5月13日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~
http://www.galacticchannelings.com/english/blossom13-05-17.html

ブロッサム:またまた、こんにちは。きっと何百万の人たちがみなさんに何百万もの質問を聞きたがっている事でしょう…とはいえ、私はこのまま私たちの会話の進むままに任せたいと思います。(普通、友達とちょっと話をする時なんて、敢えて質問を考えたりしないで、その場を楽しむでしょう)

光の銀河連合:それもそうですね、親愛なるブロッサム。私たちは、いつもあなたとのやり取りを楽しんでいます。

ブロッサム:こうやって話していても、みなさんは同時にたくさんの事をやっているの?

光の銀河連合:もちろん。

ブロッサム:例えば、どんな事?

光の銀河連合:私たちは‘在る’のです…ただ‘在る’とは‘何もしない’という意味もあるかもしれませんが、実際は全てを包括しているのです。

ブロッサム:興味深いですね。イースターの時にホワイトクラウドが全く同じ事を言っていました…‘全てであるものは何もなく、全ては無である’と繰り返し言っていました。

光の銀河連合:そういう事です。

ブロッサム:この事をちょっと詳しく説明してもらえますか?私は今のところ、こうやって自分のヒーリング部屋に座って、みなさんと繋がる事に集中するので手一杯で…他に何も手につかないので。

光の銀河連合:でもね、ブロッサム…あなたは実際‘ただ’それだけをやっている訳では無いのですよ。簡単に説明すると、当たり前の事かもしれませんが、あなたは呼吸をしているし、考えているし、外の音も聞こえています。そして、全く違ったレベルつまり‘当たり前を超えた’ところでは…あなたは例えば…たくさんの人生を生きている…新しい何かを創造している…あなたは愛で、光でいる等々…こうやって永遠に長々と続けられます。でもって、この様に多くの事をやっている中、あなたは私たちとのやり取りをしている‘だけ’のように感じています。あなたは今あなたが思っているより遥かにすごい存在なのです。何故ならあなたは「全て」であるから。

ブロッサム:でもって「無」でもある?

光の銀河連合:その通りです。分かりますかブロッサム…あるのは愛のみです。それはご理解頂いていますよね。でも、もしかしたら…理解していると思っているだけで…実はそんなに分かっていないかも知れません。何故なら、その「愛」の中には…全てが在り、あり続け、創造されるからです。その人の…何かになりたいという…神聖な望みを通して召喚され/創造されます。

それでいて、それは単にあなたの想像のたまものに過ぎません…全てがそうなのです。

本物など何もありません…愛のエネルギー以外には、そして愛のエネルギーはあなたの望むもの全てになる事ができます。

ブロッサム:でもって、何も無いでしょ。

光の銀河連合:そうです。何故なら愛とはエネルギーで…望むものは何でも創る事ができます。どんな形でも!いつでもどこでも…永遠にどのような型にでも創る事ができます。それは、完全にあなた次第です。みなさんがみなさんの宇宙の創造者なのです。この事は既に知っていると思いますが、敬意を込めて言わせて頂ければ…完全にご理解頂いていますでしょうか?

何故ならご理解頂いていたとしたら…あなたの住む世界は全く違っていたでしょうに。

みなさんの世界をひっくり返した存在のせいだと、いわゆるエリートたちによって行われる残虐行為についてみなさんは語ります。みなさんの具合を悪くするケムトレイルに関して、何もする事ができないと言います。そして、みなさんが正当な収入を得られないのは不正な銀行のシステムのせいだと…。でも、そうやって自ら志願して住んでいる世界でみなさんはあえてその事に着目し、そう感じようと決めているのでは無いですか?

ブロッサム:だって、実際そういう事に影響を受けているし、それに対して何も出来ないように感じます。例えば、この地域には現在とても多くのケムトレイルがあって、自分自身も家族も友人も風やインフルエンザで次々ダウンしています…それも私たちが選んだとでも言うのですか?私は選んでいないわよ。

光の銀河連合:でも集団意識レベルでは…選んでいるのです。

ブロッサム:それはどういう意味?

光の銀河連合:あなたの世界の在り方というのは…集団創造の段階に来ているのです。何でもかんでも光の少ない人のせいにはできないのです。テロリストのせいにだけにはできないのです。銀行システムや自分勝手な人のせいにだけにはできないのです。誰のせいにもできないのです。

今日の世の中の在り方というのは…ありのままなのです。何百年をかけて創造されてきたものなのです。愛を込めて言わせて頂きますが…こうなったのには、みなさんお一人お一人の貢献があっての事です。あなたの世界が今こうあるのは・・・神聖な計画の一部です。ですので、あなたは絶対的にこれに関わっています。

みなさんの世界は何度もやり直しの地点に辿り着き、新たに更新されてきました。人は光も闇もやり尽しながら自らを主張し、認識されようとしてきました。他人を認識する事無く、一なるものを経験できますか?

そして闇が深くなればなるほど、光はより輝きを増す事ができました。あなたはこういった対極の世界を経験したいと選択して・・・実際に経験しました。

でも、集団意識として、闇とその全てのしがらみは、愛の光を表現するのに相応しくないと表明されたのです。この文章をよく読んで下さい‘闇とその全てのしがらみは、愛の光を表現するのに相応しくないと表明されたのです’

これの意味するところですが、魂的にも/個人的にも…みなさんの集合的意識のバイブレーション周波数がある一定のバランスのピークを越えたという事です。そして、一度ピークを迎えたら闇は地球上では…二度とその地位に戻る事はありません。というのも、他の星や/場所で同じ事が起きないとは言えないからです。

とはいえ、今ここ地球では…シーソーゲームは一定のバランスを迎え、その決定事項は全てに繁栄されます…つまり闇は光を覆わなくなるという事です。

人は経験できる事全てをやり尽しました。人が、同じ人に対してとても酷い行いをするようなところまで、やり尽しました。人類はやれる限界までやり尽したと言えるでしょう。そして、愛の周波数がどこまで低く下がれるのかも証明されました。そして、こういった事はもう終わりであると布告されたのです。

とは言っても、自由意志はまだありますので、‘この周波数内’に留まる事を選択した人は…故郷へ戻る旅を開始しようと決めるまで…望むだけ長く続ける事ができます。

もう既に旅をしている方々に関しては…赤ちゃんのような歩みであろうが、山を越え谷を越えて歩んできたであろうが…この‘高い周波数’に移行していきます。

光の見方をすると、シーソーの傾きは決定されたのです。

ブロッサム:でも、さっきバランスが取れたみたいな事を言ってませんでした?

光の銀河連合:そうです…そして同時に傾いたのです。

ブロッサム:は?

光の銀河連合:ブロッサム、私たちの言う事に幾度混乱しましたか?

ブロッサム:だいたい20億回くらい。

光の銀河連合:でも、まだ私たちを信頼してくださっていますよね。

ブロッサム:はい…だからと言って理解できるとは限らないですから。分かりますか、人間の観点からすると今みなさんが言った事は意味が通らないのですよ。

光の銀河連合:私たちは人間の形態を取っていませんから。

ブロッサム:そうですが私は人間ですし、これを読んでいる多くの方もそうですので、ちゃんと話して頂けたら嬉しいのですが。

光の銀河連合:みなさんは、光と闇のバランスを超越したのです。そうとしか言えません。

みなさんの世界は対極的です。白と黒、上と下、右と左、光と闇。そして光と闇は双方で合意したあるバランス地点に辿り着いたのです。

そして、神聖な計画によって…

ブロッサム:なんか地球の3/4の色が混ざり合って1/4はとても濁っているのがハッキリ見えます!

光の銀河連合:まさにその通りです。あなたが今いるのはこのポジションです。

これが「今」集合意識が選択した状態であり、まさに物事を変えようと選択したのです。「今」地球上にいるみなさんは…実際地球に住んでいるみなさん…神聖なプランの中にいるみなさんは…先ほどブロッサムが言ったように、時に負け戦を戦っているような感覚を覚えるかもしれません…しかし…

そうでは無いのです

あなたは既に勝利しています

集合意識がそうする時期だと決めたから、光はその力を取り戻せたのです

あなたが闇の底まで愛を表現し…自らの使命を果たしたのです!集合意識として。みなさんそれぞれがご自分の役目を演じ…経験し尽くし…今はもう完了しました。多くの方にとって、ほとんどの方にとって。

「今残っているのは、あなたが自らの光の中に強く立つ事のみです。」

本当にそうなのです。

再び…バイブレーションを高いレベルへと上昇させたいと願う方々に残された事はそれだけです。

本当に、こんなに簡単な事なのですよ!

ブロッサム:みなさんが言っている事は分かります。しかしながら、言わせて頂ければ…こっちの底辺にいる気持ちを、みなさんが理解するのはちょっと難しいと思うのです…この高密度の中にいない限り。ある方がこの様な事を書いて下さって、地球での状況がどんな感じかがよく描かれていますので紹介します:

‘人はここ10年程でかなり変わってきました。説明するのは難しいけれど、大変な時期を生き抜いてきた結果だと思います。人は楽しく人生をエンジョイしていますが、その楽しさというのがなんだかワープした楽しさなのです。人はみじめさに浸って楽しんで、それを共有しているのです。その人たちにとってそれはみじめではないようです(私にはみじめに感じられます)。生きる事が大変な故に発展してきた新しい人たちのように思えます。彼らは与えられたものの中で最善を尽くし、それが彼らにとっての“楽しい“人生となったのです。‘

こういった‘ワープした楽しさ’を超越したと思われる私たちでさえ…生きる事は‘そんなに簡単’ではありません!もちろん、光の中に強く立つ努力は精一杯していますが、私たちを引きずり下ろすようなエネルギーに総攻撃を食らっていて…その多くに私たちは気が付いてさえいません。そんな風にされる気持ちは、経験してみないと分からないと思うのです。だから、そんなに簡単では「無い」事を知って下さい。失礼な言い方をするつもりでは無いのです…ただ伝えたくて。

光の銀河連合:確かに、私たちにはそれがどんな感じかは分かりません。でも、神聖なメッセンジャーとしてのあなたの光がどれだけ強いかは知っています。これは、あなただけの事では無いですよ、ブロッサム…全員の事を言っているのです。ですから、こういった事実からも…みなさんが困難も全て乗り越えられるという事に疑いの余地はありません。

思い出してください、私たちは何度も言ってきました…多くの方が志願しましたが、この特に強烈なミッションをやり切れると見込まれた最強中の最強の存在だけが選ばれたと。

こうやってエネルギー的に邪魔される事も、あなたはここへやってくる前から知っていました。知っている事さえ忘れてしまう事も分かっていましたが…それでもあなたは志願したのです。あなたはこの時期に地球にいる事を強く望みましたが、同じ気持ちの魂は他にも何百万いたにも関わらず、その魂たちはこの‘仕事’にありつけなかったのです。

あなたの言いたい事は理解できますが…私たちの言っている事もぜひご考慮頂きたく思います。

こういった事全てをあなたは非常に楽に乗り越えます。こうなる事をあなたは既に知っていた、という事を思い出せば良いだけなのです。

そして、あなたが‘あ~確かに、覚えているわ’とつぶやいた時…同時に思い出して下さい‘そして、確かやり通したよね。ミッション完了したよね。光は勝利したし、私たちは使命を果たしたね…母なる地球を高次元の故郷まで再び上昇させたよね…めでたしめでたし’

ブロッサム:ジ・エンドですか?

光の銀河連合:もちろん違います!終わりなどありません。

ブロッサム:じゃ、永遠にめでたしめでたしか。

光の銀河連合:そうです、ハッピーに。

ブロッサム:友人のみなさんありがとうございます。本当に毎回嬉しいです。まあ、10回中9回は嬉しいかな。愛と感謝を込めて。

光の銀河連合:私たちも同じく嬉しいです。

Website: Blossom Goodchild

訳:JUN

LEAVE A REPLY