images

1月24日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

http://www.galacticchannelings.com/english/blossom24-01-16.html

ブロッサム:もう1週間経ったなんて信じられません、ものすごく早かったです!前回のチャネリングの後、きっとポータルに飛び込んで、1週間後の今日にやってきたのかもしれないですね!そう考えると、今週話そうと約束していた内容とつじつまが合うような気がします。先週あなたたちは、エネルギーの型取りについて…つまり自分でポータルを作る方法を話して下さると、確か言っていましたよね。あ、いけない挨拶を忘れていました!どうも、おはようございます!

光の銀河連合:愛しいブロッサム、こちらこそおはようございます。今日のあなたは、とても良いエネルギー空間にいらっしゃるように感じられます。あなたの事を思うと…私たちはとても嬉しいです。

では、早速本題に入りましょうか。前回の話を要約すると…ある空間/場所から違う空間/場所へと‘移動’する為にはエネルギーを操作する必要があると私たちは言いましたね。これは、個人の成長度合いによりますが個人でもできるし…もっと‘一般的’なトンネルも存在します。

ブロッサム:というと、それは実際トンネルのようなものなのですね?

光の銀河連合:その中を通過する存在の感覚としては、トンネルのように感じられるでしょうが…実際はある「空間」に過ぎません。

ブロッサム:それが機能する為にはエネルギーを型取らないといけないという事だったと思いますが…そのエネルギーとはポータルそのもののエネルギーなのか、通過する魂自身のエネルギーのどっちなのですか?

光の銀河連合:両方です。トンネルはエネルギーが、ものすごい速度になるまで強化される事で、それ自体が強力な吸引力となります。ご家庭の掃除機を想像してみてください…吸ったものは別の場所へと行きますよね。‘地球の皆さん’にその機能を分かって頂けるよう説明するには、これしかありません。ある場所に‘到着’もしくは特定の行き先へ行くためには…そのようにエネルギーにプログラムを設定します。

ブロッサム:それはどのように、なんて聞いても良いのかしら?

光の銀河連合:あなたの頭を爆発させるリスクを冒して説明するとしたら…どこにもはどこでもであって、どこでもはどこにもあって。実際どこでもない(NOWHERE)…ってな感じです。

ブロッサム:(あとで読み返してみて、NOWHERE‘どこでもない’をNOW HERE‘今ここ’と書き換えたくなりました)どちらにしても、完全に頭爆発ですよ!とにかく、地図上の座標を設定して…とかでは無いんですね?

光の銀河連合:皆さんの知っている、地理上における座標のようなものとは違ってきます。行き先をプログラムに設定するとは…それを個人でやるとすれば…エネルギーを型取って通過するのですが…それは完全に‘思考のプログラミング’を通して行われます。

その他のやり方としては…それは‘全く違った機能と形式’なのですが、コンピューター化された要素を使ってリアルタイムで距離を測り、行き先までの距離を推測するのですが…どう説明したら良いのか…それを空気を通して行うのです。

ブロッサム:どうやってやるのですかそんな事?

光の銀河連合:それはコンピューターの性能によって可能です。前回お話しした通り、地球でのプロジェクトにおいては、コンピューターに莫大な時間とお金がかけられました。しかしながら、敬意を込めて言わせて頂くとその過程には多くの不備があり、人間の作った‘ワームホール’は100%正確ではありません。

では、次は‘自作’のボルテックス(渦巻き)に話題を変えましょう。皆さんに考えて頂く情報としては、この話の方が遥かに有益ですから。

ブロッサム:耳をダンボにして聞いています!

光の銀河連合:繰り返しになりますが、全てはエネルギーでありそれ以外には何もありません。全てがエネルギーであり、その上で…全てのエネルギーは愛を基にしています。

ブロッサム:それを言うのは毎回の‘お決まり文句’ですもんね!

光の銀河連合:しかし、ブロッサム…私たちが説明をするにあたって、皆さんには今までとは違うレベルでこの事を理解して頂く必要があるのです。

ブロッサム:ほんとに?ほんとに?頑張りますから、早く説明してください!!

光の銀河連合:本物のものとは…あなたの思考です。あなたの考えた事があなたの現実を作ります。ですかあ、ある存在が…一瞬で…どこか別の場所に行く/別の場に在りたいと考えた場合は…思考に集中する必要があります。まずは、行き先に関する事です…ただ考えるだけではなく…そこにいる自分を想像する事…そこにいるのを感じる事…行き先のエネルギーを感じる事。そして、訓練を重ねていくと…その感覚に集中する事で、自分が実際いると‘考えていた’場所から…行き先の方にシフトできるようになるのです。

これは、一晩で成し遂げられるような事ではありません。まあ、本当はできます。しかし、皆さんにあまり期待を持たせてしまうと、落ち込んだ時がまた大変ですから。私たちは微笑みながら言います…歩くのを覚える前からいきなり走る事はできませんよね。この場合は、思考内で瞬間移動ができていないのに、実際の瞬間移動はできないという事です。

ブロッサム:ですよね!非常に興味深いです…集中しすぎて話に割って入る気もしませんので、どうぞ続けてください!

光の銀河連合:では、思考を通して旅ができるという事はご理解頂いているのですね、それは真にそうして行われています。しかしながら、これは大きな‘しかし’なのですが…それと、真実である全てを知る事…それと、全てを知っている空間における真の自分を知る事…あなたの肉体というものが、ある場所にあなたと共に移動できるという事を知る…これこそが瞬間移動の基本的な鍵となります。私たちがこれを‘基本的な鍵’というのは…これが基礎だから。もしあなたが、あなたの細胞 一つ一つで、あなた全体を構成しているエネルギーの原子一つ一つで、それを知っていなければ…瞬間移動はできません。何故なら、あなたと一緒に移動するのはあなたを構成する全て、全ての部分が共に移動するからです。そうでなければ、あなたの思考も身体も大きなダメージを受けかねません。

ブロッサム:だとすれば、試すのも危険ですね?

光の銀河連合:それは興味深い質問ですね。何故なら私たちはこの件をぜひ‘勉強’して頂きたい…そしてその‘過程’にも取り組んで頂きたいとご提案しているだけですから。もし、実践したいのであれば…どうかそのような芸当に挑戦する前に…ご自分の叡智に問い合わせてみてください。
用意も出来ていないのに…ただ成し遂げたい一心でそれを行った存在だけが…困った事になったのですから…とでも言いましょうか。

ブロッサム:というと…死んだって事?それを試して死ぬ事ってあるのですか?

光の銀河連合:はい。

ブロッサム:まじか。ちょっと、愛がド~ノコ~ノの単純な話に戻りたくなってきました。

光の銀河連合:だって、あなたが聞くから…。

ブロッサム:まさか、そういう答えがくるとは思っていませんでした。

光の銀河連合:前にも言いましたが…皆さんに最大の敬意を示しながら言わせて頂ければ…瞬間移動は進化した魂にとっては、より簡単な事なのです。しかし、ここ地球上の皆さんはあまりの濃い密度と日々格闘されています…これは物事の‘進行’にとって大きな課題になります…特に自己に取り組む際には。

その他の場所では…領域というものは非常に‘軽い’ので、そこでの物事の進行は全く違ってきます!人間のような密度/重さのある肉体の形態というのは、他にはありませんから。

ブロッサム:(読み返してみて…その時感じたのは彼らは他の星の事を言っているのだろうなと感じました。っていうか、私はカバよりは軽いと思いますが?まあ、この件についてはまたいつか議論しましょう)

まあ、本当ですか?それは非常に興味深い発言ですね。*

*他の星とか何とかの件に関しては、これが本当に私の考えと一致するかといったら、それは疑問です。でも、前にホワイトクラウドが言っていたように、別に聞いた事の全部が自分にとってしっくりこなくても良いのですよね。

光の銀河連合:このような事を聞いても反論もせずに素直に聞き入れるとは、今までとは大きく違いますね…ブロッサム。

ブロッサム:まあ、私だって様々な面で改善していますから…特にあなたたちと話す事に関しては!

光の銀河連合:それはありがたく賜りましょう…今のところは、思考を通して様々なところへ旅するのが得策でしょう…肉体は‘家’に置いたままで。そこから始めてみるのが良いと思います。

ブロッサム:まずは、気持ちの準備をして、行き先にいるかのように感じるとか何とか…その次は?

光の銀河連合:そうしたら…呼吸をして…いつもしているように…でも違うの点は…違う場所にいるというバイブレーションを感じながら呼吸します…そして次に、自分が‘蒸発’するのを想像してください。文字通り、身体が‘蒸発’するのを思い描くのです…自分がただの‘光であると感じられる’まで。

その次は…自分という光が…しばらく自分の‘頭上’にあると感じて…自分が「ただ光である」事に慣れたら。それを一人で練習する期間を設けてください…そうする事に十分に慣れるまで。

‘頭上’にいる光の自分を違和感なく、うまくできるようになり、自信がついてきたら…次は…行きたい場所と同じエネルギーを想像して…感じて…その場所と同じ振動で振動してください。

ブロッサム:その場所のエネルギーとか振動ってどうやって知ったら良いの?

光の銀河連合:知り得ません…最初は。でも、集中する事で…その場を呼吸する事で…その場所の周波数を感じられるようになります。
その周波数で呼吸を続けていきます。その周波数内のエネルギーだけを感じるようにしてください。その他の事を考える事はできるだけ自分で阻止してください!!

ブロッサム:何ですって?

光の銀河連合:自分が何かをやろうとしている事実を手放すという事です。何をしようとしているかを考えないようにする、これはとても奇妙に感じられるかもしれませんが…行きたい場所にいるという事だけに集中してください。この事を相当練習しますと…行きたい場所に関する小さなヒントを少しずつ得られるようになります。それは、例えば、その場所が一瞬見えたり…映画のワンシーンのような感じで。もしくは、ほんの1秒くらい…自分はそこにいたと感じられたりします。

それは簡単な‘穴を通った’感覚で、瞬時に元の場所に戻りますが…それでも実際、瞬間移動できたという認識は得られます。‘できた’という思考によって、自分のもと居た場所に帰ります。通信が途絶えるような感じで。行った先に長く留まるには…また別の技術が必要となります。‘あるがまま’という感覚を受け入れる事が一番役に立つでしょう。‘わお!こりゃすごいや’という感覚は…役に立ちません!

あともう一点…もちろん強制では無いのですが…旅をする際にそれは‘人類の最善の為に’という意図を持っていると…自己の利益の為にと考えながらやるよりは…よりうまくいくでしょう。楽しむためにやってはいけないと言っているのではありません。しかしながら、全ての事がそうであるように…私たちの考え方は…全体の最高の利益の為にする事は…全てに対して利益を生むという事です。そうする事で、生きとし生けるもの全てが漏れなくその恩恵に与れるのです。

人が自らの真実により深く目覚めた時…今まで日の目を見なかったような考えが、自分の中にあった事に気が付きます。今まで知っていると‘思って’いた事よりも、更に大きいヤツが自由になって出てくる用意をしています…それが分かった時…皆さんはこう思うでしょう…‘自分は今まで何も知らなかったのだ’と。

ブロッサム:ちょっと、光の銀河連合の皆さん、今日はどうしてしまったのですか?なんか人間っぽくないですか?

光の銀河連合:そうではありませんよ、ブロッサム。それはあなたがこのやり取りを通して、人間離れしてきたからで…私たちは今、あなたの思考をフィルターを通して、いとも簡単に楽しく波乗りのように乗りこなしています。

あなたが真実であると‘考えている’全てを捨てて、‘まだ知らない未知’の領域へと移行してください。それをこれからのあなたの新しい考え方として採用してください…ご自分のより高いバージョンの自分と調和しながら。

全てが可能であるという事を知ってください。

不可能な事など無いのです!あなたが考え得る全ての考え…全ての思考は…思考が現実を作るとあなたが知ってさえいれば、実現できます…例外はありません。ただ自分の奥深くで知って頂くだけです…あなたの真実を…あなた、あなたを!

愛する皆さん、壮大な未踏の世界へ踏み込んでください。そこにはあなたの想像を絶するような素晴らしい世界があります。もし、あなたがそこに行く事をご自分に許すと…あなたの想像を絶するような素晴らしい世界があなたにとっての日常となります…そして、あなたがその先に行く準備が出来たら…更にその先へと進んでいきます!
私たちはあなたを愛しています。

ブロッサム:私たちもあなたたちの事を愛しています。友人の皆さんに感謝と愛をお送りします。
たくさんの愛と感謝を。

セッション終了

訳:JUN

Website: Blossom Goodchild
An audio version of Blossom’s channelings can be found here.

LEAVE A REPLY