Screen shot 2013-12-19 at 10.08.40 AM

1月9日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合のメッセージ~
http://galacticchannelings.com/english/blossom09-01-14.html
チャネラー:ブロッサム・グッドチャイルド

ブロッサム:こんにちは!今週の私のメールの受信箱はすごい事になっています、世界中から何百ものメールが届いているのですが、皆が前回のメッセージで私が打ち明けた事に対して、全く同感だと言っているのです。下界の私たちが感じている事をそのまま光の銀河連合の皆さんにお伝えするというのは、当初私たちの間で決めた事ですからそのようにさせてもらいました。私の発言に対して、光の銀河連合の皆さんはきっと呆れて言葉に詰まってしまったのではないかと、多くの読者は思ったようです。あれからしばらく時間が経ったので、そのショックも癒えた頃でしょう、改めて愛を込めてお聞きします・・・この大変重要だと思われる件に関して何か言う事はありますか?

光の銀河連合:手に手を取り合う親友である愛しい魂の皆さん・・・いかにも私たちは前回のあなたの心からの叫びに圧倒された事は事実です。私たちは地球の皆さんの疲労や困難を理解しているものと考えていましたが、実際はあなたの言葉に込められたエネルギーを正確に把握するまでは、この“プログラミング”がそんなにも人間界の皆さんに損害を与えているとは完全に把握していませんでした。この点が私たちを“驚かせた”のです。

ブロッサム:なるほど・・・皆さんは賢く、知識も豊富なので何でも分かっているものだと思っていました。少なくとも私たちがどういう状況であるかは、ある程度は掴んでいるのですよね?

光の銀河連合:もちろん皆さんが直面しているいくつかの困った出来事については認識していますが・・・真実を話すと・・・私たちはそのような事を実体験した事がなくて・・・それが魂に対してどれだけ“低次元”であり、皆さんが高密度領域に滞在する事にどれだけの“破壊力”があるかについては私たちのレーダーをそのレベルにまで調整していませんでした。

ブロッサム:私たちは本当に頑張っているのです。私宛に来る多くのメール情報を感知して頂いているのでお分かりと思いますが、あまりにも疲れ果てている為に、私たちは思うように本来の光の役目を果たせていない状況です。

光の銀河連合:それも理解しています。しかし、人の光というのは、時に小さくなったとしてもそれを本来の輝きに復活させるには、ただ充電すれば良いだけの事です・・・消えてしまう事は絶対にあり得ません。

ブロッサム:中には消えた、消えそうであると心配する人もいます。

光の銀河連合:中にはそのように感じている人もいるだろうという事は感じています・・・そしてブロッサムあなたの心からのリクエストは忘れてはいませんし、放置はしません。本件は私たちが深く検討しているために、高等評議会でかなりの波紋を呼んでいています。何故なら今回のあなたのリクエストは非常に慎重な議論をした上で結論を出さないといけない事項だからです。

ブロッサム:それについては理解いたします…しかしながら、私は私なりに地球のみんなを代表してこのようなリクエストをしなければならなかった立場である事はご理解頂けますよね。

光の銀河連合:はい、もちろん…完全に理解しています。そして、先ほども申し上げた通りとても真剣に受け止めています。今のところ、この件に関して結論は出されていません。

ブロッサム:それは仕方ないですね・・・あなた達は総合的に最善の結果となるよう、検討する必要があると思うし・・・それは私たちにとっての目標でもありますし。

光の銀河連合:その通りです、まさにその通りです!

ブロッサム:では、ここからどうなるのですかね?

光の銀河連合:では、この言葉で皆さんの気分を高揚させましょうか「もうゴールは見えています。」

ブロッサム:でた!笑えますよね、これがまさに私たちのジレンマの原因です。どう言えばいいのでしょうか、私は役に立ちたいだけなのですがどうか理解してください・・・もうゴールが見えているとか言われても信じませんよ・・・そういう事を言われる度にこちらでは混乱が起きるだけですから。正直言うと、既に同じような事を何度も何度も聞かされました・・・これこそみんなが聞き飽きている言葉です…“口ばっかりで何も起きない”…あなたが出来る限りの事をしてくれている事は分かっています・・・でも、あなたはここ数年間何度もそう言ってきました・・・今改めて聞くと・・・まあ、確かに意味深いし、素敵な言葉だけど・・・「馬の耳に念仏」というのが適切かな・・・それが正直な私たち
の捉え方です。下界の私たちはまさにその言葉に反吐が出そうなのです。

光の銀河連合:そのように言われてしまったら、私たちはどうしたら良いものか・・・?

ブロッサム:はい・・・私も読者の皆さんも決してこのやりとりを終わらせたいとは思っておりません。しかしながら、あなた方の言葉に反して“未だ”何も起きないのでみんな疲れて疑心暗鬼になっています。前にも言いましたが、何も起きない訳がない事は分かっています…問題なのは、あなた方のよく使う“もうすぐ”、“今に”といった表現でしょうか、その意味が私たちにとってどういったものかをあなたは理解していないようです。それは時空の捉え方の違いのようなので、逆にあなた方の観点からはどういう意味なのかを教えてもらえたら、私たちにも理解できるかもしれません。

光の銀河連合:ブロッサム、お分かり頂けますでしょうか・・・私たちの観点から言わせてもらうとイベントが起きる事事態に疑いの余地はありません、私たちは知っていますから。それは神聖な計画の一部で、それを防ぐような事は何もありません。私たちはイベントが起きると知っています。起きないなどと疑った事も無いし、私たちは存在としてその瞬間に向かって動いているだけです。

ブロッサム:ちょっとここで、口を挟ませてください。あなたには時間の感覚が無いのですよね?そうだとしたらあなたにとってその瞬間とはいつの事を指しているのですか?「その瞬間に向かって動く」というのはどういう意味があるのですか?

光の銀河連合:それは、“起きるべき”その一番適切な瞬間に起きる出来事です。

ブロッサム:それは、全ての準備が整った時ということでしょうか?

光の銀河連合:まさにそうです。

ブロッサム:では、言ってしまえばその準備がいつ整うかは知らないということですよね?

光の銀河連合:はい、そうです。今、全てが整いつつあるという事はわかっていますよ。 今中央に巨大な磁石が設置されたビジョンをみなさんにお見せします。多くの方がそこにどんどん引きつけられていきます、そしてある位置にまで達した瞬間・・・まさに全てが整った瞬間・・・”カチッ”・・・全てはその中央の磁石の力に引かれて磁石とひとつになります。今はより多くの皆さんの準備が整いつつあるのを楽しみにしながら見守っています。

ブロッサム:それは単なる比喩ですよね、もちろん。

光の銀河連合:愛しいブロッサム、そしてこのメッセージを読んでくださっている多くの魂の方々、分かりますか。私たちから見ると皆さんは本当にそこに近いのです。私たちはそれが起きる事はずっと前から知っていましたから。でも、その話が出た当初は、磁石は宇宙のどこかに漂っていただけです。それを考えると、どれだけこの計画が進行してきたかが分かるでしょう?そして私たちが何故“もうすぐ”、“今にも”という表現を敢えて使っているかを分かって頂けると思います。はるか昔から見守っている私たちからすれば、本当にもうすぐそこなのです。

ブロッサム:ありがとうございます。読者の方々はどう感じたかわかりませんが、私にとっては本当に心強い言葉でした!何だか全体像は見えた気がしますし、あなたがどういう尺度で話していたかも掴めました。“いつ”という問題に関しては今までで一番分かりやすい説明だったと思います。ありがとう、ありがとう、ありがとう!もちろん私は諦めません、全体にとって、この景気づけのエンジンブースターが失敗するはずはありません、それが大事な事です。私たちはそこらのカップルが簡単にカメラで捉えてYoutubeに投稿できるような生易しいレベルの事を話しているのではないのですから。私たちが話しているのは、とてつもないスケールの事で、その確証を得ようとするのは大変な事です、そうですよね

光の銀河連合:しっかりとその言葉受け取りました。

ブロッサム:それはよかった。“地上部隊”として大まかに言うと…私たちは愛の光の一例としてここにいる事は分かっています・・・そして私の分かっている範囲で言うとその光というのはより輝いている方がより早く磁石に引き付けられるのですよね。多くの方が心配しているのは、今疲れていると感じているので、光を輝かせる役目を怠っているのではないかという点だと思います。だからこそ何かの景気づけを期待しているのです!あなたは言います、私たちは地球に来る前から既に何をするべきかをちゃんと分かっていたと・・・それでも集合意識的には・・・地上舞台から本部へお知らせしたいのは、非常に士気が下がっていますよ、という事です!

光の銀河連合:それについて、私たちは理解したと言えるでしょう。そして、先ほども言いましたが・・・私たちはこの件に関して重く受け止めています・・・そして必要な物資をどのようにお届けするかは依然検討中です。これに関してはチームワークが要求されます、そしてチーム内のグループが・・・とても重要なグループが助けを必要としている時は・・・助けることの出来る存在たちが適切な援助をするのが適切です。強調します、この件は絶対にどうにかしたいと思っています。

ブロッサム:心の底から、ありがとうございます。それを聞いてとても嬉しく思います。頂いた質問の中からひとつ聞きたいのですが、“地上部隊”に関しては地球にいる全ての人が“地上部隊”なのですか?私たち全員が“最強中の最強の魂たち”なのですか?それともミックスされていて、ある人は地上部隊に選ばれていて、その他の人はたまたま地球にいただけ?それはカルマの関係とかなのでしょうか!

光の銀河連合:はい、全員ではなくミックスなので“様々なレベルでの摩擦”のような事が起きているのです。ここで、最強中の最強の魂たちは一歩“踏み込む”為に選ばれました、計画がちゃんと遂行されるのを確かにするために。地球にはその“マトリックスに何百年も捕われてしまっている”人たちが大勢いる事を知っていたから・・・捕らわれている人たちは“救助隊”が現れてその無限のループに終わりが来る事など全く知らないでいますから。

そうです、当然ながら・・・この神聖な計画を最終段階まで持ってくるために”舞台裏で何が起きていたかを”もう既に知っている人もいます・・・これから知る人も・・・一生知る事がない人も。しかし、理解してください、私たちはまだこの神聖な計画のある特定の部分にしか言及していません。それはこのイベントがあらゆるレベルにおいて壮大なスケールで起きているから・・・神聖な計画は愛が明らかになるのと共にどんどん解き明かされていき、更なる高みへと上昇していきます・・・より壮大な…より高く・・・より多く・・・そうなるべくして進んでいるから。もしそう考えた場合、そう思った時・・・これから先何があるか・・・愛が愛を通して、愛によって、愛で広がり続けると知った時・・・
その事実に圧倒されませんか?

ブロッサム:そのように考えようとしたらそうなるかも?・・・だから考えないようにします!ありがとうございます。もうあなたはお分かりでしょうが、私は今日何が話し合われるかに対してちょっと神経質になっていたかもしれません。しかし、私のハートと私の妹は流れに任せて信じればいいと言ってくれました。確かな事は・・・あなたが私を批判したりしないという事・・・何故ならあなたは最大級の愛であり、人を批判するという概念がないから。最大級の愛と言えば・・・私も含めて多くの方があなた方に対して抱いている感情の事です。このメッセージがどれだけ広められているかはよく分からないのですが・・・これをやる意味があると自分が思ううちは続けようと思います。あなたを愛していま
す!

光の銀河連合:そうですね、では呼吸を整える為の時間をしばし取って頂いて、私たちのあなたに向けた愛を感じてください。私たちは皆さんを愛しています。

Website: Blossom Goodchild
訳:JUN

LEAVE A REPLY