478774f10bdeba254582f0399c1832bb

8月26日:ブロッサムグッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

http://www.galacticchannelings.com/english/blossom26-08-16.html

ブロッサム:時間ってどこに消えて行くのでしょうね?まあ、とにかく私はここにいます、光の銀河連合のみなさんもいますか?

光の銀河連合:まず始めに、本日は「最も深く最も純粋な心の愛を豊かさを、みなさんと全体に提供させて頂きたい」という意図をもった、私たちの話にご注目を頂ければ幸いです。

ブロッサム:素敵なご挨拶ありがとうございます。ここ地球では、時間が矢のように過ぎ去っていくようです。今日は何でもどうぞ!友人のみなさん、本日はどのような叡智を授けて頂けるのですか?

光の銀河連合:今日こそは、ニュースを広めたく…お話しさせて頂きます…

ブロッサム:ちょっと、タイム。最初あなたは「今日は‘Gung Ho’(戦争/争いに熱心であるという意味)について話すと言い、それは何かと私が聞いたら‘ニュースを広める’に変わり、そしてまたすぐに‘戦争について’という言葉が出てきました。相手があなたであると感じているから、逃げずに会話は続けますが、ハッキリさせてください。争いに熱心とはどういう意味ですか?

光の銀河連合:私たちが言いたいのは、そういう事ではありません。私たちが熱心に語りたいと願っている話題とは…私たちは、戦争の終わりを保証するような事態を認識しているという事です。みなさんの星の人々たちによって壮大な変化の始まりが…戸棚の奥に隠れているのではなく…明らかになるような、メッセ―ジの数々が発表されます!これからのみなさんの未来の日々には争いや血の流れるような‘余地’は無くなります。みなさんの最も慈愛溢れる、母なる地球が到達したバイブレーションの内でそのような事は無くなります。

これについては、声を大にして宣言させて頂きます。

今は勢いを失いつつあるこの虚構世界の中で、怒りや嫌悪、強欲があまりにも長く先頭を走り続けてきてしまいました。もはや、今はコースを外れていますが。みなさんの住む地は、そもそも血を流したり、悲しみを生み出す為に設定されてはいませんでした。ですから、地球でその命を力ずくで奪われた人間たちの骨は…今までもずっと、長らくガイアの土に入り込み、その軌跡を残しています…つまりそのエネルギーが残っています。

このような埋蔵されたエネルギーを浄化する期間がやってきます。どうかこの事について考えてみてください。状況が未解決のまま…不快、痛み、悲しみを抱えたままで…みなさんの土地の中に留まっている、あまりにも多くの魂たちのエネルギーについて考えてみてください。人間のエネルギーの可能性というものを理解できずにいたから、このような事をやってしまう人間が多くいたのです。その結果、地球の土には‘様々な’エネルギーが長い年月をかけて吸収され、‘わだかまり’が溜まってきました。

母なる地球は、もちろんそういったエネルギーをケアし、痛みを癒してきたものの、これからが壮大な浄化の時です。

ブロッサム:その浄化はどういった形で起きるのですか?洪水とかじゃないですよね、まさか!ノアの箱舟のノアはもうこの世にいないし!この時代に、誰が箱舟を作るの?

光の銀河連合:またまた。あなたのユーモアにはいつも楽しませてもらっています。そういう浄化ではありません。そう信じ込んでいる人もいるようですが、みなさんの地球で言うような‘聖書的’な出来事や、自然が怒りを示すといった現象ではありません。

それは、「一なるもの」の役目を果たす形で様々な要素を通してやって来ます。様々な操作されたメカニズムを融合する事で、みなさんの奥深くの基礎の基礎を回復させ、あらゆる街角に‘ブロッサム(花)’を植える事ができるようになります。

ブロッサム:操作されたメカニズムって言葉に引っ掛かりました。それは機械って事?

光の銀河連合:そうですが、あなたの思い描いているような機械の事ではありません。みなさんがまだ知らないような機械の事です。みなさんの世界の言葉で表現しようすれば、エネルギーを浄化できる‘装置’のようなものです。それはトルネードのようなエネルギーを持ち…文字通り‘死んだエネルギー’を吸い上げ、無くします。あえて、説明するとしたらそのような感じという事です。実際に吸い上げられ、無くなる浄化の様子が見えるという訳ではありません。それからは…純粋で綺麗なエネルギーが‘流れ込み’、‘入って’きます。そのより明るい光の‘洪水’に、地球は飲み込まれる感じです。

ブロッサム:何だか非常に興味深い話ですし、あまりあなたが話した事の無い内容です。その中での私たちの役割はどうなりますか?

光の銀河連合:みなさんは‘ザ・シフト’の部分を助けます…何故ならきっとその時、激変の間は色々あるでしょうから。それが何のために起きているのかを理解している方であれば、それをポジティブな方向に捉える事ができるからです。

更に、ある意味、その過程は既にゆるりと始まっています。先ほどお話しさせて頂いた内容は、‘浄化される様’をみなさんが頭に思い描けるようにお話ししたまでで…実際起きる事そのものを表現している訳ではありません。

ブロッサム:それは、具体的にはどういう意味ですか?

光の銀河連合:上昇という変化は徐々に起きなければなりません…そして壮大な浄化とは言いましたが…それもゆっくりと確実に行われなければなりません。そうでないと…何というか…‘地獄の全てが解放されてしまいます’

ブロッサム:ちょっとその点だけ確認させてください。ハートでは奥底からの愛が感じられますが、地獄が解放とか装置とか浄化とか・・・みなさんとはあまり関係のなさそうな事ばかりではないですか。だから、確認しました。本当に光の銀河連合なのか、3回確認しましたがハッキリとそうであると答えが返ってきましたので、この先もこの興味深い内容について話を続けたいと思います。ところで、何でしたっけ?

光の銀河連合:浄化の強弱のペースについて話していました。もちろん浄化のピークが来た際には、目覚めているような人たちは明らかにそれと認識できるでしょうし、そのまま上昇したポジションに留まるでしょう。浄化は行われ、地球には再度フレッシュな新しいエネルギーが花咲き、私たちはそれをみなさんと共に植え付けるのを手伝います。

だからこそ、私たちは熱狂していたのです…Gung Ho(戦争/争いに熱心であるという意味)という言葉が浮かんだのも…それが終わるという意味です。
今までも、何度も言ってきましたよね…より高いバイブレーションに移行したら、戦争などという‘ゲーム’など入り込む事ができないという事を。つまり、そのような事が終わる時が来るという事ですよ、分かりますかブロッサム?

ブロッサム:もしかしたら…上昇すると選択した人はそうかもしれないけど、戦争のような重いバイブレーションに留まりたいという人がいたら、それはその人の選択という事で実際そうなるの?

光の銀河連合:それに関しては、ちょっと複雑な事情があります。

ブロッサム:そうでしょうね!

光の銀河連合:次元の事は分かりますね…無限に続く次元…無限にある現実…全部が無限です!
従って、前にも言ったように…全ては起き得るし、起きます。だから、戦争がなくなるという次元もあるし、戦争がまだ続くという次元もあるでしょう。

ブロッサム:脳みそがこんがらがってきました…ある次元では終わった戦争と同じ戦争が別の次元では続く事もあるという事?

光の銀河連合:はい、そのようなシナリオを望む方がいれば。

ブロッサム:じゃ、何でそんな状況でみなさんは戦争は終わる~って喜んでるの。人によっては違うかもしないじゃないですか?

光の銀河連合:いや、実際に終わります…その時期が訪れた際に、あなたがどの時間帯に飛んでいくかによります。

ブロッサム:なるほど、ではどの時間帯に行けばいいかはどうやって判断するの?

光の銀河連合:それこそ選択です!ハートが深く望んでいる事を選択する。

ブロッサム:でも、多くの人が戦争を嫌がっているのに、実際戦争があるのは何故?

光の銀河連合:そうでは無い世界は来ます…あなたの選択次第で。みなさん一人一人が選ぶのです。

ブロッサム:とはいえ…そういう事なら…‘戦争ゲーム’をやりたい人なんて一部のエリート層だけでしょ?実際戦う兵士はそれを望んでない人がほとんどだろうし…特に自分たちが戦っている「本当」の理由を知ったらなおさら嫌でしょう。

光の銀河連合:そうかもしれませんが。その一部の人と、その信望者たちはそういうバイブレーションが提供されている‘場所’でゲームを続けるのです。彼ら自身のバイブレーションが、自らの為に創りだす場所で。

ブロッサム:あなたの考えが頭の中にどんどん入って来て、書くのが追い付かないせいか、心臓がかなり早く鼓動しています。では、結局私が正しくて…つまり、実にあなたが正しいという事なら…戦争が終わるような状況をもたらす何かがあるって事よね。

光の銀河連合:はい、正解です。

ブロッサム:全ての戦争がという事?

光の銀河連合:はい、個人的な争いも含めて全てです!

ブロッサム:わお!それはすごいですね!!

光の銀河連合:でも、ブロッサムお分かりですか?このネガティブさが充電されたエネルギーは止められなければならないのです。

ブロッサム:それは、誰が言っているのですか?

光の銀河連合:全て!!それは全体意識の決断です…「意識」によって/「意識」を通した結論。

ブロッサム:もし、全ての意識というのなら…それは戦争を続けたいと願うエリートたちの意識も含まれますよね?

光の銀河連合:はい。

ブロッサム:え?どういう事?

光の銀河連合:それぞれ、果たすべき役目がありますから…全体に貢献する為の!

ブロッサム:何でかな!不思議だけど…すごく納得です!

光の銀河連合:変化を求める人、そうでない人がいるかもしれません。しかし、「意識」としては…もうそろそろ…大規模な変化の時なのです。

そして、その変化…今までずっと話してきた変化は…やって来ています!

ブロッサム:しらけさせるようで悪いのですが、いつもの癖が出てきました。誤解しないでください…あなたの言う事は信じます。あなたのエネルギーとか熱心さは間違いなく感じています…頭の中では変化は起きると分かっています…前に話した時よりもその時期は近付いているようです…分かりますよ!でも、敬意を込めて言わせて頂ければ…私の理解だと、みなさんには時間の概念が無いのに“やって来ている”という事はそれが2090年って事もあり得るわけですよね!

光の銀河連合:親愛なるブロッサム、地球の親愛なる魂のみなさん…
私たちの最も奥深くの慈悲深い場所から言わせて頂ければ…
前にも言った通り、この変化は今の人生の内に起こると言いませんでしたか?

ブロッサム:ちょっとタイム…私にメールをしてくる方の中には90歳の人もいます。今の人生に、‘やっとこさ’しがみついている状態です。私の言いたい事が分かりますか?今の人生と言っても、その人が今何歳かにもよりません?

光の銀河連合:おっしゃりたい事は理解できます。しかしながら、人とはその光で地球を上昇させる為の自分の役目を十分に果たしたと理解し、受け入れるものです…だから、その人のタイミングで地球の外から‘エネルギー的に貢献’する、という方も中にはいるでしょう。そして中には、地球に残って自分は変化を見届けるという事を分かっている方もいます。

壮大な変化が起きる中、ここにいて…変化を見届ける。

ブロッサム:自分が残る人であるかどうかを、ぜひ知りたいものです…だってもうすぐ59歳だもん!私の中では、きっと全てが起きている時にここに居るんだろうなと感じるのですが、時にはそれって私の単なる‘希望’なんじゃないかって。まあ、きっと時が解決してくれますよね。一つだけ確かなのは、今日のチャネルングはここでおしまいって事。楽しかったわ!愛と感謝を送ります…

光の銀河連合:私たちも、同じ気持ちです。

今回のチャネリングで、以前ホワイトクラウド話してたシフトについての例え話を思い出しました。
私のHPの中の ‘Walking in The Light and The Love’の17章から引用します。
(Available on www.blossomgoodchild.com)

ホワイトクラウド:よき友よ、温かく歓迎します。私たちの間に流れるエネルギーの勢いがあまりにも凄く、自分が破裂するかのように感じています。ブロッサムには、ここで誕生パーティーが開かれている映像を見せています。何故なら祝うべき事がたくさんあるからです。誕生会のテーブルの上には、イチゴ味の飲み物が置いてあり、その水面にピンクのバラの花びらが静かに旋回しています。ここに小さな渦が巻き始め、それがコップの底に到達すると、ある瞬間から水面の花びらが渦に巻き込まれて、液体の中 に入って見えなくなります。渦の中に消えてしまいました。この小さな嵐がどんどん大きくなっていくと、やがて花びらが吐き出されます。出てきた花びらはピンクではなく、真っ白でした。飲み物も透明になっています。

友人の皆さん、人というのは時にその存在の一部が渦に巻かれて、もうこれから一生浮上できないのではないかと思うほど、どん底まで下がってみる必要があるのです。渦巻きは、ものすごく早く回転しているように感じられ、目は回るし、落ちていく感覚で、‘もう無理’という地点にまで行かされます。もう何も見えない、掴めない、消えてしまいそう…そのような状態の時にこそ、最大の変化が起きているのです。それはマジックショーのように何かが消えて、「ちちんぷいぷい」と唱えると突 然何か違うものが飛び出すような感じです。

火から甦るフェニックスのように、ピンクの花びらが白くなって戻った様を見せたのは、生まれ変わり一新された結果をお伝えしたかったからです。今は透明になった水の上に浮かぶ白い花びらは、目に見える美しい結果です。最初のピンクの飲み物や、ピンクの花びらが特に醜かった訳ではありませんが、ただ変化すべき時だったという事です。変化が起きる時というのは、それが起きる為の刺激のような、推進力のようなものが必要です。

もしコップの底に砂があったとしたら、渦巻きが無ければ砂はそのままです。砂粒はいつも同じ砂粒の隣りに居続けますが、渦が巻くと砂は舞い上がり、直後には水が濁ってあまり綺麗ではありませんが、渦巻きが一旦ピークを迎えて静まってくると、砂粒は再び底に沈みます。以前とは全く違う配置に落ち着きます。

友人の皆さん、お分かりですか?コップの底の砂は常に、同じコップの中にいる同じグループの一員です。変化の時が来て、ぐるぐるかき回された結果として新しい顔に出会ったりしますが、それでもまだ同じコップの中の仲間です!

コップの話はここまでで良いでしょう。この事を話したのは、多くの方がスピリチュアルな力を得始めていて、変化に気が付いているからです。そして、その際に何故様々な混乱を感じるのかを説明したかったのです。全てがそうですが、嵐の後に一旦砂が底に落ち着くと、新しい場所から新しい景色を見る事ができます。

その後、白くなった花びらはコップから出され、形を整えられ、アルミホイルに包まれ、そのシンプルさが真の美しさを惹きたてます。様々な形のリボンや包み紙で凝ってみたとしても、リボンなどの装飾の方に意識が向いてしまい、シンプルな美しさの白い花びらから焦点が離れてしまいます。大事なのは、一番大事なものが分かるように包む事です。

人は時におしゃれに凝ったりしますし、それは結構です。でも、着ているものに意識が行き過ぎないようにしてください、何故なら真の美しさはそこではないから。真のうつくしさはあなたの瞳の輝きの中にあります。

Website: Blossom Goodchild
The link to be able to access all my YouTubes is here.

訳:JUN

LEAVE A REPLY