8月18日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~


http://www.galacticchannelings.com/english/blossom18-08-17.html

ブロッサム:私の思考の中へ再びようこそ!

光の銀河連合:私たちもあなたを私たちの思考の中へ歓迎いたします。こうやって私たちが会話をする事が、その他の人々にとても喜ばれているようですね。

ブロッサム:はい、私たちの頭の中で繰り広げられる会話にこんなにも多くの方々が注目してくださるなんて、本当に驚きです…(実際、頭の中で会話しているような、そんな感じなのです) 実際、相手がだれであるかなんて、何の保証も無いのに。とはいえ、非常に高い次元の存在であると受け入れてはいますが、その点は自分でも不思議です。

光の銀河連合:あなたがそのように思っていらっしゃる事は大いに結構です…互いにとって都合がいいので…階級の差など心配せずに話し合う事が出来ますから。

ブロッサム:そうですね。もし目の前に座ったりされたら、もっと‘恐縮’するかもしれませんし、本来の自分でいられないかもですが、頭の中であれば、問題ないです!では、今日も始めましょうか!
一つ読者の方から質問を頂いたのですが、もし魂同士で互いの人生に関わり合うという計画を立てたにもかかわらず、実際地球では、計画通りにならなかったらどうなりますか?あるグループが、全体の利益になるような素晴らしい目的/計画を持って地球に転生するのだけど、何かの‘間違い’が起きて分裂してしまうとか。そのような場合は、プランBとかはあるのですか?

光の銀河連合:この質問も完全にお答えするには、ちょっと苦労しそうな質問です。でも、頑張ります!地球にやってくる前に魂たちは様々な‘計画’を練りますが、地球に来てみると実行できないものもたくさん出てきます。それには色んな理由や条件が絡んでいて、実際に‘現場’では実を結ばなかった、という事に過ぎません。その理由には主に「自由意志」が絡んできます。ある存在が選択した結果が、ある人に影響し、それが更にある人に影響し…という具合に影響し合います。

例えば、ある人はある人を特定の言葉を使って目覚めさせる為に、互いに深い関わりを何年も持つ約束をしたとします。でも、一方が違う人生を選んだ為にそれが達成できなかったとします。その場合は、‘やがて’他の魂がその人を目覚めさせる役目を代行する事になります。目覚める必要がある人は、目覚めさせてくれる他の人を‘磁石’のように引き付けます。そうやって、必要とする者同士は単純に繋がれるのです。

そうなった時は、例えば内なる勘でまたは夢の中、瞑想状態…又は睡眠中などに…‘目覚めさせてくれる人’を募集して…合意が得られたら…そこでプランB成立です。プランC、D、E、Fだってあり得ます…それは個人の選択次第です…それが、最終的に全体に影響します。約束を実行しなかった魂は、計画を実行しなかったという自覚は無いはずです…‘その存在’の計画も着々と進められているからです。

話しについて来れますか?

ブロッサム:まあ・・・でも、流れを壊したくないので読み返しません…読み返した時に意味が分からないという可能性もあるけど。

光の銀河連合:では、続けますね。

ブロッサム:全てが、うまく噛み合う…うまくシンクロとかが起きて、夢が叶って…振り返ってみると、その種は実際、何年も前から植えられていた事に気が付いたりするのはすごいですよね。

光の銀河連合:何年も前らかだけでは無いですよ…多くの場合はみなさんが地球に来る前から種が植えられ、計画に組み込まれているのです。それが、ビシッと計画通りにいった時の素晴らしさといったら…

ブロッサム:それは、どういう仕組みなの?

光の銀河連合:基本的には…ある魂同士の間で交わされた計画やシンクロの根本にはエネルギーがあります。何故なら…

ブロッサム:それしかないから!!あるのは愛のエネルギーだけ。

光の銀河連合:正解です!したがって、更に説明を続けると、様々なものが調和して統合して、ある事柄を‘起す’のは…そういったエネルギーのバイブレーションなのです。

例えば、最近新居に引っ越したブロッサムさん…ある人が自分が住むのに‘最適な家’を見つけたいと願った場合…もしくは最適な仕事を見つけたい場合、あるいは地球の裏側でバレリーナになりたいという夢がある場合でも!どんな願いでも良いのですが、あなたが何かを実現したいという時に必要なのは…「あなたの為にそれが‘既にそこにある’事を知っている」という…エネルギーのバイブレーションです。

これこそが、みなさんの多くがご自分の望みを実現半ばで諦めてしまう理由です…それがあなたの元にやって来るまで、そのエネルギーのバイブレーションを保ち続ける事の…長さが足りないだけなのです。今みなさんが滞在されている宇宙というのは、あなたが現在理解しうる範疇を遥かに超えた叡智を持っているのです。

それはエネルギーのバイブレーションを理解しています。
それはエネルギーのバイブレーションと共に作用しています。

ブロッサム:宇宙は私たちの言葉も分かっているの?

光の銀河連合:例えばスゥエーデン語、英語、ロシア語等の言語という意味では違うかもしれません。でも、宇宙はあなたが言葉を発する際の感情的バイブレーションを理解しています。あなたが何かを‘お願い’する時、あなたはそれを頭の中で考え、思い描きますね。テレパシーの仕組みも同じです。その思い描いた図はそれに伴う感情と共に解釈されます。

自分に最適な家を探している時の場合で言えば…海の近く、景色の良い所など希望は様々ですね…宇宙はそれに‘合う’ものを見つけ、あなたが希望するバイブレーションへとあなたを近づけます。

ブロッサム:では、それが理想のパートナーを探している場合は、宇宙は究極の結婚相談所のようになるのですね!

光の銀河連合:正解です!希望が叶わない場合というのは…その実現を疑ったり、‘もし~だったらどうしよう’、‘自分には見合わない’、‘自分にはそんな価値は無い’などと考えてしまう場合です。宇宙はすぐさまそういったあなたの感情/思いに反応します。自分には‘見合わない’などという感情のバイブレーションが放たれた瞬間、それはあなたの意志として反映されます…つまり、自分には相応しくない/実現しなくても良いという風に解釈されるのです。

あなたの欲しい物なんでも…望むものなんでも…ちょっと付け加えると「それがあなたという魂の為になるのであれば」…それはあなたに与えられます。

ブロッサム:為になるかどうかは誰が決めるのですか?

光の銀河連合:あなた自身です。

ブロッサム:そう言うと思いました。では、更にそこから掘り下げていっても良いですか?ちょっと混乱しています!例えば、ある人がとある職業に就きたいと望んでいます、でも就けなかった…その人は自分の魂にとっていろんな意味でとても有意義な仕事だと思っていたので、非常に落ち込みます。でも結局はそれよりもさらに良い仕事に出会い、後から考えてみると最初に望んでいた仕事に就く事が出来なかった理由はこれだと気が付きます。問題は、元々望んでいた仕事が自分に相応しくないとは知らない状態で、その仕事に就くべきではないという判断はどうしたらできるの?意味わかります?

光の銀河連合:分かりますよ、ブロッサム。それは何故かというと…みなさんの一つの人生の中には何千何万もの、その他の要素や働きがあると共に…ある‘流れ’というのがあるのです…それによってあなたの望んだ夢は引き続き実現までの道を進み続けます。それは例えば、あなたの人生が小川のようなもので…途中で大きな石が投げ込まれて…小川がしばらくせき止められる、又は二つに分かれるなどするかもしれません。でも、ハイヤーセルフは、それをどう乗り越え、どう元の小川に素速く戻るか、その方法を一番よく知っています…それはその人の直感や/勘として得られるものです。

ブロッサム:それは、ある仕事をしたいと望む気持ちと、それが自分の為になると感じた、というのと矛盾しません?

光の銀河連合:はい、その通りです。それは何故なら、より高い直感の方が結局は勝るからです。低いエゴの自分は、自分には何が適切かを知っていると‘思い込んで’いるので、みじめな気分を味わいますが、ハイヤーセルフは本当に自分に適したものが何かを知っているという事を信じていれば…人はそれが本当である事にすぐに気が付きます。そして、‘人生’はより良い方向へとあなたを導いてくれます。

ブロッサム:では、宇宙は人の決定に口出ししないの?自分たちのハイヤーセルフだけ?

光の銀河連合:ちょっとここで中断させてください。敬意を込めつつ‘ハイヤーセルフだけ’という点を訂正させて頂きます。その言い方ですと、ハイヤーセルフだけでは足りないように聞こえます。

ブロッサム:分かりますよ…私のイメージでは宇宙とは全ての生命やその人生で何が起きるかという点で全部繋がっているという意識なのですが。

光の銀河連合:宇宙というのは…他でもなく…あなたに対して奉仕をする場です。あなたが何を願おうと…あなたに与えます。あなたの感情やエネルギーのバイブレーションに随時反応します。宇宙は批判をしません…何を望もうが、あなたが自分に何が必要であるかと‘考え’ようが…単純にそのバイブレーションに反応します。
あなたが落ち込んで…その落ち込んだバイブレーション内にしばらく浸っていれば…それに合うバイブレーションを更にたくさん提供してくれます。一方で、あなたが高揚し人生を喜びの中で謳歌していれば…宇宙はそうなるような状況をもっと提供してくれます。宇宙はあなたと共にダンスをしているのです…そして、どのようなリクエストにも応えます。こういう仕組みなのです。実際にかなり的確にお伝えできていると思います。

人はとかく自分に沸いてきた感情を、他人の行動などのせいにしがちです…とはいえ、自分の感情を操れるのは「自分」でしかありません。自分が、いつ何を感じるかは、完全に自分の選択次第です。

ブロッサム:それは理解できますよ…とはいえ敬意を込めて言わせて頂ければ…時にはものすごく酷い事が起きて、人はぶちのめされる事だってあるのです。そんな時に笑って過ごせというのですか、それでどん底に落ちる代わりに、バイブレーションを高く保てば良いというのですか?

光の銀河連合:ブロッサム、これは心の中でちゃんと真実が分かっているという事なのです。例えば、パートナーを失った、又は愛する子供を失った、経済的に窮地に陥ったなどという状況の場合…ただ、笑っていつも通りに過ごしてくださいと言っている訳ではありません。

それぞれの魂が経験する事とは、より高いレベルにおいて…その経験が自分に必要であると自ら判断したから、更にそれによって自分や周りの人々の魂の成長/理解/進化が促され、より感情豊かに、より忍耐強くなれると分かっていて、敢えてリクエストした経験であるという事を理解する/分かるという事です。パートナーを失うという設定までは指定をしていないかもしれませんが、宇宙はリクエストに応じた、その魂の成長に最適な経験としてその状況を手配します。

ブロッサム:それじゃあ、結局は宇宙が自分に何が良いかを決めている事になりません?その前は、自分で決めると言っていましたよね?何だか、訳が分からなくなってきた。

光の銀河連合:何だか、私たちも分からなくなってきました!

ブロッサム:え?

光の銀河連合:親愛なるブロッサム…冗談です!

ブロッサム:なんだ!癇癪を起すところでしたよ。ちょっと頭の中の混乱を解いてくれませんか?

光の銀河連合:今一度強調させて頂きますが、こういった事には様々な要素が絡んできます。あなたのハイヤーセルフは、宇宙があなたの為に様々なものを提供してくれる事を知っています。そうやって、やってくる様々な状況を受け入れますが…何のためにその状況がやって来ているかの理由は完全には理解していません。これは、ある仕事に就く事が出来なかったという‘ケース’とは、別物です。

身体という器の中に入っている自分というのは、全体のほんの一部に過ぎません。いつも私たちが言っているように、どうか常に時間を作ってご自分の真実と繋がって頂きたいのです。こうする事で、自分や全体の最善にとって何が一番良いのか、という事を自分自身及び宇宙に知らせる助けとなります。

こういった事に加えて…自分は既に全てを知っているという認識を信じる事…そうすれば人生はよりスムーズに進んでいきます。

何か悲劇的な事に巻き込まれた際…高いバイブレーションを保つ事が出来ないという件に話を戻しましょう。こういった時は、全ての出来事は魂にとってプラスになる為に起きているという理解を受け入れ、感謝する事です。喪失感や悲しみの感情を無くす努力をするべきであるとは言っていません。ただ、優しくリマインドさせて頂ければ、深い所の理解として…あなたはここに愛としてやって来ている事…人生の中にあるその他多くのものに感謝するべきである事を認識する事が出来れば…つらい時期を乗り越える助けになるのではと言っているのです。

人の人生とは、その魂の為のより壮大な利益の為に展開していくものです。人があらゆる魂の進化の為の様々な段階を経て、そして更に‘時’の進化と共に、バイブレーションに対する理解が進んでいきますので…魂を落ち込ませるような経験を経て学ぶ機会というのもどんどん減っていきます。魂とは自分自身の事を誰よりも分かっているので、自分に何が必要かを分かっており、その為に何がどこで起きようと、それが自分の為に起きているという事をちゃんと理解しています!
何て壮大なトピックでしょうか!頂いた質問に対して、少しでも理解する為のお役に立てたらと思いますが。

ブロッサム:質問って…なんでしたっけ?まあ、とにかくありがとうございます。私たちの会話は入り組んでいて、あちらこちらに話が及びますから。でも、たくさん考えさせられます。ちょっと読み返して、何が印象に残るかみてみます。愛と感謝を。

光の銀河連合:あなたとこういったやり取りができる事を非常に嬉しく思います。どうか、親愛なる魂のみなさん、大いに上昇してください。私たちはあなたたちを愛しています。あなたの中やあなたの周りにある喜びを感じてください。それは…そこに…ここに…今あります。

Website: Blossom Goodchild

訳:JUN

LEAVE A REPLY