Screen Shot 2014-02-09 at 12.20.10 PM

ヒラリオンの週間メッセージ 2015年2月15 日~2月22日

http://www.therainbowscribe.com/hilarion2015.htm

Hilarion’s Weekly Message

February 15-22, 2015

親愛なる皆さん、

あなた方 は暮らしの中で素晴らしい新しい現実を創り出す力を持っています。もしもあなた方が作った個人計画に関係する場所で行き詰まりを感じ たとしたら、あなた方のビジョンと意図が明解で、表面に浮上してくる自分の内部の葛藤とは区分されていることが大切であることを忘れ ないようにして下さい。自分に向けられた愛と辛抱で、集中と決意で、あなた方が目指している新たな始まりが可能です。自分に時間を与 え、自分にふさわしい忠誠心を発揮し、努力をし、強く、しっかりとした決意をもって、道を踏み外さずに、進みたい方向を目指して下さ い。あなた方は正しい道を歩んでいて、それを尊重する行動を選択する能力を持っています。そのうちに、あなた方は達成したくて作業を してきた結果を見て、良い経験することでしょう。時にはあなた方は旨く動作していないことを変えるために、より柔軟で開かれている必 要があります。別の取り組みを試み、山の周りを流れる川のようにして下さい。

宇宙のエ ネルギーが作用を続けるので、あなた方は深く、美しい変化、新たな存在のあり方への変容を遂げるプロセスにあり、この変化は時には苦 痛であることを忘れないで下さい。あなた方は暮らしの中で具体化しようと求めているヴィジョンにはもはや役に立たない全ての古いパ ターンの思考と行動を捨てる必要があり、これが、ある人たちが苦闘しているところなのです。あなた方の暮らしが如何に快適だったとし ても、自分の新たなヴィジョンに向けて前進するためには時には犠牲が必要です。明晰さが見いだされ、どの思考とどの表現がよりポジ ティブであなた方の前途のために設定した道へと導く、命を確実にするものかを決めようとするものなのか、自分の内側を見つめてくださ い。

あなた方 は自分の暮らしについての最大の冒険の途上にあり、それが今この時に起きつつあるのです。あなた方が新しい領域に入って行く時には、 自分が安全であり、十分な備えがあると信じて下さい。新たな道を進むのに、あなた方は決して孤独ではなく、目には見えない友人がいつ もあなた方についているのです。必要な全ての事は開かれた、心からの支援要請であり、それが目に見えない友人とガイドのあなた方に対 する支援を許すのです。あなた方は貴重な洞察を得、しばしば共時性がもたらされ、あなた方を力づける方法で考え方を拡張させる知識と 経験が与えられるでしょう。あなた方一人一人は生涯の中で遭遇する心理、及び感情に関わるあらゆる挑戦を乗り越える能力を持っていま す。これがあなた方が自分の真の独自の潜在力を利用する方法なのです。

あなた方 は誰も行ったことがない所に進み続けるので、中心とバランスを保ち、あなた方を育て、支えるために各瞬間で必要なことを用意してくだ さい。必要になったら恐れずに自分の真実を述べてください。しばしば自分がどのように感じ、新しい観点に立ち、周囲の人達に、これま で見たことが無い事に対して扉を開いてやって下さい。彼らはあなた方が示した真実について考え、受け入れ始めます。あなた方はしばし ば真実を述べるのを恐れましたが 、今これは変わりつつあり、あなた方が内なる導きとハートの促しに従えば、他者はあなた方が提示した智恵を見るのです。あなた方は提 示すべき多くの智恵を備えているので、あなた方が真実を述べ続ければ、他者はあなた方のカウンセリングを求めるようになるでしょう。

地球環境 に今浸透しつつあるエネルギーの強さが益々増すと共に、あなた方は感知力を開くようになり、人々の思考を感じ取る力の高まりを経験し 始めており、これが人々の動機や意図に対する直感的な理解をさせてくれます。これは、あなた方が感じ取るあらゆる事に反応しないよう に、ある調整を必要とするあなた方の能力です。周囲の人達について自分自身が感知したことをよく観察すれば、これが他者との通信や交 わりを通じて進路を決める指針になるでしょう。常に自分のソウルの促しに耳を傾ければ旨く行くでしょう。あなた方が得る洞察は新し く、ポジティブな方法で関係の変容を助けるでしょう。あなた方が伝える真実はあなた方の価値を高め、あなた方が無条件の愛を体現する のですから、自分を大切にしてください。

来週又、 ヒラリオンより。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here