Screen Shot 2016-02-29 at 13.30.13

2月27日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

http://www.galacticchannelings.com/english/blossom27-02-16.html

ブロッサム:こんにちは。ハワイでイルカたちと泳いで、ようやく地上に降りてきたという感じです…頭の中はまだ浮ついていますが。イルカたちというのは、魂自身をアップグレードしてくれるという感じが本当にしました。だから彼らと戯れた後、地上に戻るにはかなり時間が掛かりましたよ…というわけで‘今日の話題’については皆さんにバトンタッチさせて頂きたいのですが…もしよろしければ?

光の銀河連合:お帰りなさい!私たちも、もちろんあなたと一緒にあの島の水の中に‘居る’事を楽しみましたし、海の波があなたを包み込み、より明るい方向へと導いてくれましたね。

ブロッサム:そうですね、あのイルカたちというのは何かがありますね。水の中で、彼らの近くにいるだけでどんな魂も上昇を促されてしまいますよ。あのような体験ができて心から感謝しているし、いつかまた同じ体験をしたいと考えています。では、‘日常’に戻りますか。いつかのチャネリングで話して頂いた’地球がたくさんある‘件についてお話し頂くというのはいかがでしょうか?

光の銀河連合:はい、あなたが望むなら。しかしながら、既に多くの方が“全てが可能である”という知識をお持ちで、この件についてもうご存知であるというのが私たちの認識です。この生命が満ち溢れる、広大な空間の中で…無数の星、宇宙、銀河、そしてその先まであるのです…制限などあり得ますか?そう考えると、数え切れないほど平行する現実の‘可能性’があるのに、数々の地球が並行して存在する事が無いという事があり得ますでしょうか?

ブロッサム:まあ、確かに分かりますよ。では、パラレル現実に関してそれに対する意識の仕方をお教えください。

光の銀河連合:と言いますと、どうやったらそのようなパラレル現実を認識できるようになれるかを知りたいのですね?

ブロッサム:はい、そうです。

光の銀河連合:あなたが注意を向ける事柄があれば…あなたはそこにいます。ですので、あなたが考えている事があれば…あなたはそこにいます。

ブロッサム:でも、今私はハワイのイルカたちの事を考えているけど、実際はこの部屋にいますよ。

光の銀河連合:とはいえ、あなたが…目を閉じて、完全に意識を集中させる事ができれば…あなたという存在全体がハワイの水中にいるという事が可能です。

ブロッサム:肉体的には無理でしょう…私の言う‘現実’においては、肉体がそこになければ意味がないのですけど。

光の銀河連合:では愛しいブロッサム、あなたの‘現実’とは何ですか?これこそが鍵です。まさに、皆さんが求めている全てのドア、全ての現実の扉を開ける事のできる重要な鍵となります。そうです、何故なら…現実は一つだけでは、ないからです。現実とはあなたが「現実であると」選択し/決定する現実であり、その可能性は無限にあるのです。

ブロッサム:でもね、私たちには選択の余地が無いように感じるのです。まるで、地球での生活を強いられており‘抜け出せない’ように感じるのです。

光の銀河連合:それは、‘今’のあなたが「そうである」とその‘現実’に意識を集中させているからです。しかし、考えてみてください…’別の時間‘、‘別の現実’においては…あなた自身が、その別の世界を‘現実’として受け入れていています。そして、全ては同時に起きています。あなたの様々な要素が様々な‘生き方’を同時並行に経験しているのです。何故なら、過去も未来もありません…あるのは「今」だけだからです。

私たちが‘タイムジャンプ’と呼ぶものがあって…実際は時間など無いですが…それを通して自分の他の要素と繋がる事ができます。その違う自分を‘観察する’事も出来るし、その自分に‘なる’事も出来ます。‘あなた’は、たくさんいて、全ての自分は一つのエネルギーの一部であるという事を頭に入れておいてください。ですから、他の魂も全部…あなたなのです!

ブロッサム:では、たくさんの他の魂よりも、たくさんの自分と繋がるべきなのかしら?ちょっと、意味が分からなくなってきましたが…何が言いたいか分かりますか?

光の銀河連合:はい。全てが一つである事を前提にしながらも…‘あなた自身の魂’の他の要素に特定して繋がるべきかどうか、という話ですよね。

ブロッサム:はい、実際言いたい事を言葉で説明するのは難しいのですが、まあそういう事です。

光の銀河連合:愛しいブロッサム、それについては以前にも何度も申し上げましたよね?そうである事の…「そう」の事を!「そうである」事を説明するのは…時に非常に難しい事ですね!
何故ならその…「そうである」というのは‘全て’の事だからです!皆さんお分かりですね、全体やワンネスからの分離などあり得ない事を。ただ、今‘この時’の間は離れている感じを経験する事を選択している為に、離れているかのように考えたり/感じるというだけなのです。あなたは、数多くあるあなたのその他の要素の経験の中でも、この分離体験を選択していますし、その分離体験中の中にはたくさんの世界、たくさんの肉体があります。

それは…あなたの為なのです…全体の一部として…分離の体験を選択して…様々な場所で、あなたの様々な要素を体験する事をあなたは承諾しているのです。そして、あなたが希望して、その他の分離体験をしている存在の許可があれば…あなたはその‘個人の体験’を自分のものとして体験する事も出来ます…何故ならそもそもあなたの体験でもあるからです…みんなが一つのエネルギーであるから。
この話についてこれますか?

ブロッサム:はい。驚いた事に、ついてきています!でもそれは多分、あなたが理解しやすいようにアシストしてくれているからだと思います。あなたが話す時は、私の頭の中にいるから。読者の皆さんもついてこれていると良いのですが。

光の銀河連合:さらに説明すると…あなたが選択すれば…今すぐにでも…恐竜のエネルギー中で恐竜として生きる体験をする事も出来ます…蟻でも、龍でも、小人でも、猿でも、アステオポッドでも可能です。

ブロッサム:最後のは何?

光の銀河連合:そういう事です!アステオポッドの存在を知らないからといって、存在しないという事にはなりませんよね?まあ、今はまだ存在しないかもしれませんね、だってまだ‘発明’されていませんから…思考を通して。

ブロッサム:なるほど!一個、間違いを指摘しても良いですか。もし全てが同時に起きているとしたら…当然その発明はされているはずではないですか?“今”存在していないとおかしいですよね…発見はまだだとしても。

光の銀河連合:とても素晴らしい指摘です。しかしながら、このように表現させて頂きます…それは‘既に在り’ます…全ては‘今に在り’ます…何故なら他の‘時間’など無いからです。ただ、まだ接触していないだけで…ただ“思いを通して”意識に登場していないだけで。

ブロッサム、私たちが説明したいのはこういう事です…

エネルギーは連続性があり…存在する全てを含んでいます
エネルギーとは、人が形にしたいと望む全てのものです!
エネルギーとは、人が感じたいと願う全ての感情です。
それは、人がそうなりたいと願う全てでもあります。
そしてそのエネルギーの名は・・・・・・・・・・・・愛です!
だから私たちは全てが愛で愛が全てで、その他には何もないと説明しているのです。
あらゆる全て…命/形という終わる事の無い永遠の中で体験される全ては…愛のエネルギーなのです。

補足する為に言い換えても良いですか?皆さんの世界には子供が遊ぶための‘粘土’というものがありますね。それは一つの塊/全体、丸い形であると言いましょう。そしてこの全体から子供は好きなように形を作る事ができます。家、ソーセージ、赤ちゃん…作りたいと思ったものを何でも作れます。それでも家も、ソーセージも赤ちゃんも元の‘塊’の一部である事に変わりはありません。その事実を変える事はできないし、遊び終わったら、家も、ソーセージも、赤ちゃんもまとめれば一つの丸い塊に戻ります…元から来た場所に戻り一つになりますよね?決して離す事はできません…どう頑張っても、元の丸い塊のエッセンスを保っているから…例え一時的に家としての経験をしたり、赤ちゃんになったり、ソーセージになったけれども。言っている意味が分かりますか?

ブロッサム:はい、中々の説明でした。

光の銀河連合:では、更に説明すると。全体の中に戻った時…次の遊び時間が来ると…前回は家だった部分が次は木になったり、星になったり、水になったりする事ができます…他のモノを演じるのです。

ブロッサム:分かりました。では、もう一つ厄介な質問です。一度離れた粘土の欠片が元に戻って、その後違うものが作られたとすれば…時間的には‘その後’という事になりますよね?だって家の時は家で、まだ木でも星でも水でもなかった訳でしょう?一個一個を順繰りに体験しているとするならば、全てが‘今’起きているというのはどういう事なのでしょうか?

光の銀河連合:非常に良い質問です。

ブロッサム:なんと…あなたたちが返答に困るなんて…答えられないなんて言わないでくださいよ。

光の銀河連合:大丈夫です、言葉に“変換”しているだけですから。でも、これは仰る通りの厄介な質問であるという事を証明していますね。

では、いろんな経験をする為に様々な形になる前の…完璧なエネルギーのボールの事を考えてください。それは…完全であり、自分以外の事を何も知りません…その完璧さ…完全性とは…まさにパーフェクトなのです。

しかし、エネルギーは静止しないし動きを止めないという性質なので、更に拡張する為には様々な自分の側面として分離する事を‘決めた’のです。そして、その分離する全てのイメージ/創造とは、全体の非常にユニークな側面であります。したがって、様々な形に変化しての経験というのは…いっぺんに“起きる”のです…時間という概念など存在しない事を思い出してください。

ブロッサム:何だか複雑な説明ですね。

光の銀河連合:海の水の一滴は、常にそしてずっと海の一部であり続けます。常に潮の流れを感じ続けます…水滴自体は動いてなくても…例え、遠くのしずくが怒り狂っていたとしても。それでも、‘同じ全体の一部’であり、‘同じ時’を共有しています。しかし、‘同じ経験’であったとしても、その経験の捉え方は…全く違うかもしれません。

ブロッサム:正直言って…前から、その「全ては同時に起きている」的な話は分かりにくいと思っていました!そして、今して頂いた説明によってもその認識は変わりません!

光の銀河連合:それはあなたが、時間を直線的に捉えるように教え込まれているからです。水平的に見ているから、真っすぐ伸びているように…そうでは無くて、垂直的に見て頂ければどうでしょう…例えば折り重なっている感じで…同時に起きているという風に。

ブロッサム:同時とは言っても、時間は無いのですもんね!

光の銀河連合:その通り!その垂直的な見方を‘空間’や‘場所’の様に考えてみてください!
それはまるで、階数や部屋が無数に重なった巨大なビルのようです。その中の部屋や階層の一つ一つでは様々な事が起きており、ある部屋や、ある階にいるあなたが‘そこしかない’と思えば、そこがあなたの意識が集中している所となります。

しかし…
エレベーターに乗って…好きな数字のボタンを押してみると…違う階層の違う部屋に着くではありませんか…そしてその場所で今起きている事を体験できます。すると、今度はそこがあなたの現実となります…それでも、その同じ建物のどこかに、あなたが以前に意識を集中させていた場所はまだ存在しています。全ては連続しているけど…あなたの意識はもうそこにはなく、「今」は違う階層に移っています。

ブロッサム:ご説明ありがとうございます。少し分かったような…少しだけ。もっと話を聞きたい方はいますか?私は今日はもういいかな…頭が爆発しそうなので…そして今日は他にも用事があるので!友人の皆さん、ありがとうございました。またお話しできてうれしいです。

光の銀河連合:私たちも、またお話しできてうれしいです。私たちの愛は皆さんの存在の中へと入っていき、皆さんが思っている以上に深いレベルで繋がり合っています。私たちはそれをとてもありがたく感じています。

ブロッサム:愛と感謝を送ります。

Website: Blossom Goodchild
An audio version of Blossom’s channelings can be found here.

訳:JUN

LEAVE A REPLY