~ Highlights from Drake and Co~ It appears that the ‘October Surprise’ is going to be on the cabal
http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/highlights-drake-and-co-it-appears-%E2%80%98october-surprise%E2%80%99-going-be-cabal

以下は、地球連合の者による、ドレークのラジオ放送の要約である。:
ドレークは、オバマの再選に関しては、違う意見を持っているだけで、他の部分では、私たちと一致している。今回のドレークの放送ではいつもそうであるように、誇張、数多くの質問が聞こえたが、重要な情報もあり、過去数日の情報とも付き合わせると、全ては旨く言っているということが出来る。

10月のサプライズはカバールのことのようで、既に進行中である。

”人々は最初の行動を行うが、それは間もなく起きる。”と彼が言うことの裏には、政治家がDC(District of Columbia)から書類を机の上に投げ出したまま、これほどすばやく逃げ出して、デンバーの地下壕に隠れた事実がある。

彼が言うには軍隊の80〜90%は私たちの味方であり、アメリカ人には、武器を向けないので、戒厳令は施行されない。彼は言うには、”戒厳令のことはお忘れなさい。”

ドレークが言うには、私たちはカバールに対して小さいパーティーを開くので、ケーキのろうそくに火をつけて待っていてほしい、との事。自由の味はどうか、と聞かれたとき、彼が言うには、”おいしい”、と。

いつものように、彼のムードは反オバマであるが、私は、オバマはまだ光の側に立っていると信じている。オバマのロムニーとのデベートで感じたことは、オバマは完全に疲れ切っていたということである。彼は、大統領選挙を戦う意思が無く、流れに身を任せているだけのように思える。

オバマには大統領の荷が重すぎて、これ以上の負荷には耐えられないような感じである。哀れな人だ。

キーナン訴訟は、もうすぐ再開されるだろう。

追加的な良いニュースはドレークは分解が始まっても大きい混乱は起きないだろうと信じていることだ。食料品の販売が途切れることは無く、円滑なままでいるだろう。

宇宙時代の技術については、事が落ち着いて普通の状態に戻れば、一般に開放されるだろう。
ドレークのETとのコンタクトについては、アンドロメダのトーレックと行っているとの事。

ドレークが次元上昇についてよく知っていることに安心を覚えたし、ドレークはこの話題についてよい情報を持っている。

彼は、軍隊がカバールのためにFEMAキャンプを用意していることを確認したが、このキャンプを、”再教育キャンプ”と言っている。ドレークは、再教育にはギロチンが必要だとは理解していないが、悪者を分類し、裁決する装置は備えられているとの事である。

分からなかったことは、”銀の彗星”とは何かである。それは地球に向かっていて、青いビームのように見え、3次元エネルギーを吸い上げ、4次元エネルギーを解放させるようだ。

ドレークが言うには、オバマは再選されず、多くの候補者が監獄の中にいることになるので、違う形の選挙が行われると。この選挙は、大きな投票用紙で行われ、現在の候補者又は新しい候補者を選択することになろうと。ある者は、鍵となる職位を一時的に埋めるために権力に限界を設けて任命される。多くのことについて、完全な情報開示が行われる。

メキシコ湾岸流はキューバの周りを迂回していて、海洋の洗浄が済むまでは元のパターンにはならない。

軍隊は、その姿を明らかにはする準備が整っていないので、ケミトレールの散布をやめていない。時が来れば、彼らはその姿を明らかにする。

http://2012thebigpicture.wordpress.com/2012/10/07/i-got-what-i-wanted-drakes-happy/

戻る2012年のシナリオ

翻訳 Taki

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here