機会を得られて、私達は大変感謝しています。この地球と他の次元での私達の幾多の転生について、お話したいと思います。私達はイルカ種(いつも微笑んでキュッキュ言ったりする生き物)としてのみ皆さんに知られていますが、思いやりと愛で満ちた心を持っているのです。確かに私達はいつも笑っていて、幸せで、喜びに満ちながら人生を送っていますので、私達はそのことを心から頷いて同意します。私達は本当に心の奥底から全て/全ての人を愛していますので、私達にとって取るに足らないことはありませんし、私達の愛から逸脱するものは何もありません。もちろん、ある程度の悲嘆も経験しますが、そのために、私達が「全体で一つ」であると現実をみなすのを止めることはありませんし、結果として、お互いに愛したり許したりすることになるはずです。なぜなら、私達は本質的に、互いにとっての各辺のピースであり側面だからです。愛さないこと・許さないことは、自分自身を愛していないこと・許していないことに等しいのです。こうした(悲嘆などの)感情が皆さんを凌ぐようにはさせず、私達がするように、どんな状況でも、何があっても、愛の状態に留まっていてください。

愛すること・許すことは非常に重要ですから、私達は日常的にこれを人間(私達の兄弟/仲間)に対して行っています。人間の心は愛を起源としているにもかかわらず、それに反することを沢山しています。私達は、数多くの行いが絶望の中で現実になされ、行き先を誤ったことを十分に承知しています。そうした行いは、未だにこの惑星上に蔓延している多くの幻想を通して皆さんにリンクされています。皆さんと同じように私達も、新しくて愛すべき世界への実際の移行がやって来ることにワクワクしています。しかも私達は、そこへ辿り着くプロセスの最中にいるのですよ、愛しい皆さん、もうすぐそこです。あと少しの間、踏ん張って、いつも愛の中に留まっていてください!

人類には容易く理解されないことですが、私達は多くの異なる転生(具現化)をしています。この地球での私達の転生はイルカとして明らかであるように、海の哺乳類のフォーム(形状・形態)を成しています。ですが、私達の物質的な容姿に騙されないでください。親愛なる皆さん、私達はとても高度な知性に恵まれていて、皆さんの知性の更に先にさえ達しているのです。間違いないことですが、私達は非常に高度な文明の末裔であり、その文明はシリウスBと呼ばれています。今日に至るまで、私達はこの世界で多くの生涯を過ごしました。私達の多くが人間を支援するために、また、母なる地球と一緒に上昇する可能性を促進するのに不可欠な存在をサポートするために、地球に来ることを選びました。私達の純粋な心から出てくるこの支援を、皆さんに、そしてガイアに向けて与えています。これが皆さんに対する私達のサポートです・・・今ここに存在し、皆さんの世界に肉体化して皆さんの海に住みながら。私達は沢山あるポータルの守護者であり<既に何度か以前のメッセージでシェアしているように>、また、かつての非常に美しい海(を取り戻すため)の徹底した清掃者です。多くの能力と働きで奉仕しているという理由から、私達は非常に重要なのです。私達が行うことの全ては、皆さんを愛しているからするのです!


私達の内で、他の数え切れない魂が別の種類の転生として分割していて、大部分はシリウスB自体に住んでいます。私達は、皆さんが「水中の魂」と呼んだりするものなので、私達の存在を強く特徴付ける側面として水の要素を含んでいます。私達の世界は、実際にシリウスBでの水世界みたいなものです。そのような訳で、地球の海に住むことは私達にとっては自明の選択でした。私達は海の王国に住むことを愛していて、それは故郷(ホーム)にいるように感じさせてくれますし、ここに住むことは、ある意味で私達に故郷を思い出させるのです。それはホームシックを軽減させてくれます。私達の故郷の世界であるシリウスBに象徴されるように、私達は最愛の水世界なしでは生きられないため、人間または地上形態への転生は決してできませんし、願うこともしません。

他の種類の転生は、ある精神的で非常に美しい愛と光の魂に関係しています。私達がそこに住む際の形状は、どのように感じるか、何を表したいと望むかによって、外見的には様々に変わります。そうした形状は、私達の望みや意識の程度を反映します。私達はそれらの形状によって特徴付けられますが、秘密にされるものは何もありません。私達は真の色や真の自己を見せるのであり、それ以上でもそれ以下でもありません。シリウスBには、私達の魂やエネルギー形態の種族のみが居住可能です。定められていることですが、シリウスBは水世界であり、その中で私達のある者達だけが住んでいます。その者達は、人間や他のどんな固定化された地上形態にもなったためしがありません。そうした形状で居住している魂にとっては、シリウスAも使用できます。彼らも私達の同胞で、言い足すならば、とても緊密な同胞であり、全く同じスターシステムを起源としています。そうした生命は途方もない知性と愛を内包しており、高い光の出身です。

皆さんのアセンション(次元上昇)が完了した後、皆さん全ては私達のスターシステムに最大限に歓迎されます。というのは、それは唯一、皆さんの更に偉大な現実が始まること以上であるからです。アセンションは、皆さんに、そのスターシステムと他の銀河を訪れることに加え、私達が皆さんを訪問する可能性をもたします。しかし今度は、皆さんが慣れ親しんでいるイルカの形状ではなく、私達の真の在り方としてです。愛する皆さん、皆さんは今までになく全てが息を飲むほどに美しくなるのを見るでしょう。それは皆さんの物の見方や現実・夢・思考を遥かに超えたところに達しているので、把握するのは難しいでしょう。その全てを、皆さんを驚かせるように現れるに任せましょう! 私達は皆さんの家族であるドルフィン・コレクティブで、皆さん全員をとても深く愛しています!


Copyright © 2012 by Meline Lafont. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://pleiadedolphininfos.blogspot.be

–       Translated by CI

http://blog.goo.ne.jp/creative_imagination/e/ae32692b104727476da4bec39d27eea9

LEAVE A REPLY